漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

BLコミック
放課後のゴースト
この巻を買う/読む

放課後のゴースト

通常価格:
463pt/463円(税抜)
(3.9) 投稿数14件
放課後のゴースト(1巻完結)
作品内容

罰ゲームとして放課後の理科室で写真を撮ってくることになった、幽霊大嫌いでビビリの進士。恐る恐る訪れた理科室にいたのは、自称・幽霊の相良だった。進士のことを「気に入った」と言う彼に、また会いに来てくれないと「祟る」と脅されてしまう。仕方なく放課後の理科室に通うことになった進士だが、相良と過ごすことが徐々に自然になってくる。そんなある日、突然相良に「今日で消えます」と告げられ、更にキスをされてしまい…? 放課後の理科室で繰り広げられる、ハイスクールゴースト(?)ラブ☆ 相良と進士の「あるシーン」を目撃した童貞男子のスピンオフ『D棟男子トイレ』も同時収録!

作品ラインナップ  全1巻完結
レビュー
放課後のゴーストのレビュー

平均評価:3.9 14件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) ストレート!
    みんみんさん 投稿日:2018/5/31
    この絵の勢い、主人公のキャラクター、話の内容… 全部が上手く噛み合っていて面白かったです。 感情表現は直球勝負が多くて読んでいてスカッとしました。
  • (3.0)
    ゆーさん 投稿日:2018/5/31
    独特な絵で好みは分かれるかもしれません。 個人的には表題作より二作目の話が好きでした。
  • (3.0) 自称・幽霊って!
    TJさん 投稿日:2018/5/30
    作者さんの「ライクアシュガー」が心地よくて、絵も好きになったところでこちらも続けて購入。怖いお話かと躊躇しましたが、そんなことなく大丈夫でした。相良クンのこの発想も実行しちゃうトコも進士クンが真に受けてしまうところも、ふたりとも可愛い!! 「D棟男子トイレ」は表題作がなくても成り立つ そんなにスピンオフ感ない作品でストーリーが単調に感じられました・・性少年な二人は可愛らしいな〜♪と思います。表題とD棟のボリュームはざっくり半々くらい。ボリュームが少ないですが放課後のゴーストは好きでしたので☆よっつの気分です。 初版発行2017年/総179頁(放課後のゴースト1〜3話+D棟男子トイレ前後編+あとがき絵有+描き下ろし10頁) もっとみる▼
  • (4.0) 面白い
    のんさん 投稿日:2018/5/29
    2カップルのおはなしだけど、また違った内容で面白かった。 でも二作目の最後はもうひと押しを。。
  • (4.0) 作者さん買いです
    Tomoさん 投稿日:2018/5/29
    2作品とも高校生らしくて可愛いと言うか、明るくて軽くて楽しい話で良かったです。表題作も進士みたいな男らしい受けが大好きなので良かったですが、話は丸々それだけでも良いくらいスピンオフの方が好きでした。表題作の二人の逢瀬の裏でモブと貞操観念ゆる ゆるのリア充があんな事になっていたなんて!色々と似た者同士でお似合いの二人だし、尚くんはこのまま押されに押されて付き合う事になるんだろうな、この先をもっと見たかったです。 もっとみる▼
▲ページTOPへ