漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

羣青 上

通常価格:
800pt/880円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.9) 投稿数16件
羣青(3巻完結)

作品内容

殺した女、殺させた女。傷つけ合い求め合う魂の物語。

日常的に夫から暴力を受けていた女と、その女を慕い、請われるままに彼女の夫を殺したレズビアンの友人。
殺害現場に証拠を残したまま二人の女はともに逃亡を謀る。明日をも知れぬ逃走生活の先に二人は果たして何を
見るのか、それぞれどう落とし前をつけるのか――?極限状況下で震える魂の物語、開幕!●主な登場人物/殺させた女
(自分の夫を殺すよう友人のレズビアンに頼んだ女。レズビアンの自分に向けた好意を知っていた)、殺した女
(学生時代からひそかに「殺させた女」を慕っていたレズビアン。生家はかなり裕福な“お嬢様”)●本巻の特徴/連載開始時は
弱冠22歳だった著者が放つ、渾身の460ページ!第1話~第10話に、番外編も収録。

作品ラインナップ  全3巻完結

レビュー

羣青のレビュー

平均評価:3.9 16件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) リアルな人間の話
    Akiko Zen Tomokawaさん 投稿日:2020/2/11
    きっとこんな境遇の人たちっているよなあって感じました。そんな人間の細やかな感情を丁寧に表現した作品だと思います。 普通のひとからしたら引いてしまう、理解出来ないこと、目を向けないようにしてる日常から逃げずに立ち向かう、人生のネガティブな部 分を生きて苦しみながらも前に進む登場人物たちの姿勢は、人間らしくてなんとも美しい。 正論では片付けられないことがたくさんある、それを知ってるひとが読めば心が熱くなる作品だと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) 引き込まれる
    ふにゃさん 投稿日:2020/1/10
    内容もそれぞれの立場の心情にも引き込まれる。 セリフが多く、漫画らしくない重みのある描写。 なんども定期的に読み返してしまう。
  • (5.0) どうしてこんなにも
    ひーた65さん 投稿日:2019/8/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 どうしてこんなにも中村先生は、心を削って物語を描くのだろう。そう思った作品でした。 中村先生のこれまでの出版をみているとわかることですが、フィクションの中にも、実際に投げつけられた言葉だったり、もしくは自分が大切にしているひとたちが踏みつけられたりしたストーリーも入っています。 ああ、その時このひとは、こう感じたのだな。こう感じたということを、今心を消耗しながらかいているんだな。と思いました。 苦しくなります。傍目にはハッピーエンドといえるのかはわかりません。でも各々各自選んだ道を、これからハッピーにしていくのでしょう。 読み終わったあとにも物語が膨らむ、素敵なお話でした。 続きを読む▼
  • (5.0) 凄い作品
    Mkさん 投稿日:2019/3/27
    すごい作品だった。 何度か涙してしまった。 絵の描き込まれ方もすごい。
  • (5.0) 最高でした。
    ともさん 投稿日:2019/2/18
    言葉では言い表せません。 とにかく最高の作品です。 もう一度読み返してきます!
同時期放映メディア化作品
▲ページTOPへ