電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

放課後のエチュード【電子限定かきおろし&おまけマンガ付】

689pt/757円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

――あなたに認められたい。
そして、いつか…俺にも夢中になってほしい。

舞台はとある芸術系高校。
バレエ学科の凡人学生・見延千裕は、性格激悪と噂の先輩・一宮 瞬と出会い、その天才的なダンスセンスに一目惚れしてしまう。
学校独自の風習「ペア練」で一宮と2人きりの放課後レッスン権を手に入れた見延だったけど、なぜか一宮が“カラダの関係”を迫ってきて…!?
恋と青春の本格バレエBL、堂々開幕――!!!
電子限定かきおろしマンガ1pと商業誌未収録の14pも収録。

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  2巻まで配信中!

  • 放課後のエチュード【電子限定かきおろし&おまけマンガ付】

    689pt/757円(税込)

    ――あなたに認められたい。
    そして、いつか…俺にも夢中になってほしい。

    舞台はとある芸術系高校。
    バレエ学科の凡人学生・見延千裕は、性格激悪と噂の先輩・一宮 瞬と出会い、その天才的なダンスセンスに一目惚れしてしまう。
    学校独自の風習「ペア練」で一宮と2人きりの放課後レッスン権を手に入れた見延だったけど、なぜか一宮が“カラダの関係”を迫ってきて…!?
    恋と青春の本格バレエBL、堂々開幕――!!!
    電子限定かきおろしマンガ1pと商業誌未収録の14pも収録。
  • 放課後のエチュード 2

    719pt/790円(税込)

    芸術高校のバレエ科に通う見延は天才的なダンスセンスを持つ先輩・一宮と晴れて両想いに!
    一緒にパドドゥを踊ったり、お家デートをしたり、甘々な毎日を過ごす2人だったけど、突然ロシアのバレエ団から、一宮に声がかかって…!?
    ダンサー同士の恋模様、未来の選択が迫られる第2章!!

    行かないでって言うには俺に力が無さすぎる。
    ――かといって素直に笑って見送るにはイチさんが好きすぎる。

レビュー

放課後のエチュードのレビュー

平均評価:4.7 498件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 見延くんはいい!
    sayさん 投稿日:2023/2/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 まずは1巻のみ読みました。見延くんはずっと真っ直ぐで一途でワンコな感じがよかったです。バレエが凡人でもとてもキラキラしてました。この先の成長が楽しみ。先輩がエチなことに関してあんな感じなのは、先生のせい?それとももともと?そこが少しわからなかったけど、キラキラな後輩に影響されて、前向きになる姿はよかったです。そして、どうしても先生が受け入れられませんでした…。先輩はなぜ受け入れてたのかわからないけど、2巻読めばわかるのかな。でも先生見たくないから2巻購入は迷います。友達はいい人だし、見延くんも好き!筋肉や身体の線ももキレイ。先生のことがなければ☆5なので、もし2巻読んで楽しかったら評価変わるかもしれません。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 圧倒的なバレエの世界へようこそ!
    タコさん 投稿日:2022/5/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 ヒーリングパラドックスでその作画力とストーリーのBLに至る説得力に、完全にハマってしまい作家買いです とは言え、本作、一巻発売当初はあまり刺さらずでした(謎) 今思えば、未知の世界バレエというものに食わず嫌いしてたんだと思います。バレエを頭で処理していたらストーリーに集中できず、BLを感じなかった印象があります。 読み返してみればッ!こんなにもBLを感じるのに… 一回でハマらなかった方も、今一度w バレエ×BLは作者さんが初なのですが、 バレエ無知な私でも十分に分かるように描いてくれているし、 説明も細かくしてくれています。 圧倒的な肉体美と曲線美、艶かしくも優美です。 確かにバレエとBLって相性いい筈だわ…… もうエチィですもんね。 圧倒的にバレエでありながら、しっかりBLなのが凄いです シビアな世界に身を投じているバレエ愛に溢れた彼らが、身も心も相棒になっていく様が妙にリアリティ。陶酔、嫉妬、羨望… 厳しい身体条件、表現力を磨き続ける努力、 日常的な高いモチベーション維持 好きだけではできないけど、好きじゃなきゃできない世界。 自分を知り、自分を武器にして、バレエを表現していく様が眩しくも清々しく、見ていて気持ちがいいです。 長身年下ワンコ×天才ツンデレ黒猫 体格差萌え、ツンデレ萌え、黒髪受萌え、ワンコ攻萌え 何かもう正直、渋滞してます その中でもツンデレ具合が卑怯です、事件です。可愛すぎます。エロ過ぎます。大変です。ワンコ夢中で頑張りますよそりゃ。 二巻は、2人のデレ具合が見放題! 天晴れでそりゃ、周りも応援しちゃうわw ツンデレ先輩の艶めかしい視線、ヤラれちゃう。 天才ツンデレを何とか引き上げたい先生、 二見も不穏ないい存在感でナイスです。 才能を埋もれさせてはならないと言った一種の使命感のような、愛憎渦巻く執着を見せる気持ちが分かる気がします。存在感ある踊りにゾクッとしました。 2人の甘々ラブラブな空気感としっかりバレエ 両方味わえる素晴らしい作品ですね。 昼寝さんのファンが増え続けることでしょう。 一巻5/23まで割引中。 アン、ドゥ、トロワ… 気長にトロワを皆で待ちましょう 大きく物語が動き出しそうで、 少し怖いようなワクワクした気持ちでいます。 続きを読む▼
  • (5.0) ほぼ体の話しかしてないレビュー失礼します
    M2さん 投稿日:2022/2/2
    はぁぁぁぁぁ‥眼福です‥。 バレエダンサーの体って、すんごい好みです。 無駄な筋肉が一切ついてなくて、美しくしなやかで、魅せるために研究されつくした体。 立ち姿もうっとり、指先、足先の繊細さはもちろん、脇腹の引き締まり方、流れるような 首筋のラインとか‥ため息が止まりません。 以前雑誌Tar◯anでバレエダンサーの方が表紙を飾っていて、本屋で目が釘付けになってしまったことを覚えています‥。 すみません、話がそれました。 本作、ダンサーを目指す若者(DK)たちのお話です。 作家様、経験者だけあって、バレエの筋肉のつき方を分かっておられるので、何気ないコマの体も、きちんと描かれています。練習風景や終盤のガラで見られるダンサーの動きも、先の先まで本っ当に美しい。指先のさらに先の動きすら描かれている感じ。 そんなわけで、体見てるだけでため息なのですが、そんな人たちがBLしちゃうって、え、なんのご褒美ですか。 特に一宮‥私は彼に目が釘付けでした。色気と甘さのバランスが素晴らしいっ。 見延が主人公かと思いきや、あれっ脇役かな‥?くらいに印象が薄っすら‥(彼のワンコぶりは可愛いですが)。見延はすごくいい体なのですが、なかなか脱ぎません。読者的お預け状態が長い‥そこは共に踏ん張りましょう笑。 ちなみに本作、すんなりBがLしておられ、特に同性間の抵抗とかノンケだから‥とかそういうのは無いようで、「あ、デフォルトがこれなのね」と、脳を切り替えることで、読み手の受け入れ態勢はバッチリです。 修正は白抜き‥ただ体に凸影が写っているコマがあり、妙にエチなのです。作家様分かってらっしゃる、と思った次第です。 ******読み終えた後、やたら姿勢が正しくなり、角を曲がる時に「Shall We Danc○」の竹◯さんばりになっていたのは秘密です(あれはソシアル)。 修正は白抜き。ただタイツ越しの破壊力。筋肉のついたおしりも素敵です。 (2巻読了)勢い衰えず甘々でご馳走様でした。イチさん‥デレすぎです(最大級ホメ)。二見が当て馬としてもう少し二人をかき回してほしいなっ。二人の愛が強すぎて、ただのイヤなやつになってるぞっ もっとみる▼
  • (5.0) 大型わんこ攻め王道ど真ん中
    まあるさん 投稿日:2022/4/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 大大大好き、や、もう本当本当好きで好きで、ごめんなさい!◯◯攻めとかあるじゃない?まさに、大型わんこ攻め王道ど真ん中のゴールデンレトリーバー攻めです、コレ!やっばい一途、気持ち良い清々しいくらい好きなんです、そうイチさんのことが。 最初から最後まで、全てのページで「イチさんが好き」が溢れてて、はいごちそうさまでした! よくレビューとかで話の序盤から相手のことが好きだと、なんで好きになったのかわからない?とか書いてあるのあるけど…コレはね、そういう類の話じゃないです、なんで?とかのレベルじゃないの!もう雷落ちて電気走って、一瞬で落ちてんの沼の底まで。あまり細々理由なんぞが描かれなくとも、ここまで清々しくただひたすらに好きが溢れてる作品も数少ないかなと思いました。 そんな大型わんこゴールデンレトリーバー見延くんの一途な姿が全て可愛らしくて、ツンデレと呼ぶには顔がありすぎる一宮くんは普段の顔と踊っている顔とえっちぃ顔…その他諸々いろいろな顔表情があってこちらも可愛らしい!が、その中に色気が溢れております。 あ、遅くなりましたが、題材がバレエと珍しいBLです。バレエの専門用語も多々ありますが、説明書きなどイラスト付きでたくさん描かれており、これまた違った意味でも楽しめます。 踊る二人の身体が空気感が雰囲気が、表情が、美しく凛々しく描かれています。バレエにセリフはありませんが、なんだろう?なにか感じる聴こえる、心を掴まれる踊りに思わずYouTubeでどんな踊りか調べてしまうほどでした。 シンプルに人を好きになること、踊りが好きなこと、伝わると思います。ぜひ、一人でも多く読んで頂きたい作品です。素敵な脇役も含めて、あなたも絶対に心を掴まれる作品となるでしょう! 続きを読む▼
  • (5.0) バレエ男子の「肉体美」が、いいですね。
    R://uKnowさん 投稿日:2022/5/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 ★クラシックバレエ科1年・見延千裕×コンテンポラリーダンス科2年・一宮瞬のDK青春ラブストーリー。(5/23まで1巻お得ですよ) ★一宮が絡まれている現場に呼ばれた見延は、一宮の一連の言動に鼓動を大きくし、「やられた」と心の中で呟いた…。 ★バレエダンサーの究極の肉体美(鋼のようでありながらしなやかな肉体)を繊細に描かれているな、と思いました。1巻を読んだときは、どちらかというとバレエターン重視で読んでいたようで、あまり恋愛ターンは気になっていませんでしたが、読み返してみると…BLあるある無茶振り始まりですね苦笑。どちらも衝動の高まりを抑えられなかったということで、流しましょう。あれは「キス」ではなかったし、あれも「身体」に興味を持っただけ…あくまで衝動のベースは「芸術」です…よ。1巻は当て馬・二見も中途半端な登場だな、と少しモヤりましたが、続くということで続巻に期待しておりました。…待望の2巻、甘々ですねぇ。お風呂場エチ、良いですねぇ。そして、二見…今回も2人の愛の前に…あえなく…あっさり…ご退場です。次作「トロワ」は別波乱でしょうか。楽しみに待ちます。 ★1・2巻ともに描き下ろし含めて229,221ページ。1巻は電子限定おまけも充実ですね。リアルにバレエを観るときは、邪な思いなど抱く余裕もありませんけれど、フフ…BL漫画ですからね、「青春ねぇ」と微笑ましく(ありがたく)イチャイチャを楽しんでおりますよ。 ★私的には、ストーリーにほんの少し物足りなさを感じますが、バレエ要素は満足でき、キャラが生き生きとしていて魅力的です。 続きを読む▼
  • (5.0) 画力!デッサン力!ストーリー!
    ダダさん 投稿日:2021/5/10
    デビュー作の「ヒーリングパラドックス」が発売された時、もうこちらの連載も始まっていて、その時から発売をとっても楽しみに待ってました!しかも嬉しい紙・電子同時発売。電子組にも優しい! さてさて、本作品は表題作のみ全5話+描き下ろしで合計22 9ページ。私立の芸術系高校が舞台で、クラシックバレエを専攻する見延は、偶然ケンカの相手を一蹴する一宮先輩を見て心を奪われてしまう。天才的な才能を持つと評判のその一宮先輩と、半年間の放課後練習ペアになって…という展開です。グイグイくる年下ワンコと強気な年上受けという属性も美味しいし、体格差も美味しい。体格に恵まれているけれどなかなか芽が出ない見延と、才能はあるけれど体格に恵まれなかった一宮先輩、二人がお互いにないものを補い合いながら更に上を目指すというのが、単なる救済でも相互依存でもなくて、それが良い読後感に繋がったのかなと思います。講師(先生?)の二見にはモヤモヤさせられましたが、二人の絆がより深まったので良しとして。直接的な表現で二見をギャフンと言わせられたわけではないですが、これはこれで良かったのかな。もう後は皆さん満場一致の意見かと思いますが、素晴らしい画力!作中で一宮先輩が見延に、見られることを意識して指先まで力を入れてと言ってるんですが、この作品の絵がまさにその通り。手先、足先までとっても綺麗で、たなびくシャツのその末端まで美しい!だから絵の動きが自然だし綺麗なんですよね。あまり馴染みのない芸術系高校のお話ということで、説明的な文字が多くて読むのにちょっと時間が掛かりますが、繰り返し読みたい作品です。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

完璧な肉体美を見よ!
広報:扇風機おじさん (シーモアスタッフ)
昼寝シアン先生のバレエBLです。ワンコ系後輩の見延×ツンデレ天才な先輩の一宮が魅せてくれるバレエ、ダンス、美しい身体!どこもかしこも眼福ものです。一宮にぞっこんな見延が大きな図体で追いかけ回し、懐くのが可愛い!見え隠れする執着にゾクゾクです。解説もあるので、バレエに馴染みのない方も安心。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ