漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

花咲みの魔女に告ぐ 【電子限定特典付き】

値下げ【期間限定】5/14まで
通常価格:
700pt/770円(税込)
価格:
490pt/539円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.1) 投稿数78件
花咲みの魔女に告ぐ 【電子限定特典付き】(1巻完結)

作品内容

物心つく前からの幼馴染である結と綾。
高校生になっても側にいることが日常なふたりだったが、結の祖母が亡くなった日を境に世界が一変。
結の髪色が変化し、感情を高ぶらせる度に不思議な現象が起こり、人には持ちえない能力も開花し始め、結が“普通”ではなくなってしまい――。

【花】【記憶】【海】の魔女がテーマのミステリアスな3部作。


儚くも美しく紡がれるキタハラリイ、待望の豪華トリロジー集 大切によみたい珠玉の物語たちがここに。
★単行本カバー下画像収録★
【電子限定で描き下ろしの4ページ漫画が収録されています。】

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 花咲みの魔女に告ぐ 【電子限定特典付き】
    登録して購入
    値下げ【期間限定】5/14まで
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    価格:
    490pt/539円(税込)
    物心つく前からの幼馴染である結と綾。
    高校生になっても側にいることが日常なふたりだったが、結の祖母が亡くなった日を境に世界が一変。
    結の髪色が変化し、感情を高ぶらせる度に不思議な現象が起こり、人には持ちえない能力も開花し始め、結が“普通”ではなくなってしまい――。

    【花】【記憶】【海】の魔女がテーマのミステリアスな3部作。


    儚くも美しく紡がれるキタハラリイ、待望の豪華トリロジー集 大切によみたい珠玉の物語たちがここに。
    ★単行本カバー下画像収録★
    【電子限定で描き下ろしの4ページ漫画が収録されています。】

レビュー

花咲みの魔女に告ぐ 【電子限定特典付き】のレビュー

平均評価:4.1 78件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 良質な短編3話。魔女の子孫の不思議な物語
    MWさん 投稿日:2021/5/4
    ジェラテリアスーパーノヴァの作者さん。この作品、ずっとお気に入り入れてセール待ちしてました。3話の短編+1話3話の共通番外編+電子おまけ3話番外編その後(そっちか!)、全て魔女の子孫の不思議なお話。 1話目は名作ジュブナイル小説「西の魔女 が死んだ」を思い起こさせる導入で、BL版で描くとなるほどこうなるのか、という展開。 2話目はファンタジー的世界観で蝋燭がふっと消えてしまうような記憶の物語。確かなものにするためもう一度読み直しました。 どれも好きでしたが、一時期スキューバダイビングに嵌ってた私としては特に3話目を推したい。ダイビングが出てくるBLは初めて読みました。作者さんも潜るのお好きですね、きっと。リアルですっごくいそうな、海外リゾート島の客に手を出すイントラを訪ねてきた半分だけ血の繋がった兄。ふたりがもつある秘密と兄が来た理由は。。海を渡るボートのシーン、ぜひスマホでなくて全画面うつるタブレットかPCでみてもらいたいです。 番外編は1話3話共通のお話。さらに読んでもらいたいのが電子おまけで、3話の番外編のさらにその後。えっ、そっちか!って。でもこれ紙本にないってことですよね。電子おまけかなり重要なのに。紙本には何かおまけあったのかな。。。 ところで、キタハラ先生のヨーロッパ16日鉄道一人旅旅行記がTwitter から辿ったpixivで無料で読めました。コロナでどこにも行けないいま、夢が広がるエア旅行できますよ。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 楽しかった。
    yukioさん 投稿日:2019/6/1
    ファンタジーはさほど得意ではないのですが、作者さんが好きなので購入。全編ファンタジーでしたが、楽しく読めました。これまで、出会い系で知り合ったCPとか、昔AVに出ていた年上受けCPとか、リーマンとか、割と現実的な題材が多かったので、こういう のも描けるんだといい意味で驚きました。表題作以外、何作か入っていますが、1作だけ行きずり(?)の不思議なお話以外はきちんとHAPPY ENDです。表題作CPの攻めのグランマのお家が、本当にイギリスの田舎のお家みたいで、すごく素敵だった。あんな家に住んでみたい…。そして、1番最後の海の魔女の子ども達CPの後日談…そっちかっ!でした(笑)表題作もちゃんとその後が描かれていて、とても読後感よかった。ファンタジー系は苦手な方も大丈夫だと思います。Hはあり。修正は白ボカシ。これだけはう〜ん…何とかならんものですかね。せめて白抜き。短冊なら尚可。どうかお願いしたいものです。 もっとみる▼
  • (5.0) 魔女の血を継ぐ男性達の三部作
    わっきゃさん 投稿日:2019/7/2
    キタハラさんのファンタジー面白い(^^)背景描写が丁寧な作風に合っていると思いました。 【花】【記憶】【海】の魔女がテーマのミステリアスな三部作。魔女×幼馴染高校生・下っ端ギャング×魔女の男娼・海の魔女の異父兄弟の三作。 【花】 と【海】は、魔女だった肉親の死をきっかけに自身の魔女に気づき、能力よりも受容の話とそれに絡むラブストーリーでどちらも序章的な話ですが、その分こちらの想像力をかきたて楽しめました。この二作は主人公四人のキャラがとても魅力的なナイスカップル(^^)描き下ろしと電子おまけも面白かったので、さらにその先の後日譚を是非読んでみたい。 シリーズ化しないかなぁ(^人^) 【記憶】は、エキゾチックな世界観がキタハラさんの絵にとてもよく合った不思議な話でこちらも一冊でじっくり読んでみたい。 もっとみる▼
  • (5.0) 魔女たち(ウィザードですね)のお話3本
    モコさん 投稿日:2019/2/18
    コミックス化を待ってました!表題作+短編2本+描き下ろし+おまけ?の構成です。3本それぞれ別の魔女が出てきます。1作目が学生もの、2作目がアウトローな感じで3作目が異父兄弟ものです。それぞれ面白いのですが一番好きなのは表題作です!最後の書き 下ろしにはそれぞれの世界がクロスオーバーしていて大好きな展開なだけにすごく嬉しくてニヤニヤ読んでしまいました。おまけの異父兄弟がサイコーです!読者も弟もビックリ! エロはソフトな感じとがっつりなのとボディタッチだけというこれもバリエがあって楽しいです。 もっとみる▼
  • (5.0) 魔女に纏わる三つの物語
    清水白桃さん 投稿日:2019/2/17
    少しずつ違うタイプの魔女に纏わる三つの物語。短編ながらどれも読み応えがありました。一つ目はとにかくピュアな印象。変化してゆく魔女の能力にドキドキします。二つ目は最初から不穏で怪しい雰囲気。何かに巻き込まれ何かに導かれるような迷宮を思わせてく れます。三つ目は経験や葛藤が生む擦れ違いの切なさを感じます。半分血の繋がった兄弟の距離感が絶妙でした。また最初から読み返してみたくなる物語。描き下ろし部分は程良い可愛らしさが全開でお気に入りです。 もっとみる▼
  • (5.0) 魔女3部作
    アフ口さん 投稿日:2019/8/31
    キタハラさん流のまったりしたやさしい時間の流れる雰囲気を楽しむ作品。どれも短編で雰囲気漫画で終わってしまっていますが、この雰囲気のまま長編が読みたい。特に表題作。でもな〜表題作はHシーンになった途端、それまで幻想的な雰囲気だったのが突然アレ ??って感じはあった。そのポーズはちょっと滑稽ですよと。だからこのままそっとしておくのがいいのかもしれない。うん。表紙も素敵です。 もっとみる▼
▲ページTOPへ