We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

【電子限定おまけ付き】 In Between~迷わず、彷徨う者~

通常価格:
660pt/726円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.9) 投稿数37件
In Between~迷わず、彷徨う者~(1巻完結)

作品内容

大手製薬会社の開発職の御陰は、病気に苦しむ患者を自分の力で笑顔にできると信じ、研究に没頭していたが、現実はそうではなく、会社も上司も大事なのは「人命よりも金だ」とすさんでいた。そんな御陰に友人の医者・レオが、稀ながんと闘う子供たちの病棟へと案内する。そこで出会った遥馬から、新薬について鋭い質問を投げかけられた御陰は、レオの勧めでボランティアとして病棟に通うことに。子供たちから「薬屋さん」と呼ばれ、交流が深まるうち、生意気だと思っていた遥馬の素顔を知り、甘えさせてやりたいと思う。そして小児がんと闘う子供たちをめぐる様々な問題に気づき、動きはじめた御陰だったが!? 電子限定おまけ付き!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 【電子限定おまけ付き】 In Between~迷わず、彷徨う者~
    登録して購入
    通常価格:
    660pt/726円(税込)
    大手製薬会社の開発職の御陰は、病気に苦しむ患者を自分の力で笑顔にできると信じ、研究に没頭していたが、現実はそうではなく、会社も上司も大事なのは「人命よりも金だ」とすさんでいた。そんな御陰に友人の医者・レオが、稀ながんと闘う子供たちの病棟へと案内する。そこで出会った遥馬から、新薬について鋭い質問を投げかけられた御陰は、レオの勧めでボランティアとして病棟に通うことに。子供たちから「薬屋さん」と呼ばれ、交流が深まるうち、生意気だと思っていた遥馬の素顔を知り、甘えさせてやりたいと思う。そして小児がんと闘う子供たちをめぐる様々な問題に気づき、動きはじめた御陰だったが!? 電子限定おまけ付き!!

レビュー

In Between~迷わず、彷徨う者~のレビュー

平均評価:4.9 37件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 久々に泣けそうな話でした
    Dudeさん 投稿日:2021/7/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 最初は少しくらい感じでスターとでしたが、気づいたら本当にのめり込んで、一気読みしてしまい、途中で涙が。。。最後は本当にこういうこともありか、と思ったくらいでした。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) キッツイ・・けれど何度でも何度でも
    ベグさん 投稿日:2021/1/18
    昨日、読みホで読んでから、ずっとこの作品のことが頭から離れませんでした。何度か読み返して、結末もセリフも知っているのに、読むたびに涙が出て、どうしようもありませんでした。知人のお子さんが、昨年夏に小児がんが再発して入院し、時々、治療のことや 体の状態を聞いたり、病室での写真を見せてもらったりしていました。私はそのとき、どう向き合っていただろう、どんな言葉をかけていただろうと思い返して、遥馬の言葉の一つ一つが突き刺さって、たまらなくなりました。どうしたって分かりえないことはあるけれど、知ろうとすること、伝えること、間違うことがあっても何度でも向き合うこと、そういったことをきちんと心に置いておきたいと思いました。本に書かれていることは、フィクションなのだと思いますが(追記:実体験に基づくとのことです)、現実にもきれいごとばかりでない場所であがいてもがいている方もいるのだと思います。そういったことを考えるきっかけになったことも良かったです。私も、必死で書ききったであろう手紙の文字がたまりませんでした。レビューを上げてくださったフォローさん、本当にありがとうございます。紙で購入して職場に持っていこうと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) 最後に掴む藁で助かる命の為に
    ニャンコ先生さん 投稿日:2021/1/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 命の灯火を消さない為に、最後に掴んだ藁が「未承認薬」という手段しかなかったとしたら…。 迷わず、それを使える制度を作って欲しい。 誰かの采配じゃなく、法治国家の権限で自己責任の上一分一秒でも早く使える法律を、制度を、環境を整えて、助かる命を建前や、金や、地位の天秤にかけないで欲しい。 気付いたら涙が、目からポタポタ零れていました。 泣いてる感覚が、ないのに目から溢れて…。 世の中のお金持ちの人、今月少し贅沢しようかと思ってる社会人の人、ほんの一握りの優しさで助かる命があります。どうか、地域医療への寄付をお願い致します。 この本を読ませて頂いて、少しでも何かしたいと思いました。私も、これから募金やボランティアなど色々な勉強をしながら子供達の未来に携わりたいです。とても、感動しました。 続きを読む▼
  • (5.0) 永遠に色褪せることのないもの
    aaさん 投稿日:2021/1/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 読みホにて。作者様の「初恋」が好きだったので読んでみました。小児がんと闘う子供達と、医師や製薬会社の大人たちのお話。製薬会社の事は私はよく知りませんが、そこで働く男性を主にお話が進むので、わかりやすく描かれています。ただ必死に生きたいと思う事、ただ必死に助けたいと思う事、その為にそれぞれがそれぞれの立場で出来る事をして、出来ない事でも掴もうともがく、そんなお話で、やはり涙がこぼれます。必死に書いたであろう、ブレブレの字の手紙が一番しんどかった。それでも、物語の最後は来世の彼らが描かれます。同志とも呼べる、半身の魂に引き寄せられる2人。そんな素敵な奇跡で、読後の気持ちを和ませてくれました。現実でも、日々頑張ってくださっている方々に感謝の気持ちを忘れずにいたいなと強く思いました。 続きを読む▼
  • (5.0) 泣きました
    コテツさん 投稿日:2020/12/29
    製薬会社の諸々や事実に基づく諸々など、おやっ?と思うところはありますが、それを超える程に非常に心を打つ作品でした。先に書いたおやっ?と思う点については、漫画はフィクション、事実に忠実である必要は無いと思っているタイプですので、私は気になりま せんでした。それよりは、人と人との出会いだったり、小さな助け合いが起こす大きな奇跡だったり(こう書くと陳腐ですね…)… 言葉ではこの作品の良さを伝えられないと今、気付く… この作品を多くの人に読んで欲しいな、と心から思いました。 よくわからないレビュー、すみません… もっとみる▼
  • (5.0) すごくすごく感動しました
    いつきさん 投稿日:2021/2/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 作者さんの絵とかストーリーが好きで、こちらも読ませていただきました! どんな話か全く事前知識なく読み始めたのですが、すごく素敵な話で感動しました。最後の企画された方の原文コメント1文を読む限り、身近な方が天国にいかれているようで実話も織り込まれたお話だったのかな、なんて思いました。 お話は小児がんのお話で、万人が望むハッピーエンドではないので、感動しますが苦手な方は読まない方が良いかなと思います。大変だった分、死後、それから輪廻転生した先の世界でたくさん幸せな時間を共に過ごして欲しいなと思いました。 続きを読む▼
▲ページTOPへ