マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

作品内容

樋山那智、ソフトボールに汗を流し、日焼けに憧れる平凡な中学生。彼女は同級生の宇津見君が抱える重大な秘密を知ってしまう。それは彼に「しっぽが生えている」ということ。「みんなと違う」ことに戸惑い傷つきながらも、ふたりが心を通わせあう、10年間の物語――。

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全4巻完結

  • 尾かしら付き。 1巻

    600pt/660円(税込)

    樋山那智、ソフトボールに汗を流し、日焼けに憧れる平凡な中学生。彼女は同級生の宇津見君が抱える重大な秘密を知ってしまう。それは彼に「しっぽが生えている」ということ。「みんなと違う」ことに戸惑い傷つきながらも、ふたりが心を通わせあう、10年間の物語――。
  • 尾かしら付き。 2巻

    600pt/660円(税込)

    “豚のようなしっぽ”を持つ初恋の少年・宇津見との別れから一年、彼に見捨てられたと勘違いしたままの那智はすっかりねじ曲がった女子高生になっていた。二度と他人なんか信じない…頑なになる小さな心。「自分が必要のない人間だって知りたくない」…心の傷から臆病になってしまった那智が知る、母親が違う姉の真意とは――!?那智の心の扉が開くとき、宇津見との再会の瞬間が訪れる――。
  • 尾かしら付き。 3巻

    600pt/660円(税込)

    那智、宇津見1年ぶりの再会――のはずが那智は事故により記憶を失ってしまう。戸惑いながら、豹変した彼女と向き合う宇津見。しかしそれは、嘘偽りのない那智の本心に触れることでもあった――。純粋すぎる那智の想いが、凝り固まった宇津見の心を優しく解いていく…。高校生編、感動のクライマックス!!
  • 尾かしら付き。 4巻

    600pt/660円(税込)

    「しっぽ」に傷つき、「しっぽ」に繋がれてきたふたり。同棲を開始したものの、家族を作ることに消極的な宇都見に那智は!? 結婚・出産そしてーー。差別を超え、偏見を超え、辿り着いた「幸せ」な日々。感涙必至、稀代のストーリーテラー佐原ミズが描く恋と家族の物語、ここに完結!

レビュー

尾かしら付き。のレビュー

平均評価:4.8 81件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) なんでだろうね
    ぽすけさん 投稿日:2022/8/31
    どうしてその他大勢と違うってだけで、虐げられなきゃいけないのか。自分が普通だということに安心しながら、そのくせ、他人と差をつけたがるという…。結局、個性を持ってる人を羨んで、未知なものには目をつむったり、攻撃して排除しようとしたり…人間て本 当に身勝手だなあと反省させられました。 とは言え、可愛くて優しい画でこの重いテーマを表現していて、悲愴感はほぼありません。世の中がもっと隣人に優しくなればいいのにねえ。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) すごくいい。自己肯定への道。涙も爽やか。
    romance2さん 投稿日:2022/7/28
    家族物語あり、恋物語あり、学園生活要素もなかなか入っている。じんわり皆への讃歌で少しホロリ。 同質でいることを望み、違うことに目ざとく容赦なく、異質を嫌悪し遠ざかるか攻撃を仕掛けて来る、人間の習性というのを見せつけられる。それは自分の 価値観に固執して多様性を受け入れていない本音。広い世界には自分の常識が通用しないこともあることを、しっぽと異民族とに転嫁して物語が展開する。 その狭い了見を脱すると、そこには幸福があった。 言葉多すぎず、時間をかけて、自分の中のこだわりを解いていく描写が、一切堅苦しさの無い日常のエピソード内に吸収された形。 子どもにはさぞや残酷であったろうと思われる差別意識、人間の醜悪さが表れていて問題意識を刺激される。現代社会に積み上がったヒエラルキーにも一矢。 その一方で、どう考えたら弾かれた者も含めた皆がハッピーなのかも、立場の転換、発想の転換といったようなきっかけに触れる機会ともなっている。 強く個性的とも言いきれないのに、感性にじわり訴えかけてくるような、目をひく絵がストーリーをがっちりと、ベース固めしている。 ペンタッチというのか、輪郭それぞれに味のある幅があって、絵だけのコマにもいい余白や経過や当事者と無関係にそこにある外の景色や、孤独感空虚感距離感その他いろいろ出ていて、佐原先生の画風がこの漫画の魅力の何割かになっている。 全4巻で全て表題作。計680頁(180+172+164+164)。 もっとみる▼
  • (5.0) 心を鷲掴みにされました。
    華はなさん 投稿日:2021/7/20
    ヒロインが めっちゃ 思慮深い。彼女なしでは この物語は こんなにも 優しくて 暖かい作品に仕上がっていなかったと思います。読んでいて、切なくなったり、悲しくなったり、心が ぎゅーってなったりしますが、彼女の愛は すべてを包みこんでいく寛大 さを持っていると思いました。あと、彼女のお姉さんののちに彼氏になる人も チャラそうに見えて、めっちゃ心が広い人だと思いました。個人的に 3巻が めっちゃ好きで、ヒロインが ちょっと おかしくなっちゃうところ、彼女の心のうっぷんを全部吐き出している重要なシーンだと思っていて、笑えるんだけれど、切ないなって思ったりしました。それから 二人が 大人になって、子供が出来て、その娘の強いこと! っていうか、そこは ママ似ですね。悟りを開いてるよな子で、彼女のママが ヒーローを救ったように、この子も 同クラの男の子、救ってるように思いました。ヒーローの母親の娘二人が独立してい出ていった後の家でのシーンは めっちゃ泣けたし(同じ母親として共感。)とにかく、笑いも涙もあるお話でした。 もっとみる▼
  • (5.0) 面白かった!!!
    たかこさん 投稿日:2021/8/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 まさか尻尾が付いてるとは!! 尻尾のせいで、ひどい扱いを受け続けてきた宇津見くん。 でも尻尾が付いてなくても、色白だったり、可愛かったりで自分のことをよく知らないのに他人の偏見や価値観に晒されてきた那智。 人と違うことや、目立つことは、偏見や周りにとやかく言われやすい(-_-;) 当人からすればほっといてほしいよね。 身近な人だけじゃなく、仲良くもない他人も勝手に噂したり、勝手な価値観を押し付けてくる。 自分が人を傷つけてるかもしれないなんて考えもしない。 思春期も相まって恐ろしいことに。 でもそんな世界で大事なことを二人は見つけていく。 子どもが生まれると、子どもの味方を作るために頑張り、子どもも辛いことがあっても前を向いて生きていく子に育つ。 自分もきっとこうして誰かを傷つけたかもしれないし、 時々傷ついてきた。 よく考えなければと思わされた。 でも、そーゆー部分とは別にピュアで唯一無二の二人にキュンキュンでした! 面白かった! 続きを読む▼
  • (5.0) 絵も物語もとても魅力的
    花蓮さん 投稿日:2020/10/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 「早く続きが読みたい!!」と切望した少女漫画は久しぶりです。しっぽが生えているせいで辛い思いをたくさんしてきた宇津見くんと、彼をまっすぐに想い続ける那智のファンタジー・ラブストーリーです。二人が結婚するのは第一話の冒頭で分かっているものの、そこに至るまで色々な事件があり、切なくなったり、キュンとしたり、あっという間に物語に引き込まれました。どんな時でも自分をしっかりと持っている那智は、とても魅力的。記憶を失っても宇津見くんのしっぽを好きだと言う那智に、ようやく前を向いて生きる覚悟を決めた宇津見くんに、拍手したくなりました。同級生とケンカした那智に、「ちゃんと二人に謝って一緒に帰るんだぞ」と諭す宇津見くんも良かったなあ。那智のことを大切に思ってるからこそ、那智が何か失ったり辛い思いをしたりしないように、那智を守ろうとしたんだろうな。お姉さんと日サロのお兄さんの恋の行方も気になるところです。宇津見くん一家も、那智一家も、みんな幸せになって欲しいです。 続きを読む▼
  • (5.0) 絵で惹き込まれる
    わさびさん 投稿日:2020/3/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 読み放題で絵が好みだったので無料の1巻のみ読んでみたら序盤からガシッと心を鷲掴みにされました。とにかく絵が綺麗で心情や想いがきちんと絵に表されててスラスラ読み進められました。設定は珍しいけど細か過ぎ無いのでわかり易くて読みやすかったです。ストーリーもだけど自分と違うものは怖い、気持ち悪いとかこの人の事を知りたいから付き合いたいとか人間の本質的な部分が上手く描かれてると思いました。そういったテーマもしっぽが生えているというファンタジーな設定がある事で暗くなりすぎない所も良かったです。1巻冒頭からこの二人の恋がどんな風に綴られていくのかとても楽しみです。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ