漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
悪魔だった君たちへ 13巻

悪魔だった君たちへ 13巻

通常価格:
150pt/165円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.2) 投稿数735件
悪魔だった君たちへ(14巻配信中)

作品内容

高校からの仲良し同級生6人組、信、美穂、雄介、俊夫、花奈、倫太郎。彼らには、あるクラスメイトに凄惨ないじめを行った過去があった。美穂との結婚式を控えた信に送信元不明のメールが届く。そこには、美穂のパパ活用アカウントがリンクされていた。「あの美穂がパパ活…?」。高校時代から知る婚約者の知らない一面。一方、美穂にも信のマッチングアプリ登録を暴露するメールが送られていた。疑心暗鬼になるふたり。「誰かが俺たちの中を引き裂こうとしている…まさかアイツ?」。ネットを駆使した手口で、次々と巻き起こる不幸の連続。いじめたクラスメイトからの復讐なのか!? 息をつかせぬ怒涛の展開で魅せる新時代のサイコホラー開幕!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  14巻まで配信中!

  • 悪魔だった君たちへ 11巻
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    高校からの仲良し同級生6人組、信、美穂、雄介、俊夫、花奈、倫太郎。彼らには、あるクラスメイトに凄惨ないじめを行った過去があった。美穂との結婚式を控えた信に送信元不明のメールが届く。そこには、美穂のパパ活用アカウントがリンクされていた。「あの美穂がパパ活…?」。高校時代から知る婚約者の知らない一面。一方、美穂にも信のマッチングアプリ登録を暴露するメールが送られていた。疑心暗鬼になるふたり。「誰かが俺たちの中を引き裂こうとしている…まさかアイツ?」。ネットを駆使した手口で、次々と巻き起こる不幸の連続。いじめたクラスメイトからの復讐なのか!? 息をつかせぬ怒涛の展開で魅せる新時代のサイコホラー開幕!
  • 悪魔だった君たちへ 12巻
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    高校からの仲良し同級生6人組、信、美穂、雄介、俊夫、花奈、倫太郎。彼らには、あるクラスメイトに凄惨ないじめを行った過去があった。美穂との結婚式を控えた信に送信元不明のメールが届く。そこには、美穂のパパ活用アカウントがリンクされていた。「あの美穂がパパ活…?」。高校時代から知る婚約者の知らない一面。一方、美穂にも信のマッチングアプリ登録を暴露するメールが送られていた。疑心暗鬼になるふたり。「誰かが俺たちの中を引き裂こうとしている…まさかアイツ?」。ネットを駆使した手口で、次々と巻き起こる不幸の連続。いじめたクラスメイトからの復讐なのか!? 息をつかせぬ怒涛の展開で魅せる新時代のサイコホラー開幕!
  • 悪魔だった君たちへ 13巻
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    高校からの仲良し同級生6人組、信、美穂、雄介、俊夫、花奈、倫太郎。彼らには、あるクラスメイトに凄惨ないじめを行った過去があった。美穂との結婚式を控えた信に送信元不明のメールが届く。そこには、美穂のパパ活用アカウントがリンクされていた。「あの美穂がパパ活…?」。高校時代から知る婚約者の知らない一面。一方、美穂にも信のマッチングアプリ登録を暴露するメールが送られていた。疑心暗鬼になるふたり。「誰かが俺たちの中を引き裂こうとしている…まさかアイツ?」。ネットを駆使した手口で、次々と巻き起こる不幸の連続。いじめたクラスメイトからの復讐なのか!? 息をつかせぬ怒涛の展開で魅せる新時代のサイコホラー開幕!
  • 悪魔だった君たちへ 14巻
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    高校からの仲良し同級生6人組、信、美穂、雄介、俊夫、花奈、倫太郎。彼らには、あるクラスメイトに凄惨ないじめを行った過去があった。美穂との結婚式を控えた信に送信元不明のメールが届く。そこには、美穂のパパ活用アカウントがリンクされていた。「あの美穂がパパ活…?」。高校時代から知る婚約者の知らない一面。一方、美穂にも信のマッチングアプリ登録を暴露するメールが送られていた。疑心暗鬼になるふたり。「誰かが俺たちの中を引き裂こうとしている…まさかアイツ?」。ネットを駆使した手口で、次々と巻き起こる不幸の連続。いじめたクラスメイトからの復讐なのか!? 息をつかせぬ怒涛の展開で魅せる新時代のサイコホラー開幕!

レビュー

悪魔だった君たちへのレビュー

平均評価:4.2 735件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) スカッとする!
    ぷうあさん 投稿日:2020/6/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 近年まれにみる怪作であり快作!いわゆる「復讐モノ」は、「無関係な」相手の家族をまきこむものもありますが(相手の子供に、親の過去の非道ぶりをばらして家庭崩壊させる、等)、これは、まさに本人たちに鉄槌を下すもので、自業自得ぶりが、爽快すぎて、読むのがどんどん楽しみになってきます。 (まあ、結婚式披露宴の最中で、この元いじめ加害者どもの家族が、世間に対し、赤っ恥をさらされてしまうところはあるのですが、少なくとも、無垢なこどもが、今後の成長に悪影響を及ぼされるといった展開は、いまのところ、ありません。) 本作は、これだけ、ネット環境が普及した現在だからこそ、できる復讐劇で、相当のスキルがあっても、15年くらい前なら、まだまだ不可能だったと思います。技術の進歩があって、本人の、たぶん「猛勉強」があっての、復讐のスタートです。 少々、やりすぎとの意見もあるかもしれませんが、青春を数人がかりで台無しにされた被害者からすれば、やって当然との見方もあり、いわゆる「社会的な死」を与えるだけで、実際の死に至るような暴行は下していないところから、私には「セーフ」として読むことができます。 世の中の「俺ってむかしはヤンチャしててさ(笑)」と、過去を美化してせせら笑い、同窓会などで「あのときはゴメンな〜(笑)」ですませようとする連中は、これを見て震えて眠るがよい!と思います。 遠慮なんていらない、悪魔だったゴミクズどもを、限りなく苦痛を与えて、全滅させてほしい! 続きを読む▼
  • (5.0) 力のない人間を生贄にして得た青春の代償
    けいちゃんさん 投稿日:2020/5/4
    彼らの楽しい学生時代の青春は、一人の人間の犠牲の上に成り立つ劣悪かつ悪質なものだった。快楽、名声を得るために他人を犠牲にすることは何とも思っていないのに対し、いざ、それが自身に降りかかるとなると、自身が犯した行動も省みず、逆切れ、逆上。見苦 しい限りである。このような卑劣な男には相応しい末路と言えるだろう。 また、人間追い詰められると本性が出ると言うが、学生時代から言わばリア充と言われるこのような連中は、仲良しに見えて、いかに自分の事しか考えていないかがよくわかる。 結局、仲間と言っておきながら、自分さえ良ければいい。そして、過去を反省するどころか自身の行動を振り返ることなく、責任転嫁や逆恨み、剰え保身の為に仲間の不幸を願おうとする等笑止千万な連中。そんな彼らの腐った性根を浮き彫りにしてくれる展開は秀逸である。 是非、日本における因果応報の様を見せてくれることを願ってやまない。 もっとみる▼
  • (5.0) 下田と復讐者との関係
    たわさん 投稿日:2020/9/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 単なる復讐劇と思って読んでましたが、サイコサスペンス的な要素も出てきましたね。 気になる下田と下田似の復讐者との関係ですが、本当に病院で知り合ったのでしょうか。下田と復讐者が会うシーン、下田と他の人が会うシーン、復讐者と他の人が会うシーンはありますが、下田と復讐者が他の人を交えて会うシーンは今のところ出てきていません。思うに、下田が入院していたというのは別人格を生じさせる障害のためであって、復讐者は実は下田本人の別人格なのではないでしょうか。だから下田と復讐者が会うシーンは下田の脳内を描いたもの、そんな気がしてきました。信が下田に言っていた「みんな…お前が怖かったんだよ...」というセリフは、高校時代から存在した下田の恐ろしい別人格 (つまり復讐者の人格) のことを指していたのかもしれません。 面白くなってきたので、このまま買い続けます。 続きを読む▼
▲ページTOPへ