マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ少女マンガ講談社別冊フレンドあの子の子どもあの子の子ども(1)
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
少女マンガ
あの子の子ども(1)
8巻配信中

あの子の子ども(1)

500pt/550円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「わたし 妊娠したかもしれない」

女子高生の福(さち)には、幼なじみの恋人・宝がいた。
ある日、体調に異変を感じた福は、妊娠検査薬を購入する。
家から離れた、遠い町のファミレスで検査薬を使用した福の目に飛び込んできたのは、“陽性”を表す2本の線だった――。

「女子高生の妊娠」というテーマを真正面から描く、新たな少女漫画、待望の第1巻発売!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  8巻まで配信中!

  • あの子の子ども(1)

    500pt/550円(税込)

    「わたし 妊娠したかもしれない」

    女子高生の福(さち)には、幼なじみの恋人・宝がいた。
    ある日、体調に異変を感じた福は、妊娠検査薬を購入する。
    家から離れた、遠い町のファミレスで検査薬を使用した福の目に飛び込んできたのは、“陽性”を表す2本の線だった――。

    「女子高生の妊娠」というテーマを真正面から描く、新たな少女漫画、待望の第1巻発売!
  • あの子の子ども(2)

    500pt/550円(税込)

    宝との約束の前に1人でクリニックを訪れ、
    問診票の「中絶希望」欄にチェックを入れた福。

    でも、超音波検査で目にしたのは
    お腹の中でたしかに息づく、小さな“いのち”の姿で――。

    宝との未来は? 高校は? 親にはなんて言えばいいの!?
    中絶の期限まで残り3週。
    福はどんな決断を下すのか――…。

    「高校生の妊娠」というテーマを真正面から描く、新たな少女漫画、待望の第2巻発売!
  • あの子の子ども(3)

    500pt/550円(税込)

    LINEマンガ総合ランキング(女性編)第1位!(2021年9月8日時点)
    「このマンガがすごい!2022」(オンナ編)33位!
    「出版社コミック担当が選んだおすすめコミック2022」第8位!
    注目度急上昇でますます目が離せない!

    意を決してお母さんに妊娠していることを告げた福。
    でも、お母さんの反応は期待していたものとは違った。

    見放されたと感じた福は、たった1人、泣きながら夜を明かす。
    そのときふと、お腹の中に15ミリの命が宿っていることを思い出し、
    「中絶はしたくない」という考えが育ち始めて……。

    迎えた宝の家族との話し合いの日。
    中絶一択の宝のお母さんと、自分で責任を取りなさいと言う福のお母さんを前に、
    福と宝が取った行動とは。
    そして、2人の未来はどうなるのか――…!?

    巻末には性教育講師・にじいろ先生によるQ&Aコーナーも収録。

    「高校生の妊娠」というテーマを真正面から描く、新たな少女漫画、待望の第3巻発売!
  • あの子の子ども(4)

    500pt/550円(税込)

    「中絶はしない」と決意した福。
    変わっていく周囲の環境や、向けられる社会からの好奇の視線に宝と福はどう立ち向かっていくの――?

    「高校生の妊娠」というテーマを真正面から描く、新たな少女漫画、待望の第4巻発売!
  • あの子の子ども(5)

    500pt/550円(税込)

    妊娠という事実を一人で抱え込み、
    頑張れば頑張るほど、孤立を深めていく福。

    たった一人、味方でいて欲しい、宝ともついに衝突をして―――!?

    「高校生の妊娠」というテーマを真正面から描く、蒼井まもるの意欲作、待望の第5巻発売!
  • あの子の子ども(6)

    500pt/550円(税込)

    大切な人との衝突、親友とのすれ違い、心ない誹謗中傷・・・。
    懸命に、厳しい現実と立ち向かい、悩み迷い、それでも前を向く福。

    いくつもの涙を乗り越えて、
    福が切り拓く未来とは―――!?

    「高校生の妊娠」というテーマを真正面から描く、蒼井まもるの意欲作、待望の第6巻発売!
  • あの子の子ども(7)

    500pt/550円(税込)

    妊娠がわかってから、家族や学校、まわりの人の反応…
    様々な苦難にぶつかり、選択を迫られてきた。

    たくさんの涙や失敗を乗り越えて、
    なにが自分のためになるのか、福は選ぶことができるようになっていた。

    通信制への転学を決め、親友の矢沢とも仲直りした。
    宝とお母さんには和解の兆しが。

    妊娠7か月を迎え、春の訪れも束の間、
    再び、波乱の予感が―――!?

    「高校生の妊娠」というテーマを真正面から描く、蒼井まもるの意欲作、待望の第7巻発売!
  • あの子の子ども(8)

    500pt/550円(税込)

    福の家で着々と出産準備が進む一方、宝の家の不和は変化なし。
    後日迎えた宝の誕生日、 宝は婚姻届に「福の名前をください」と言い、
    福は宝にお腹の子どもの名前を決めてほしいと伝えた。
    その頃、SNSを通して、若年妊婦と知り合った福。本音で話せる同志だと思っていたけれど…?
ドラマ化

「あの子の子ども」

【出演】

出演:桜田ひより 細田佳央太

レビュー

あの子の子どものレビュー

平均評価:4.0 161件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) センシティブに切り込む
    まりもさん 投稿日:2024/7/9
    主人公達は高校生ですが、社会人同士でも、それまで普通に隣に座っていた同僚が妊娠したら、その人が既婚者だったとしても、内心では戸惑う雰囲気があるもの。会社は変わらなくても、部署替えは必須が暗黙のルールだったり。妊娠自体が、年齢を問わずセンシテ ィブな問題ではありますね。お腹や胸が膨らむのが悪目立ちしたり。内心では、主人公達のように、最近ヤッたとは思われているでしょう。妊娠した状況によって、祝福されるか、拒否されるかなども大人も学生も一緒かな〜、と熱中しました。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) もっと早くこういう作品に出会いたかった
    gomaさん 投稿日:2022/8/8
    中高生で妊娠する子の割合は少ないかもしれないけれど、大学生以降になれば同じような経験をした人の数はずっと多くなるのではないでしょうか。 20代以降、身近な女友達たちがこういった問題に向き合うのを何度も見て来ました。 もっと早く、こう いう作品が、もっと沢山あって欲しかった。 あの頃の私たちにもこの作品があればどんなによかっただろうと思います。 そして、どうしていつもいつも女の子だけが向き合わねばならないのかとも思います。 こういった作品が、少年誌・青年誌でも掲載される時代が来ることを願います。 現実にこんな男子高校生はいない、そうかもしれません。 でもなぜいないのか、それはこういう作品が存在しないからではないでしょうか。 1話読むごとに辛くて手をおきました。それは、漫画よりもはるかに現実の方が辛い事を知っているからです。 宝のような彼は現実にいないかもしれない、けど福ちゃんのような女の子は何人もいる。 この問題がやっとテーマになりうる時代が来たことに希望を託したいです。 エンターテインメントとして性愛が描かれがちな漫画界において、その先の現実を描くことは一種出版する側の責任でもあると思います。十代の子達にただ恋愛や性愛へのあこがれを提示するだけでなくその先を描く事。これからの漫画界に求められるテーマだと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) この時代に必要な作品だと思います
    あいあいさん 投稿日:2022/3/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 この作品を読みながら、隣で寝息をたてて幸せそうな寝顔をして寝ている息子を見て愛しくなりました。 まだこの世に出てきて1ヶ月も経っていません。 私は順当に結婚して妊娠して出産。 妊娠報告もみんなから「おめでとう」と祝われて喜ばれたものです。 この作品には、その「おめでとう」の言葉がまだ出てきてないな、単純に悲しい、寂しいな、と思いました。それは敢えてなのかどうなのか。でもその言葉がない事が凄くリアルで緊迫感が伝わりました。 主人公ではないのに、読んでる最中、バレた時の耳鳴りが聞こえそうな、目の前が真っ白になるような感覚でした。 順当に子どもを生んだ私ですら、初めての妊娠が分かった時には不安を抱えて、この先本当に大丈夫か悩みました。 大人の私ですら怖いと思うことです。 2巻の最後に話されているこの作品を作った理由にとても共感してます。 私自身も性教育の進んでない日本を憂いてます。今悩んでる若者や社会全体にこの作品が広まり、当事者の気持ちが伝わるといいと思います。 親の立場になって分かりますが、福のお母さんは突き放したわけではないように感じました。 凄く愛のあるお母さんだな、と。 女医さんや宝くん、福のお母さんのように本人に寄り添える人がたくさん溢れる世の中になればいいなと願います。 続きを読む▼
  • (5.0) 泣きすぎて頭が痛い
    ちゃんさん 投稿日:2023/5/12
    正直、読んだら気分が沈むだろうと思って、ずっと手を出せずにいた作品です。あるとき作者さんのTwitterで素敵な漫画が流れてきて、それがこの2人がどうやって恋人同士になったかというものでした。最後まで読まないとこの漫画の前日譚ということは分 からなかったのですがすごく胸に来る漫画で、このふたりならば、とようやく本作を読む決心がつきました。シビアな面もあるし皆さんが言うようにあくまでもファンタジーな面もあります。でも漫画って、そういうものですよね?こんなに心を熱くさせる作品が造れること、本当にすごいと思います。 辛くて切なくて、そして暖かくてずっとずっと涙が出ます。まだ福ちゃんのことが多く描かれていて、宝くんのことはあまり描写がないので、一旦福ちゃんの高校のことも含めて落ち着いたところかなと思うので、これから増えていくであろう宝くんの物語が、楽しみでもあり怖くもあります。尊い2人がどうか、赤ちゃんも周りのみんなも含めてどうか、幸せになりますように、願わずにはいられません。 もし同じような理由で読むことを躊躇っている方がいれば、ぜひ作者さんのTwitterから、隣の市瀬くんは言いましたというツイートの漫画を読んでみて欲しいです。 もっとみる▼
  • (5.0) 中高生の男女全員に読んで欲しい
    Hana*さん 投稿日:2022/9/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 何かでたまたま見かけて1巻無料で読んでそのまま続きを購入。 10代の女の子が避妊に失敗して妊娠する話です。 主人公は大好きな彼氏と暇さえあればHしてたごくごく普通の女子高生の福。 彼氏の宝もまっすぐで優しくてすごくいい子。 妊娠が判明した福のリアルな気持ちが胸に迫ります。 これで成人していれば…と思わなくもないですが、すごく考えさせられます。 悩み、迷いながら自分の気持ちに正直になろうとする福、福を守ろうと一生懸命な宝、福への愛情はあるのにその対応が三者三様な父・母・兄、冷たくも感じるけど現実的な宝の母。 金銭的なことや身体のこと学校のこと、具体的に何を考えなければいけないのか、産む・産まない選択をした時に何がどうなるのか、巻末に産婦人科の先生との対談なども載っていてとても参考になります。 性的なことを全て悪とするのではなく、人として愛情を伝える大切な行為として描かれているのも新鮮でした。 学校での性教育の教材として扱って欲しいくらいのとてもよく出来た作品。 もちろん漫画としても揺れ動く福の心や宝やお互いの家族の戸惑いなども丁寧に描かれていてこれからが楽しみな作品です。 続きを読む▼
  • (5.0) いろいろな思いで苦しくなる
    たけまるさん 投稿日:2023/8/21
    当事者だったらどうするだろう、友達に相談されたら?親だったらどうしたらいいんだろう?私ごとですが、、、子供ができたら普通に産めるものだと思っていたのに、初めての妊娠で凄く幸せの中、お腹の中で自然死を経験しました。産みたくても産めない人がいる 中で中絶なんて!派でしたが、歳を重ねていくと、いろんな妊娠がありどうしょうもないこともあることを知りました。でも、だからこそ祝福される、幸せと思える妊娠を一人でも多くの人にしてほしい。この作品では、何不自由なく、それに大切に思い合う彼氏もいる。時を待てば幸せしかないであろう未来があるのに、性に対する避妊に対する無知は幼さだけでは許されない。かと言って、学ぶのは学校教育?家庭教育??もっとオープンにして理解度を?難しいことだけど、でも妊娠だけは幸せと思える妊娠を。何故ならその先の子供の成長に関わるから。難しいけど、難しいからこそ考えいきたい。 まだ途中読みで、勝手な思いを書いてしまいました。この先どんな選択をするのかわからいけれど、福ちゃんと宝くんには幸せになってもらいたい!切に願う作品です。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

若い人はみんな読んでほしい
分析:まゆびー(シーモアスタッフ)
女子高生の福(さち)と幼なじみの恋人・宝(たから)。ある日、福は自分の身体に異変が起きていることに少しずつ気付いていく。きっかけが数日前の避妊が失敗していたことではないかと考えた福は妊娠検査薬を購入し、家から離れた遠い町のファミレスで検査薬を使用する。福の目に飛び込んできたのは、『陽性』を表す2本の線。高校生という早い年齢での妊娠が自分に起こるとは思っておらずパニックになりながらも、宝や家族にバレないよう過ごしていくことに。そんな中、福の兄からドライブに誘われ、着いた先は産婦人科。兄は妹の異変に気づき、受診と手術を勧めてきて…!?お互いを大切に想い合う、ただ若すぎる2人の行末はどうなるのか。女子高生の妊娠をテーマにした蒼井まもる先生の描く衝撃作。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ