漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

魔王軍最強の魔術師は人間だった(コミック) 5巻 NEW

通常価格:
640pt/704円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.7) 投稿数20件
魔王軍最強の魔術師は人間だった(コミック)(5巻配信中)

作品内容

通商連合との条約を結ぶことに成功したアイクであったが、代表の娘に惚れられてしまい、婚約を結ぶことになってしまった。しかし、そこに急報が入る。セフィーロ率いる第七軍団が人間軍の罠にはめられ、死地に陥っているというのだ。アイクは、魔族としては異例の起死回生の一手を図るのだった――。大人気ダークファンタジー、決死の第5巻!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  5巻まで配信中!

  • 魔王軍最強の魔術師は人間だった(コミック) : 1
    登録して購入
    値下げ【期間限定】6/28まで
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    価格:
    500pt/550円(税込)
    魔王軍、不死旅団の旅団長アイク。彼は「魔王軍の懐刀」と呼ばれるほどの魔術師だ。しかし、彼の正体は人間で、しかも日本人の転生者だった。魔族に囲まれる中、人間であることがばれないようにしてきたが――。大人気ファンタジー、待望のコミカライズ!
  • 魔王軍最強の魔術師は人間だった(コミック) : 2
    登録して購入
    値下げ【期間限定】6/28まで
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    価格:
    500pt/550円(税込)
    正体が人間であることを隠しながらも、圧倒的な魔力で魔王軍の旅団長にまでのし上がったアイク。しかし、ついにある人間の少女に正体がバレてしまって――。さらには、敵である人間の軍との戦闘で完勝するも、何者かに暗殺されそうになり――。内にも外にも敵がいる状況で、正体を隠し通すことが出来るのか!? 待望の第2巻!
  • 魔王軍最強の魔術師は人間だった(コミック) : 3
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    魔王軍の内乱の首謀者であった軍団長バステオとの決闘に臨むことになったアイクは、現代知識を活用し、圧勝してみせる。しかし、バステオは卑劣な罠を用意していて――。アイクは内乱を治めることができるのか! そして、数倍の戦力を持った人間軍が動き出していることをまだ知らない――。 大人気ダークファンタジー、待望の第3巻!
  • 魔王軍最強の魔術師は人間だった(コミック) : 4
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    内乱を治め、副団長へと昇進したアイク。しかし、最大規模の敵――諸王同盟軍がついに結集し、人間との全面戦争の火蓋が切られる!そして、ある少女との出会いが新たなる問題を引き起こす!? 大人気ダークファンタジー、波乱の第4巻!
  • 魔王軍最強の魔術師は人間だった(コミック) 5巻
    登録して購入
    通常価格:
    640pt/704円(税込)
    通商連合との条約を結ぶことに成功したアイクであったが、代表の娘に惚れられてしまい、婚約を結ぶことになってしまった。しかし、そこに急報が入る。セフィーロ率いる第七軍団が人間軍の罠にはめられ、死地に陥っているというのだ。アイクは、魔族としては異例の起死回生の一手を図るのだった――。大人気ダークファンタジー、決死の第5巻!

レビュー

魔王軍最強の魔術師は人間だった(コミック)のレビュー

平均評価:3.7 20件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 異世界物
    ミノルンさん 投稿日:2021/1/5
    多くの異世界ものを楽しんでしますが、 このお話は(2020/12現在)、魔王vs人間と言うよりも、 主人公と魔王が世界を変えていくストーリーといった感じです。 ですので、戦闘も多くありますが、メインは政策や戦略といったところに重きを置 いてストーリーが展開されて行きます。 もっとみる▼
  • (5.0) 面白い
    紫阿さん 投稿日:2020/8/18
    どうして魔王軍の偉い人(?)の養い子になったのか、はまだ分かりませんが面白いです。 魔王軍目線でっていうのはなかなか見ない設定なので新鮮ですね。 絵もキレイなので読みやすいです。
  • (5.0) 続きが気になる!!
    和樹さん 投稿日:2020/7/7
    無料立ち読みをチェックして即決で購入してしまいました☆ お!!異世界系でこんなストーリーは初めてかも♪とワクワクしながら楽しんでます☆
▲ページTOPへ