We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して70%OFFで購入

腐揃いの教室【電子限定描き下ろし付き】

ポイント還元141pt還元!(5/28まで)
最大1,000pt ポイント獲得 6/2
通常価格:
705pt/775円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.7) 投稿数154件
腐揃いの教室(1巻配信中)

作品内容

隠れ腐男子の教師・青見は日々、教え子たちで腐った妄想をしていた。なかでも最推しのスーパー攻様・白金秋也は、頭脳明晰かつ眉目秀麗、さらに所作もスマートで妄想には欠かせない存在だ! ところがある日、秋也に腐バレしてしまう! 一巻の終わり…と思っていたら、秋也から「ネタ提供に協力してあげる」と言われ…?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 腐揃いの教室【電子限定描き下ろし付き】
    登録して購入
    ポイント還元141pt還元!(5/28まで)
    最大1,000pt ポイント獲得6/2
    通常価格:
    705pt/775円(税込)
    隠れ腐男子の教師・青見は日々、教え子たちで腐った妄想をしていた。なかでも最推しのスーパー攻様・白金秋也は、頭脳明晰かつ眉目秀麗、さらに所作もスマートで妄想には欠かせない存在だ! ところがある日、秋也に腐バレしてしまう! 一巻の終わり…と思っていたら、秋也から「ネタ提供に協力してあげる」と言われ…?

レビュー

腐揃いの教室のレビュー

平均評価:4.7 154件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 先生の妄想設定が神。w
    きみさん 投稿日:2022/5/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 試し読みした時点でふいてしましたw 生徒で妄想する先生にwww 自由!!!!!!羨ましい!!!!! そして、登場人物全員イケメンで 先生の妄想の設定が神。w 太字で心の声描かれてるのが凄く面白いw そーゆう声とテンションで読んでしまいましたwww 秋也の神対応にも先生と共に萌え。 最後のオチ2つもめっちゃ良かったです。 からの電子描き下ろし、、、 最高でした。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 大当たりの面白さ
    vamさん 投稿日:2022/1/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 全世界の『腐』の皆さま、最高に面白い腐男子の恋見つけました。妄想系の話は時として暴走しがちで、とっちらかって大事故を起こす事もしばしばありますが、さすがの高城先生、見事にまとめ上げて面白いんです。いやぁ、また先生の事好きになっちゃった。デビュー20周年過ぎても勢い変わらず、走り続けていらっしゃいます。凄いわ。 自分自身を妄想の中に入れる事は地雷で、学内の生徒を対象に攻め受けを想定し、一人勝手に萌え萌えしちゃういけない(アブナイ?)青見先生がとってもキュート。脳内が完全に『腐』に染まり、作品内の言葉を借りるとするならば息をするように、自然に妄想しているし、考え方や口をついて出てくる言葉が腐男子の先頭を走っています(笑)だから、腐が腐を楽しめるから面白い! そして、何と言っても大好きな黒髪、Sッ気のスーパー攻め様君臨ですよね〜。高城作品にハマる人は、この攻めに弱い気がします(笑)うん、うん、素敵だもの。はぁ、カッコよ〜。 イケメン生徒・秋也に惑わされそうな青見先生の放った言葉に、膝カックン受けたみたいにヘニャヘニャになるくらいウケました。解釈違いって言葉出ないよね(笑)腐男子のエキスパートに完全降伏です。 自分の属性をモブと決め込んでるのも笑えますが、恋の主役で表舞台に立とうとしない青見の過去の傷が哀しくて… それでも妄想男子が妄想出来ないほど、現実の恋に引き戻され、トラウマの間で葛藤する心の変化が丁寧に描かれていて、つい感情移入してしまいました。暇潰しのつもりの秋也が恋に落ちてく様も好き。傷つく事を恐れ、二次元や妄想の世界にいた青見を現実に引き戻したスーパー攻め様に惚れ惚れしますよ。 本当の人肌のぬくもりを知り、熱を感じ、トロトロに溶かされて行く悦びと幸せに満たされる青見がえっちぃなぁ。攻める男の顔が大人びてる秋也にもドキドキです。 晴れて恋人になった二人ですが、たぶん青見の腐男子は変わらないだろうけど、妄想癖は秋也で封印されるのかな(笑)妄想している隙を与えないくらい抱き潰しそうですけどね。 いやぁ、面白かったです。 そして!これ重要です!紙のカバー下の後書きと四コマ漫画にそれぞれのネタバレがあって、思わずえーーーーーーーッ!?そうだったのか… びっくりと共に、スピンオフを期待しますぅ。高城先生、そんな隠し設定あるなら、もうスピンオフしかないですよね?ぜひ〜。プリーズ。 続きを読む▼
  • (5.0) スーパー攻め様!!
    しぃさん 投稿日:2022/3/5
    高校の物理教師青見夏が日々腐男子として妄想されている相手が、いかなる相手にも左固定の白金秋也(黒髪優等生、イケメンで腹黒?設定) 妄想していても顔には全く出ないと自負している夏は、ある日秋也に見ていたbl漫画を見られてしまい、それ以来ちょ っかいをかけられて日々あたふたしながらも妄想していたけど。 まさかの秋也に自分が手を出されそうになって、ついつい拒んでしまったけど、彼にいつの間にか牽かれていた事に気が付き、彼に迷惑をかけてはいけないと離れる様にいい、自分も彼を避けていたら、彼は自分の授業にすら出なくなってしまう。 それだけはいけないと、どうして自分が妄想する様になってしまったかを彼に話す。過去好きだった親友に告白して拒まれて傷ついた自分がいて、自分さえ気持ちを云わなければ相手に迷惑もかけずにいられること。自分さえ我慢すれば・・、そんな事を思う様になってからは人の目を気にして、自分の気持ちに蓋をしてという日々を過ごしてきた事を彼に明かすと、彼は過去自分も信頼していた家政婦に誘拐され連れ回されて、人間不信に陥っていた事を明かす。 でも、先生の事を知り、先生が気になっていきいつしか彼は先生に好意を抱いていた事、先生なら自分を見てくれるかもしれないという気持ちを持っていた事。 人は人間不信になってしまった原因によって、人と触れあうことが辛かったりします。 それをこの人ならきっと自分は大丈夫、と思える人なら絶対の信頼感をおきますが、それを相手に拒絶されてしまうと立ち直りできなくなってしまう。 でも、二人は自分の気持ちを告げ、恋愛することを選んだ。 卒業してからは誰にも隠さないで恋愛できますよ! 夏は過去の失恋から立ち直って良かったですね。こんなにも好きになってくれるスパダリと恋人になれたんだからね。 もっとみる▼
  • (5.0) まさかの解釈違い!笑
    ダダさん 投稿日:2022/1/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 新刊作者さん買いです。高城先生の描くちょっとSっ気のあるイケメン攻めキャラがすごい好きで、明るいラブコメベースにちゃんとキュンと笑いとエロもバランス良く盛り込まれているのもとても好みで、今作品も作者さん買いしましたが期待を裏切らずとても面白かったです! 今作品は、優等生の秋也×化学の先生・青見先生のお話で、表題作のみ全5話+描き下ろしで合計200ページ。実は腐男子で生徒をBLに見立てた妄想を楽しんでいる青見先生。先生曰く完全左固定キャラの優等生秋也が、実は裏の顔を持っていることが分かって…というお話。青見先生のコメントがいちいちオタクで面白い!色々生徒で妄想するのも楽しそうで、正直めっちゃ羨ましい〜と思って読んでました笑。秋也との関係はまさかの解釈違いでしたが、高城先生が描くキャラとそれぞれの相関や各キャラの性格は私の解釈とぴったり一致していて、高城先生の作品はいつもほんとにストレスフリーで読めるんですよね。青見先生が現実の恋愛を諦めて二次元に逃げているのにもちゃんと理由があって、確かに辛い過去でしたが、とても良い形で浄化できたと思います。青見先生と秋也があそこで欲望のまま流されず、最後までしなかったというのも、教師と生徒という立場を弁えていてとても好感が持てました。描き下ろしで灰里との思い出さえも浄化できて、とても良い読後感で読了できました。そして秋也の幼馴染・冬真×黄瀬先生のスピンは期待していいんでしょうか?! 続きを読む▼
  • (5.0) ラブコメかと思いきや…
    みりみゆさん 投稿日:2022/1/29
    試し読みの高校教師春の妄想が自分の性癖に刺さり、続きを読んでみたらこれがヒットでした! 男子校の先生が妄想厨の腐男子って…我々にとって都合の良過ぎる設定が新鮮。しかも絵が綺麗で、本人も生徒も含め眼福!その顔面偏差値の高い春がBL用語 を連発する姿に笑いと親近感が込み上げてくる。そしてハイスペ高校生秋也による、我々のため?いや春のための意外な反応に、思いがけない過去。そして、見た目に反して自分を壁、モブと言い聞かせている春の変化と、徐々に明らかになるそう言い聞かせていた理由…。誰もが持っている表の顔と裏の顔。ただ、とりわけ周到に隠してきたのには理由があって。その2人が、惹かれながらも揺れて、それでもやっぱり替え難き存在になって行く過程が丁寧に描かれ単なる美形同士の学園物を超えた幸せを感じ満たされました。春の視線が秋也と関わるにつれ、変化し、口と裏腹に目がものを言うようになるのも良きなのです。 先生と生徒ものだけど秋也のスーパー攻め様振りがハンパないので学園物での背徳感は薄め。初読み作者さんでしたが、最初は思わぬ方向に向かっていく展開で読み手をひきつけ、それから2人の人物像の謎を徐々に明らかにしていく構成と絵のキレイさで最後まで読ませてくれ、最後の驚きの裏設定の書き下ろしまで堪能させていただきました〜。重さや感動を求める向きには、違うかも。私は満足でした〜! もっとみる▼
  • (5.0) 解釈違いも乗り越える怒涛の総攻めパワー
    ピカニキさん 投稿日:2022/1/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 男子高教師の青見春は生徒たちでの妄想に余念の無い腐男子です。腐目線で見るせいか、CPには事欠かない生徒たちの中でも最推しなのが生徒会長の白金秋也なのでした。眉目秀麗成績優秀な秋也は誰をも受けにしてしまう圧倒的総攻めキャラとして、春の妄想ライフを華々しく彩っているのですが、ある時ふっと春は妄想の一部を声に出してしまいます。「腹黒のくせに」…春の中で秋也が腹黒ドSキャラだったせいなのですが、それを耳にした秋也の関心を買ってしまい、スマホでBLマンガを読んでいるところを見つかってしまいます(お互いに気をつけましょう)腐男子バレしてからなぜか秋也は毎日現れるようになり、春は秋也に萌えを語り、秋也にネタを提供してもらうまでになります。一緒にBLマンガを読むうちに春は秋也に「そんなに好きなら直接しませんか」と迫られます。そこで出る春の名言が「解釈違いです」w自分をモブと位置付ける生粋の腐男子な春ですが、真面目な美人でチョロいという立派な総受けだったりするのでした。出番の少ないのが残念ですが、苗字に配された色のごとく色とりどりの逸材揃いの生徒や教師を見るのも楽しいラブコメ、全裸待ちという言葉を久々に見て爆笑しました。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ