マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

悪女(わる)(1)

通常価格:
480pt/528円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.2) 投稿数143件
悪女(わる)(37巻完結)

作品内容

連載完結から25年たっても大人気! 奇跡のロングセラー『悪女(わる)』

落ちこぼれ新入社員の田中麻理鈴(まりりん)は、近江物産のロビーで出会った男性に一目惚れ。
名前も所属もわからない彼のことを知るために、出世して人事課長になることを決意するが…。
オフィスという名の魔窟(ダンジヨン)でサバイバルしながらの王子さま探し。
読みはじめたら止まらない! お仕事エンタテインメント開幕!!

2022年4月期日本テレビ系新水曜ドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」ドラマ化作品!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全37巻完結

  • 悪女(わる)(1)
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    連載完結から25年たっても大人気! 奇跡のロングセラー『悪女(わる)』

    落ちこぼれ新入社員の田中麻理鈴(まりりん)は、近江物産のロビーで出会った男性に一目惚れ。
    名前も所属もわからない彼のことを知るために、出世して人事課長になることを決意するが…。
    オフィスという名の魔窟(ダンジヨン)でサバイバルしながらの王子さま探し。
    読みはじめたら止まらない! お仕事エンタテインメント開幕!!

    2022年4月期日本テレビ系新水曜ドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」ドラマ化作品!
  • 悪女(わる)(2)
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    近江物産のロビーで一目惚れした男性に出会うため、今日も出世目指して精進するダメOLの麻理鈴(まりりん)。先輩・峰岸さんのアドバイスに従ってがんばった麻理鈴は、資材管理室から秘書課に異動する。「近江物産150年史」と「OLの心得200条」、そしてくわえタバコを武器にオフィスという戦場をサバイバルする麻理鈴。上司のイジメとともに、麻理鈴の恋心もヒートアップ!?
  • 悪女(わる)(3)
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    資材管理室からOLの園、秘書課に異動した麻理鈴(まりりん)だが、重要書類を紛失したり、苦手なコンピュータに悩まされたり、そして信頼できる唯一の先輩、峰岸さんが何も告げることなくナゾの退職をしたり、などなど、問題は山積み。さらには「ミス総務」こと佐々木チエとエリートの石井さんとの望んでいない三角関係に巻き込まれ…。
  • 悪女(わる)(4)
    登録して購入
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    落ちこぼれOL、麻理鈴(まりりん)が活躍する出世ゲーム型恋愛至上主義コミック。出世するため、そして一目ぼれしたT・Oさんにめぐり逢うため、商社でのキビしいオフィス・ライフを生き抜く麻理鈴。そんな麻理鈴の無敵アイテム「T・Oさんの写真」が消えてしまった!仕事のモチベーションをすっかり削がれてしまった麻理鈴に、上司のイジメは耐えられるのか?そしてT・Oさんとの恋の展開はどーなる?
  • 悪女(わる)(5)
    登録して購入
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    大好きなT・Oさんを捜していた麻理鈴(まりりん)は、ヘンテコなものにぶつかった。それは、なぞの暗号『C』!!これさえ解読できれば、T・Oさんが見つかるのか!?一目ぼれしたT・Oさんに会うだけのために、OLさんたちのイジメに耐えながらも出世街道を悪戦苦闘する麻理鈴。部署をたらい回しされながらも持ち前の元気で何とかがんばる麻理鈴も、いよいよT・Oさんに接近遭遇か?走れ!麻理鈴(まりりん)!の第5巻。
  • 悪女(わる)(6)
    登録して購入
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    秘密プロジェクト『C』のメンバーとして庶務課から外勤となった麻理鈴(まりりん)。「新聞社がエリートリストを持っている」と聞いた麻理鈴は、憧れのT・Oさんの手がかりを掴むため、早速、同僚の梨田、そして彼女の知人・大和を頼るが、麻理鈴を嫌うプロジェクトCのリーダー・小野は、当然、そんな麻理鈴の態度を快く思っていなかった…。
  • 悪女(わる)(7)
    登録して購入
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    秘密プロジェクト『C』を終え、古巣の庶務課に舞い戻った麻理鈴(まりりん)。プロジェクトにいる間に手に入れたものの、チームリーダー・小野によって没収されたT・Oさんの資料は戻ってくるのか!?一方、庶務課では、新スタッフ、木村美佐子が配属に。美人で聡明、さらに周囲に親切な彼女だが、裏では麻理鈴(まりりん)に激しい闘争心を燃やすのだった。
  • 悪女(わる)(8)
    登録して購入
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    とうとう、愛しのT・Oさんの居場所をつきとめた麻理鈴(まりりん)は、T・Oさんこと田村収さんに会うため、会社をサボってはるばる筑波の研究所へ!一方、営業から庶務課に配属されてきた出世欲の強い新スタッフ、木村美佐子は、上司に一目置かれている麻理鈴に敵対心を抱き、麻理鈴、そして麻理鈴のよきアドバイザーである峰岸に故意的に近づいていく…。
  • 悪女(わる)(9)
    登録して購入
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    一目ぼれの相手T・Oさんを見つけ出し、仕事への意欲がより一層高まった麻理鈴(まりりん)。だが、峰岸はそんな麻理鈴に冷たく、麻理鈴に敵意を燃やす有能な美人OL木村美佐子に接近していく。峰岸に捨てられたくないばかりに、必死にすがる麻理鈴。それを見た峰岸は、麻理鈴と木村にある宿題をつきつけるが――その宿題の答えは、夜の銀座に隠されていた!?
  • 悪女(わる)(10)
    登録して購入
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    夜の銀座を舞台とした麻理鈴(まりりん)と木村美佐子の闘い。それは、銀座のクラブ『璃羅』の貸し金庫の番号を聞きだすことだった。この勝負を乗り切った麻理鈴は、新プロジェクト『レディースシンクタンク』のチーフスタッフに!「エラくなった!」と喜ぶ麻理鈴だったが、それを見た木村の動向は…。そしてクラブ『璃羅』のママから貰ったナゾの鍵の正体は?

レビュー

悪女(わる)のレビュー

平均評価:4.2 143件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) こんなに長いのに
    ひとみさん 投稿日:2022/8/6
    課金が止まりませんでした。 気軽に10巻まで読んだら終わろうと思っていたのに。 古い漫画なのに、面白いものは面白い。 難しい話なのに、主人公の一途さで最後まで飽きずに駆け抜けました。 終わりがこれかーって感じですが、読んで損はないと 思います。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 主人公のキャラクターが良いです
    あるさん 投稿日:2022/4/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 会社でのいざこざ、人間関係ドラマにとても元気な主人公が片思いのパワーを元に立ち向かっていく話です。終盤に向けて主人公の恋へフォーカスしていきます。どの章も話として面白くどんど読み進められますが、この漫画の魅力は主人公のキャラクターです。とにかく元気で誠実、健気、一見ありふれていそうだと思われるかもしれませんが同じように社会で働く人こそこのような人がどれだけ尊い存在かわかると思います。 読んでるうちに読者も主人公のことを好きになる魔法にかかってしまうと思います。 佐伯課長に意地悪されてT.Oさんに会いに行けないところや平賀さんに勘違いされて部署をとばされるところは可哀想すぎて泣きました。でも困難にあたっても一度もめげない、いつでも元気に挨拶、ピースしちゃう主人公で本当に良いなと思います。尊敬します。 中盤の山瀬・板倉・まりりんのトリオがかわいくて好きです。 小野忠も本当にいい人間で中盤から打ち解けてくる小野忠良かったです。最後の小野忠には泣きました。 ただ、ラストは畳み掛けが早足だったと少し感じました。欲を言えばラスト後の世界が見てみたいと思いました。 あと、話の合間に挟まる一枚絵が好きです。何か雰囲気もある漫画です。 続きを読む▼
  • (5.0) 恋と仕事のRPG
    vamさん 投稿日:2021/4/7
    職場の人に借りて文庫本版(全19巻)を読みました。 出来の悪い(と言われる)OLが、ただひたすらに、恋する気持ちをモチベーションとパワーに変えて、次々立ちはだかる難関を乗り越えて仕事をこなすサクセスストーリーです。私的にお仕事系漫画として 、すごく楽しめました。どんなに卑劣な嫌がらせや妨害をされても、ものともせず臆する事なく力を発揮するマリリン。打たれ強いのか、鈍感なのかビミョーですが、どこまでもポジティブに、どこまでも諦めない強さはカッコいい。敵である者さえも味方にしてしまう魅力は、天然の人たらしとも思えますが、優しさや底抜けの明るさは大きな武器だと思います。困難にぶち当たった時、勇気をもらえる気がしました。マリリンの目標は出世にあらず、ただ恋を勝ち取るためですが、仕事に関してもただ者ではありません。少しずつクリアしてゴールの思い人に近づくのです。とても強い人です。彼女を見守り支えて来た人達が沢山いますが、上司小野さんの隠れた思いは切なかったです。ゴールにたどり着き、愛しい人をゲットしたマリリンに祝福を! ちなみに、何年か前に石田ひかりさん主演で、ドラマ化されました。もうずっと昔です。 もっとみる▼
  • (5.0) 絵が苦手でもぐいぐい引き込まれて全巻制覇
    華子さん 投稿日:2021/9/4
    始めてこんな長編を全巻惜しみなく購入しました。 80年代生まれの私にはにわかに信じがたい女性軽視社会。お茶くみコピーOL。そんな中頑張る女性達。 近代歴史小説としてぐいぐい引き込まれました。 豊かな味方キャラ、敵キャラに全く飽き がきませんでした。主人公まりりんの秀吉張りの機転に満ちた成り上がり方。ダメキャラだからこその周りのいろんなキャラに助けさせる、助けられる天性の才能。 そしてその出世欲の軸にあるのがなんとも純粋に好きな人に近づきたいという人間らしいシンプルな本能欲求。 こういう名作を絵柄とコマ割りの古臭さで今まで手に取ってこなかったので本当にいいびっくりしたいい出会いでした。シーモアさんには是非こういう時代がたってもなんだかよさがわかる漫画をもっと紹介していただきたいです。 もっとみる▼
  • (5.0) やっと見つけた!
    どりいさん 投稿日:2022/5/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 やっと見つけました、深見じゅん様 普段購読している雑誌と違う出版社では、なかなか読める機会がありません。 『悪女 わる』、とっても面白いです。ハラハラどきどきのしっぱなし田中まりりん、あなたって、やっぱり普通じゃない。いろんな出会いがあって、出世していく訳ですが、入社初日に出会ったT.O様に一目惚れ!ひたすら彼に堂々と会える為に自分を磨くマリリン。健気で可愛い彼女なので、何故、悪女わるなのか疑問に思いながら、どんどん読んでしまいます。 まもなくTVドラマになるようですが、どこまで原作に近付けるんでしょうか? それも楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) 私の人生観を変えた!
    シク@さん 投稿日:2010/5/10
    三流大学を四流の成績で卒業したヒロイン麻理鈴が、超一流企業のOLになるところから物語がスタート! 機械にも横文字にも弱い麻理鈴だけど、持ち前の根性と大胆な発想で自身の世界をどんどん広げていきます。その根っこにあるのは、愛する人に胸を張って会 いに行ける自分になる為。 どんな卑劣な目に遭っても、意地悪されても、負けないどころか糧にしてしまう麻理鈴。彼女の生き方はとっても為になります。 また所々に宝物のような胸を突く台詞がいっぱい! 悩める人、仕事に行き詰まった人、社会人未経験の人、切ない片思いをしている人…全ての人に読んでもらいたい作品です。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
同時期放映メディア化作品

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ