マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ 1

通常価格:
640pt/704円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.2) 投稿数300件
拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ(4巻配信中)

作品内容

病弱で引っ込み思案な王女リデルは、才覚に溢れた騎士オスカーに恋をし晴れて夫婦となる。

しかし、偶然この結婚はオスカーが望んでいない婚姻と知ってしまい、希望に満ちていたはずの夫婦生活は空回り、二人の心はすれ違っていく。

そして、追い打ちをかけるように悲劇がリデルを襲い、命を落としてしまう。

だが、二人の物語はそこで終わりにならなかった――。

“はずれ姫”と蔑まれた元王女と“氷の騎士”と謳われた青年伯爵。
これは、不器用な二人が時を越えて紡ぐ、恋の物語。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  4巻まで配信中!

  • 拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ 1
    登録して購入
    通常価格:
    640pt/704円(税込)
    病弱で引っ込み思案な王女リデルは、才覚に溢れた騎士オスカーに恋をし晴れて夫婦となる。

    しかし、偶然この結婚はオスカーが望んでいない婚姻と知ってしまい、希望に満ちていたはずの夫婦生活は空回り、二人の心はすれ違っていく。

    そして、追い打ちをかけるように悲劇がリデルを襲い、命を落としてしまう。

    だが、二人の物語はそこで終わりにならなかった――。

    “はずれ姫”と蔑まれた元王女と“氷の騎士”と謳われた青年伯爵。
    これは、不器用な二人が時を越えて紡ぐ、恋の物語。
  • 拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ 2
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    王女リデルは騎士オスカーと結婚し、愛娘エミリアを授かるも悲劇の死を遂げる。一度もオスカーと心を通わせること無く……。

    だが、死んだはずのリデルは運命の悪戯により子爵令嬢ジュリエットとして新たな人生を歩むことに。

    そして、死から12年の時を経てオスカーとエミリアに再会。
    ジュリエットとして生きるべく、逢うのは最後と決心するが――

    愛娘が離れゆく二人の運命をつなぎ止めた。

    新たな生を歩もうとするはずれ姫と、過去に縛られる氷の騎士。
    これは、臆病な二人が時を経てやり直す恋の物語、第二幕。
  • 拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ 3
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    王女リデルは子爵令嬢ジュリエットとして新たな人生を歩み始めたが、あろうことか前世の夫オスカーと愛娘エミリアと再会をしてしまう。

    さらに、エミリアの家庭教師となり、かつての自分の家で過ごすうち、オスカーがリデルを今も大切に想っているらしいと知るのだが……。

    目を背けたい記憶と、信じたいという想いが交錯するなか、ジュリエットは過去の真実と向き合うことを決意する。

    儚き願いは二人の希望となる……はずだった。

    過去を乗り越えようとするはずれ姫と、過去に縛られ続ける氷の騎士。
    これは、すれ違う二人の想いが時を越えて紡ぐ恋の物語、第三幕。
  • 拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ 4
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    ジュリエットは、王女リデルの従兄弟であるイーサンと再会するも、記憶にある優しかった姿とは異なる冷酷な対応に戸惑ってしまう。

    迎えたリデルの追悼式典。過去オスカーとの関係を噂された因縁の女性シャーロットが目の前に現れ、在りし日のリデルとジュリエットの関係を見透かされそうになるのだが……。

    そして語られるオスカーとシャーロットの衝撃的な関係。

    分かたれた絆が時を越えて今、新たに繋がる――。

    真実を知り未来へ進もうとするはずれ姫と、留まり続ける氷の騎士。
    これは、すれ違う二人が時を経てやり直す恋の物語、第四幕。

レビュー

拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへのレビュー

平均評価:4.2 300件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (1.0) はずれ騎士すぎ
    keroさん 投稿日:2022/9/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 リデルは一途で恋に憧れ恋する女性で純潔を守ろうとするいい感じの女性なのに この男は一体なんなの?結婚する時だけいい事言って結婚したら自分勝手なとんでもなく酷い男性だったってだけだし せめて優しくしようとしてるのにすれ違うみたいな状態だったらまだしも、完全に自己中の嫌なヤツじゃないですか? しかも無理やりやった上に子どもを取り上げて遠くへ追いやるとか、これで実は愛してたとかどんなサイコパスなの? はずれは姫じゃなく騎士の方じゃないでしょうか? しかも転生が回帰ならいいけど、全く違う人物に生まれ変わるとか…これじゃあ結局オスカーは傍からみれば中身がリデルに似た違う女性に恋してしまうって事ですよね? 酷い目にあったリデルが浮かばれない クソじじいとジュリエットが恋に落ちるとか胸糞すぎて見てられない(年齢も離れすぎてるのでムリ) 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) すれ違いが悲しく切ない
    ウサハナさん 投稿日:2021/5/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 お互い初恋で恋を実らせ結婚したのに、旦那さんの生い立ちのせいか変に拗らせ、身体の弱い妻がせっかく手作りのお弁当を作ってくれたのに冷たく言い放ち受取り拒否をするし、一度も身体の繋がりを持とうとしないし、妻に優しい言葉もかけず、お気に入り?の娘には優しく接して嫉妬からか無理矢理一度だけ繋がり懐妊させ、生まれた娘には、お気に入りの娘に抱かせて優しい言葉をかけてただヒロインが王国の姫様だったから嫁に貰っただけの様な事を同僚に言いヒロインは昔助けて貰いお礼した時に返してくれた絵本を一生大事にしているのに、余りに切なくて涙が溢れでました。暴漢に襲われても待女を守り普段か弱い病弱なヒロイン陰口も叩かれヒーローの友人の妹からは意地悪な言葉を言われ続け最後は、妻として、自ら死を選びましたけれど、死にかけの子供に生まれ変わり転生し別の人公爵家のお嬢様優しい両親や面白い祖母に囲まれて健康体だし幸せに育ていたが、ひょんな事で思い出し関わりたくないのにヒーローに出会い一つは自分の娘にも会いたくて娘と友達になり家庭教師が決まって終わりました。 第2巻では、ヒーローの心情本当はヒロインの事が大好きで言葉とは裏腹に冷たい態度を取り続けて結局はヒロインが亡くなり後悔ばかりして生きて来て、娘を大事に愛情をかけて育て少々ガサツなお嬢様になったけれど、2人とも現ヒロインが、自分達にとってなくてはならない存在だとまだ確信していないが、側に居て安心出来る人物だと分かってるような。 ヒーローの片目見えなくなった?鞭で叩かれた叩いた人は、前ヒロインの従兄弟かな? 国王がそんな事するとも思えないから、12年の月日が流れてるからこれからどうなるのか、早く続きが読みたい。 今度こそヒロインには幸せになって欲しい。 親子達にも母、妻が生まれ変わった事を知って欲しいです。 続きを読む▼
  • (5.0) 単なるお涙ちょうだい物語かと思ったら…
    yagunさん 投稿日:2021/6/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 ヒロインの転生前は、あまりにも可哀想過ぎて、設定等にも無理を感じたので「何コレ、単なるお涙ちょうだい物語?」とも思え「つまらない」と感じました。だってそうでしょう?たとえ『はずれ姫』などと揶揄されていても王女は王女です。隣国の王家ではなく国内の貴族…しかも王族と縁のない伯爵家へ降嫁するなら、実母が平民で愛人だった男はまずないでしょうし、それでも当人達が強く愛し合っているから、ということなら、伯爵の騎士としての実績だけでなく、周囲に二人の結婚を後押ししてくれる人達もいなければ実現しなかったでしょうし…だとすれば、すれ違いが起きてもそういった人達が相談相手になってくれただろうし…。ましてや愛人が二人も、という噂。事実なら、王女の降嫁などあるわけがないのに、リデルも侍女も第三者の言葉を鵜呑みにするし。別荘に向かう際も、夫は付き添わない上、護衛もつけないのも非現実的で、野盗に襲われるのも当たり前のような…《いかにリデルを可哀想にするか》を強調しただけの物語なのかな…と思ったら!!なんのなんの、転生してから急に面白くなりました。転生前とは名前・顔・年齢だけでなく、性格も違うヒロインが、かつての夫や成長した娘とどのように愛を育んで行くのかとても楽しみです。絵も綺麗ですし、次巻期待しています。 続きを読む▼
  • (5.0) 切ない
    ミィさん 投稿日:2021/5/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 絵が綺麗で惹かれました。 話は… トラウマやコンプレックス、人から心ない陰口を叩かれたりで心に傷を持つ同士って、いい方向にいくと誰よりいい理解者になれるけど、逆にボタンかけ違っちゃうとどんどん悪くなっていくなぁと。 こういう人って、人との関わり方がクローズ方向でのコミュニケーションになっちゃうので、剃りゃそうなるよなあと。 せっかく想い人と一緒になれたのに、相手も自分を想ってくれていたのに、こじらせて、挙げ句、嫉妬で無体を働き妊娠させるという… しかもそれが唯一の繋がりって。 いや、それ暴力ですから。 本人は病弱な妻のために体を気遣い、手を出さなかったんでしょうけど、最初がそれって最悪…。 それでも旦那様に操を立ててこの世を去った妻…切ない。 旦那様も後悔しているから従兄弟に切りつけられようと甘んじて受け入れたのかもしれないけど。 大切な相手はやっぱり生きている時に相手に伝わるように大切にしなきゃだめですね。 転生しようが何しようがやはり別の人間で、その人は一人しかいないから。 続きが早く読みたいです。 続きを読む▼
  • (5.0) 今後に期待です
    ちこちこさん 投稿日:2022/2/7
    私にとって漫画は癒しなので、悲しい話やツラい展開のものは避けてきたのですが、これは絵が綺麗なのと生まれ変わって幸せになれればと期待して購入しました。ヒロインとヒーローがこれでもかっていうほどすれ違うし、生きている間の幸せが薄過ぎて初めのうち はツラい内容です。生まれ変わってから知っても、、と思わなくもないですが少しずつ誤解が解けていけばと思います。絵がすごく綺麗です。特に従兄弟のイーサンがイケメンです。未だにオスカーを許していないところも萌えます。今の二人もイケメンではあるけど、あんなに美しかった二人の若い頃が少しで終わってしまっているのが残念です。 生まれ変わりのジュリエットとオスカーが幸せになっても、結局リデルの人生は不幸なまま終わったことに変わりないので本当のハッピーエンドではない気もしますが、でも今後の明るい展開を期待しています。 もっとみる▼
  • (5.0) リデルとオスカーのこじらせ度が
    シルクマムさん 投稿日:2021/1/29
    オスカーは『氷の騎士』という二つ名の通り、表情からはリデルを思っているのか、嫌っているのか読めない。リデルは虚弱体質という重荷からか、口数が少なく自己主張が出来ない。前世はリデルへのメンタル攻撃が半端ないです。ティッシュの用意を。 そ して断罪からの断頭は何冊も読みましたが、リデルのこれは辛いわ。前世のリデルを愛す全ての人がオスカーを憎むわ。という転生後の現世。 転生ジュリエットは健康体でこのままいくとオスカー伯と恋に落ちる?にしても年齢差が・・それに漫画の続き読みたくて《なろう系》で検索したら、あるにはあったけど完結してないんかーい! ★4つか★5つか迷いました。登場するリデルとマデリーンのドレスが1着なんですもん。貴族のドレスも楽しみなんですよ。でもオスカーの美丈夫でカバーされました。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 衝撃の展開…この後ってどうなるの??
    病弱な王女リデルは、憧れの騎士オスカーと晴れて夫婦となるが、オスカーがリデルを愛していない事や愛人を囲っている事を知ってしまう。そして、愛する我が子のエミリアとも離れ離れになってしまい、そのままリデルは命を落とす…その後リデルはフォーリンゲン子爵の娘ジュリエットとして転生し、第2の人生を生きていたがオスカーの名を聞いて過去の記憶を思い出す。絵がとても綺麗でファンタジーな世界観がロマンティックに描かれているのでそれだけでも満足できる作品です。転生後はひょんなことからエミリアの誕生日パーティーに出席することになり、成長したエミリアと再会できます。エミリアに連れられてお城の中を歩いていると、過去の悲しい思い出はすれ違いだったのか?と匂わせるような事実を知る展開。この後どうなるのか気になりすぎます。
    設計:チェック

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ