マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミック日本文芸社Melty Bullet熟れゆく柔肌【電子限定特典付き】熟れゆく柔肌【電子限定特典付き】
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
BLコミック
熟れゆく柔肌【電子限定特典付き】
1巻完結

熟れゆく柔肌【電子限定特典付き】

750pt/825円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

人と関わるのが苦手な蓮見の唯一の癒しの場所・真久中教授の研究室に、新しい助手・富士丸がやってきた。一見すると人当たりがよさそうな顔をしているけれど、突然蓮見の肌を触ってきたり、彼はどうも距離感がおかしくて──? 豹変肌フェチ×コミュ障美大講師の強刺激系侵食ラブ

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 熟れゆく柔肌【電子限定特典付き】

    750pt/825円(税込)

    人と関わるのが苦手な蓮見の唯一の癒しの場所・真久中教授の研究室に、新しい助手・富士丸がやってきた。一見すると人当たりがよさそうな顔をしているけれど、突然蓮見の肌を触ってきたり、彼はどうも距離感がおかしくて──? 豹変肌フェチ×コミュ障美大講師の強刺激系侵食ラブ

レビュー

熟れゆく柔肌【電子限定特典付き】のレビュー

平均評価:4.5 26件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) フェチもの!面白い!
    saku4さん 投稿日:2024/2/1
    美大の院生×講師のBL。攻めの美大院生の色白もち肌に対する変態レベルな執着がとても良かった!好き!受けで陰キャの美大講師が、攻めのミューズになってどんどん開発されてしまう様もエロいです。あと美大のお話だから責め絵の伊藤晴雨とかのお名前が出て きて嬉しかった〜。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) フェチが芸術へ昇華
    soramameさん 投稿日:2023/8/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 作者買いです。 他作品が好きだったのでこちらも読みました! 大学院生で肌フェチの富士丸×大学講師の蓮見。 蓮見の色白なもち肌に惹かれた富士丸、その肌に触れるとインスピレーションが湧くようでストーカーのように迫ってきます。蓮見も、何者でもなかった自分が富士丸のミューズになれたのではと感じそれを受け入れます。 相手を受け入れることでお互いに満たされて、またお互いにハマっていく… 私は普通の生活をしてきたので芸術家の思考はわからないのですが、富士丸が蓮見に触れることでインスピレーションが湧いてくる感覚が本を読んでいて追体験できてゾクゾクしました。 作品を生み出す以上に、蓮見は富士丸自身を受け入れそれ以上に求めてくれるからこそ、蓮見はいつまでも彼のミューズであり続けるのかなと思いました。 心を通わせ動かすことが作品を生み出す原動力であり、またそれが作品を見た人の心を動かすんだなと思いました。芸術ってすごい。 続きを読む▼
  • (5.0) クセのある絵 x 変態性フェチ= クセが強い
    Dobbyさん 投稿日:2021/1/26
    これぞ、クセが強い。 でもクセになる。 決してうまくない絵(失礼)。 でも、その崩れっぷりがこの話には必要不可欠。 柔肌を求めてアートを作る。 それも硬い鍛金って。メタルで柔肌。 理想の柔肌を見つけた主人公の天才アーティスト富士 丸くんのSっ気たっぷりの攻め方がエロい。 講師の蓮見さんが理想の柔肌の持ち主。 コミュ障だったのに、富士丸くんの攻めにどんどんハマっていって、なんかイキイキしちゃう。モロM。 僕には何でもしていい。なんて言っちゃうぐらい。 ふたりのイチャイチャはインビなんです。 (インって感じが不適切らしい。本当はそれが重要なのに。) もうクセが強すぎるでしょ! ふたりが敬愛する教授にもバレちゃって、 見守ってもらってるけど。 教授、ふたり、相当なクセです。 え?もしかして教授のがクセが強かったりする? いや、それは見なくていいかな。 笑 もっとみる▼
  • (5.0) 肌フェチの天才×柔肌のミューズ
    ねねさん 投稿日:2020/12/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 変態度の高い肌フェチ院生・富士丸×人が苦手な美術史講師・蓮見。学内で唯一の癒しの場、尊敬する真久中先生の研究室にやってきた助手の富士丸。妙に距離感の近い富士丸にビビりまくる蓮見に迫る富士丸の異様さにつられて購入。てっきりサイコな変態に好かれた蓮見が追い詰められる話かと思ったら、蓮見の素直な柔軟さがそれを超えた。パーソナルスペース極狭の蓮見だけど、内側の広さが半端ない。富士丸の危うさ、不安定さを、富士丸に求められることに喜び呼応する蓮見が受け止めることで、互いに安定していく感じ。蓮見がいてこそ富士丸の才能はより開花するんだろうな。芸術家とミューズの恋。重すぎず、意外にキュンも多くて面白かった!蓮見は肌も中身もまさにふわふわのお餅だな〜。 続きを読む▼
  • (5.0) 良き理解者、まさにミューズに出会った攻め
    m mさん 投稿日:2022/2/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 肌に執着がある芸術家で、人物も作品のインスピレーションとして接する偏った思考をしてる富士丸。そんな富士丸の凡人には理解されない思考も、美術史講師である蓮見には理解できるんだろうな〜。逆に芸術家としての富士丸を知ったからこそ、観察され触れら変えられることが嫌じゃない、自分がミューズになれることにむしろ高揚感がある。お互いの価値観がばっちり合わさって、お互いに触れて興奮する様は最高に気持ち良いだろうなと羨ましくなりました。触れらる肌の表現が珍美で、蓮見がどんどん艶っぽくなるところが好きです! 続きを読む▼
  • (5.0) フェチっていいな〜!!
    Maiさん 投稿日:2022/7/23
    試し読みが少なくて魅力が出てないのが残念!攻めのとあるフェチの変態具合がたまらなくいいです。だんだんその攻めを凌駕していく受けの沼り具合もゾクゾクします。作者さんのあとがきを読んではじめて「ハッこの2人は作者さんの創作物だったんだ!」と思っ たくらい2人の思考や偏愛にどっぷりと漬かって読んでいました。まるで現実に存在するかのように、もしくはそれを超えて自分自身がフェチになったかのようにです。 こんなに映画より浸れる漫画が約700円なんていいんですか!と申し訳ないくらい面白かったです。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

肌フェチ×地味平凡
分析:まゆびー(シーモアスタッフ)
肌フェチ美大院生・富士丸と、じわじわ侵食されていく色白西洋美術史講師・蓮見のフェチものです♪地味平凡を自認する蓮見が、富士丸のインスピレーション源(ミューズ)になれることに衝撃を受けドハマりしてしまいますが、侵食はお互い様で…。剃毛や緊縛もありの異色フェチ。丸顔めめ先生の個性的作品です!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ