マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

遺書、公開。

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.4) 投稿数109件
遺書、公開。(9巻完結)

作品内容

【本当の”闇”はこれから。】
不登校児だった絹掛がついに公開の場へ――。遺書を置いたと思われる池永を目撃した絹掛の公開は様々な憶測を生む。そして、最後の一人、池永は誰も知らない過去があった! それは姫山椿との大切な思い出…。
(C)2021 Toutarou Minami

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全9巻完結

  • 遺書、公開。 1巻【デジタル限定特装版】
    登録して購入
    通常価格:
    581pt/639円(税込)
    【クラス全員、真っ黒。ドス黒エンタメミステリー!!】
    灰嶺中学2年D組は新学期に「2-D序列」と題したクラス全員の序列が記してあるメールが届く。しかし、“序列1位”の姫山椿はクラスの不穏な空気を打ち破る。姫山のおかげで普通のクラスになったかと思われた11月──。姫山が校内で自殺してしまう…。葬儀の帰りに教室に戻ったクラスメイト達の机に姫山椿から「遺書」が置かれていた! 死者からの「遺書」を巡り2年D組の闇が暴かれる!?
    ※本商品は、デジタル版限定カバーのデザインを表紙・特典に収録した特装版です。
    (C)2018 Toutarou Minami
  • 遺書、公開。
    登録して購入
    通常価格:
    571pt/628円(税込)
    【死の真相は「何故?」から「誰のせい?」へ――。】
    序列1位の姫山が遺した、クラス全員分の「遺書」。感謝の「遺書」と思っていたクラスメイトだったが見方を変えると「恨み」や「嫉妬」にも取れる内容だった! さらに、女生徒が何者かに「遺書」を奪われる事件が発生。そして、遺書公開2回目…。ついに姫山の交際相手、赤崎の遺書が公開される!
    (C)2018 Toutarou Minami
  • 遺書、公開。 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    571pt/628円(税込)
    【2年D組は序列に支配されている。】
    自殺した姫山椿の恋人の本性と二人の仲が平和ではなかったという結末に全員が愕然とする…。そして、遺書を公開することに「疑問」が生じる。不審だらけの「遺書公開」は姫山椿の1年生時からの同級生3名の遺書公開となるが…。1年生の頃を知る、3名の遺書に隠されていたのは…!? 次第に垣間見えてきた2年D組の闇!!
    (C)2018 Toutarou Minami
  • 遺書、公開。 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    【「序列」の真相≠「自殺」の真相】
    姫山椿の自殺の真相は新学期に送られてきた「序列」が原因なのではと疑い出す。「序列」を送った人物を知る森本蘭は自ら言い出すことを強要する…。そして、遺書の公開を頑なに拒否していた序列29位の山根が遺書を公開すると言い出すが…。「序列」を送った人物は? そして、辿り着く衝撃の展開!!
    (C)2019 Toutarou Minami
  • 遺書、公開。 5巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    【一番の親友…。ドス黒い!!】
    2年D組の序列の謎が判明し、クラスの序列が瓦解した矢先、姫山の一番の親友でもある御門凜奈が遺書を公開する。姫山の一番の理解者、親友を豪語する御門であったがある事を指摘されて、御門の闇が曝け出す!! 親友と思っていた二人の間に一体何が!?
    (C)2020 Toutarou Minami
  • 遺書、公開。 6巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    【黒い文化祭、開幕。】
    常にクラスをかき乱す千蔭の遺書が公開されることになる。千蔭は遺書の内容から自殺の原因は2年D組になることを確信していた。そして、新たに遺書を読むことになるがそこに書かれていたのは文化祭での出来事だった。文化祭で起きた2年D組の闇が露見する!!
    (C)2020 Toutarou Minami
  • 遺書、公開。
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    【闇が芽生え伝播する。】
    姫山の自殺時に「2年D組の誰かといた」という噂が駆け巡る。噂の発端を確かめようとした廿日市達はある人物に辿り着く。噂を流した意図、そこから暴かれる闇とは…? そして、2年D組の担任・甲斐原の遺書が公開される。大人もまた大きな闇を抱えているのか…?
    (C)2021 Toutarou Minami
  • 遺書、公開。
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    【本当の”闇”はこれから。】
    不登校児だった絹掛がついに公開の場へ――。遺書を置いたと思われる池永を目撃した絹掛の公開は様々な憶測を生む。そして、最後の一人、池永は誰も知らない過去があった! それは姫山椿との大切な思い出…。
    (C)2021 Toutarou Minami
  • 遺書、公開。
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    【幾重にも紡がれた“闇”が終わりを告げる。】
    不登校児、絹掛の指摘により、遺書は姫山が書いたものではないという疑惑が浮上する。そして、遺書を書いたのはまったくの意外な人物だった…。なぜクラスメイト全員に遺書を書いたのか?すべては2年D組に蔓延る「序列」が関係していた!自殺の真相、遺書の意図…すべてが明らかにされる最終巻!!
    (C)2022 Toutarou Minami

レビュー

遺書、公開。のレビュー

平均評価:4.4 109件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 久々の一気読み
    はるちゃんさん 投稿日:2022/8/24
    先が気になる展開と、魅力的なキャラクター達に一気に引き込まれました。 漫画こんなに読んだの久しぶり。面白かったです。

高評価レビュー

  • (5.0) いやーすごい
    しゅみるさん 投稿日:2018/10/1
    まだ一巻を読み終えたところですが、とても面白いと思います。 クラス序列一位の女の子の死 そしてその子から一人一人に当てられた遺書 まずクラス序列一位の女の子はみんなからとっても慕われています その子からの遺書を皆でみせあうこ とになるのです はたして彼女はなぜ遺書をみんなに当てて書いたのか 彼女が死んでしまった真実は遺書のなかに書かれているのか クラスのヒロインがクラスから消えてしまった原因を求めて、自分個人宛の遺書をクラスみんなに公開する!! そんな感じのストーリです 一巻を買ってみると話の方向性がだいぶ理解できました ためし読みだけでは分からないと思うので、気になる方はぜひ一巻を購入して良いかと もっとみる▼
  • (5.0) 人間の怖い部分が見えるような作品
    華子さん 投稿日:2018/9/16
    最新刊の二巻まで読みました。 この漫画は設定が中学生ですが、年齢問わず人間の表面上じゃ見えない怖い部分が見える作品だと思います。 人間にとって逃れられない『集団生活(社会生活)』の中には色々な人間がいて、思ってもいないところで嘘や真実が 入り交じって変な噂が絶えない、そんな怖い部分を明確に描いている漫画だと思います。 後、本音を言えない日本人の弱い部分や、日本語ってほんと複雑な言語(言い回し方等)なんだなとかも分かる漫画かな。 "十人十色"、それがよく分かる人間心理の漫画で、読んでて怖いけど、早く続きが読みたくなる漫画です。 もっとみる▼
  • (5.0) 5巻まで読みました
    なつさん 投稿日:2020/2/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 クラスメートのじさつとクラス全員にあてられた遺書をめぐって学級会を進め、じさつの理由を探るというストーリー。遺書の内容を公開するにつれ、姫山さんの人間関係やクラスメートの黒い一面が明らかになってゆきます。じさつの原因は自分じゃないか、あいつじゃないかと疑心暗鬼になっていくのが怖くて面白いです。読めば読むほどラストへの期待が高まるのできれいに着地してくれるのを願います。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ