マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミック一迅社gateaugateauコミックス愛日と花嫁愛日と花嫁: 2 限定版【小冊子付き】【電子限定描き下ろし漫画付き】
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
BLコミック
愛日と花嫁: 2 限定版【小冊子付き】【電子限定描き下ろし漫画付き】
3巻配信中

愛日と花嫁: 2 限定版【小冊子付き】【電子限定描き下ろし漫画付き】

960pt/1,056円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「俺が帰るのはクロの隣――」

突然変異でΩになった青年・ルカは、しきたりによって神様・クロの花嫁になる。
身も心も繋がり、番となった二人は抑制薬の生成にも成功し、蜜月の日々を送っていた。

頼れる人間がいるあいだに子供を作ったほうがいいとルカの弟であるケイに提言されたクロだったが、子作りをするのであればそれよりも先に祝言をあげるべきではないかと思い――。
神様と紡ぐ愛日は、かけがえのない日常になる。
渚アユムが描く珠玉の突然変異オメガバース×ファンタジー待望の第2巻!

限定版
描き下ろし28P小冊子付き

※収録作品の『吉日』は2022年5月13日配信『愛日と花嫁@吉日 セミカラー版』を一部改訂した同内容のものです。

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

  • 愛日と花嫁【電子限定描き下ろし漫画付き】

    690pt/759円(税込)

    「もし俺が本当は怖いと言ったら誰かが助けてくれたんだろうか」

    突然Ωになった村の青年・ルカは、しきたりによって神様の花嫁――「生贄」になることに…。
    人を食べるとも言われている神様の元に村を思い嫁ぐのだが…
    嫁ぎ先の太陽神・クロは噂とは違い――?
    神様と紡ぐ日々、それはいつしか愛しいものに変わり――

    渚アユム渾身のデビューコミックス。

    【描き下ろしあり】
  • 愛日と花嫁@吉日 セミカラー版

    200pt/220円(税込)

    【単話配信限定で一部シーンがフルカラーに!】
    しっかり者で村想いの青年・ルカは、突然Ωになったことで神様の「生贄」に――。
    だが、噂と違い優しい神様・クロと結ばれ、愛にあふれた幸せな日々を送る。ある日、ルカの弟であるケイに「子供は作らないのか」と言われたクロは、意外なことを言い出して…?

    ※本電子書籍は2023年9月14日発売『愛日と花嫁(2) 限定版』に収録されている『吉日』の一部改定前の同内容です。

  • 愛日と花嫁: 2 限定版【小冊子付き】【電子限定描き下ろし漫画付き】

    960pt/1,056円(税込)

    「俺が帰るのはクロの隣――」

    突然変異でΩになった青年・ルカは、しきたりによって神様・クロの花嫁になる。
    身も心も繋がり、番となった二人は抑制薬の生成にも成功し、蜜月の日々を送っていた。

    頼れる人間がいるあいだに子供を作ったほうがいいとルカの弟であるケイに提言されたクロだったが、子作りをするのであればそれよりも先に祝言をあげるべきではないかと思い――。
    神様と紡ぐ愛日は、かけがえのない日常になる。
    渚アユムが描く珠玉の突然変異オメガバース×ファンタジー待望の第2巻!

    限定版
    描き下ろし28P小冊子付き

    ※収録作品の『吉日』は2022年5月13日配信『愛日と花嫁@吉日 セミカラー版』を一部改訂した同内容のものです。

レビュー

愛日と花嫁のレビュー

平均評価:4.8 743件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) まだ続きます!
    たまこさん 投稿日:2024/6/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 私は神話を「実際にあった出来事を脚色して面白おかしい物語にして語り継いでいる」と思っているタイプの人間なので、このお話もその類のものと思うと不思議とファンタジーすぎずに受け入れられました。 オメガやアルファ、神様など、言葉だけでは現実離れしていますが、大昔にはこんな不可思議があったのかもなんて妄想しました。ファンタジー大好き! それくらいなんだかうまく物語を作られているな、と私は思います。設定きっちりしてると個人的には思ってます好き 2巻目を飛ばして3巻まで読みました!ルカなことを大事に大事にしたい神様が愛おしく、なんとも人間みたい というか子作り万歳で^ ^ ニコニコとまらない^ ^ まだ続きがあるようなので、新刊発売まで何度も読み返しながらお待ちしてます! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 追記》注!重複購入。まだ続く!
    lvivさん 投稿日:2022/5/31
    現在(番外編含む)3冊、184,35,212ページ、全て表題作。 《3冊目(2巻限定版)読んで、追記》 嬉しい続刊! 続き読みたかったので、続編描いてくれて嬉しい! ただし2冊目の番外編@吉日は3冊目の冒頭にも含まれていま す。 1巻から追いかけている方は、仕方ない(笑)。 これから読み始める方は@吉日を買う必要はなく、1&3冊目(1&2巻)だけ購入すれば重複購入になりません。 ただし番外編はセミカラー版とあるよう最初と途中の計4ページがカラー絵! クロの一張羅姿が目を引くほど超〜カッコ良く瞳が映える! これはカラー絵でしか味わえない、イケメン3割増! ファンの方は重複気にせず、どうぞ! 1巻は読み切りできますが、2巻〜少し回りくどくなりラストはまだ話が途中。 さらに続きます。 《追記終わり》 良かったです! 表紙の帯で、神様ものと思ったら、、 そうではあるんだけど、オメガバースでした。 ふつうの設定にはない、作者さんオリジナルの世界観。 人間と違って長〜い寿命。 読み始めは普通にはない特殊設定なこともあって、背景のお話がいまいち??と飲み込みにくかったですけど。。 内容自体は好感度が高いので、あ、そういう裏状況なのね、フーン。。 と面白く読めました。 薄幸で一生懸命な主人公が、健気な良い子。。 お世話になってる恩人には、迷惑で、、、 とまぁ、もう読んでてグッとくる展開に、先行きが楽しみになってきます。 ラストも、おまけ後日談も、番外編ショートも、読み手には嬉しくなっちゃう内容! 読後の満足感が高いです〜。 ただ、、 投稿300超えの、総合4,9! ん、、評価高いのも理解できるけど、そこまでかな? 個人的には総合星4,4くらい? とか言いながら好きなお話でしたし、私も繰り上げ星5投稿ですけど(笑)! ところで、コレは完結? まだあるのかな?? ていうか、ラストの1ページもすっごく気になる未来で、、、 続き、欲しいよね! 友人神様とか、スピンオフもアリだよね! というわけで作者さん、ぜひとも未来編読ませてくださいっ! お願いしますっ! 〈おまけ〉 1巻:描き下ろし8p+電子限定1p+カバー下2p。 2巻:冒頭にショート吉日(カラー絵無し)+本編後に限定版小冊子クロの故郷26p+電子限定恋バナ2p。 もっとみる▼
  • (5.0) 心揺さぶる感動作です。(ネタバレです)
    vamさん 投稿日:2022/2/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 思わず唸る。こんなに衝撃デビューを飾られた作家様に惜しみ無い拍手と、全身全霊エールを贈りたい。これがBL初?かと思うほど、繊細に練り上げられたストーリーに興奮がおさまらない。私の力では伝えきれないので、どうかぜひとも読んで、感じて欲しいですねぇ。 『神様と生け贄』『神様と人間』『オメガバース』この中でどの設定をとっても浅くならずに活きてるし、バランス良く融合されてテーマ倒れなし。それがすごい! Ωであるが故に村のために、守り神の生け贄とされてしまうルカですが、太陽神クロの供物でありながら穏やかで楽しく暮らす日々が優しい世界観へと誘います。ルカを労るクロが優しくて、だけど番になろうとしないのは…人間の寿命が問題だとばかり思っていました。先立たれる哀しみを味わいたくないから、愛したくないのかと… そんな生易しいものじゃない衝撃の事実が明らかになって行く事に、どんどん言葉を失って行きました。穏やかで優しさのある日々から一転、何という強くて美しい世界観を作り上げたのでしょう。 実り豊かな大地や人々を守るための生け贄。 人間が犯した愚かな罪。 罪で恩恵や加護を受ける人間。 後半に語られるクロの真実が、驚愕で苦しくて胸が痛くてしょうがない… クロの哀しみと怒りはどれほどのものか… そして、それを知ってしまったルカの哀しみを考えると、たまらなくて涙が止まらない。 それでも愛さずにはいられないんですよね。 傷ついた神様の心が癒されるのは、信じる事の出来るルカの愛。心を埋め合う二人の愛とルカの幸せな涙が美しい。感動に心が震えます。 訪れた二人の幸せで終わらせないところが、この作家様の素晴らしいところです。たとえ人間を信じられなくても、それでも彼らは信じたのでしょう。村を大地を人々を守るために、『全てに等しく平等に』という信条を貫き通した展開に感動。ウェラの遺志は守り継がれた、これこそが神の加護なのです。全てをやり遂げるまで番にならなかったのも素晴らしい。 手を繋いで歩いて行く後ろ姿のラストが素敵です。 エチはオメガバースらしく濃厚で、ルカが結構えっちに喘ぎたっぷり可愛いく乱れます。 書き下ろしは、神様というよりは人間臭さが強くてとてもイチャイチャで可愛い。電子のおまけは、フ◯ラのためのインフラ整備に笑ってしまい、本編では想像つかないラブコメ風です。 はぁ…素晴らしく良かったです。 続きを読む▼
  • (5.0) 人を嫌う守り神と神の心を解くΩの花嫁
    aaさん 投稿日:2022/2/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 神と人とが少し近い存在である世界観の中で織り成される異種族オメガバース。 とっっても良かったです!作者様初コミックスとはビックリ! 「オメガバ」「神と人」「加護の種」等、細やかな設定の一つ一つが上手く調和し、胸に迫るストーリーと美しい絵が相まってとても満足度の高い1冊でした。 人に知恵や加護を与え村を守る太陽神・クロのもとへ、村のしきたりに従い嫁ぐ事になるΩへと突然変異したルカ。 花嫁と言う名の生贄であると理解していても人に助けを求める事は出来なかった真面目なルカが、クロの不器用な優しさに触れ、素直に自分を解放できるようになる嬉しい変化が描かれ、同時に愛想はないけれど情に深いクロにとってルカの存在が大きくなっているんだろうと感じる2人の優しい時間が紡がれていきます。 後半、人に対し線を引いていたクロが神となった経緯と過去が全て紐解かれていきますが、この過去がとても恐ろしく苦しいもので胸が抉られます。 泣き縋りたくても出来ず、傲慢さに強い怒りと意志を持ち、一切のためらいも持たずただひたすら種を大切に育ててきたクロの心の内を思うと、また知ってしまったルカの哀しみを思うと、胸が痛くて痛くて。 だからこそ2人が出会い、互いが互いにとっての救いとなり、唯一となる愛を得る喜びを知ってくれてほんとうに良かった。 2人の未来だけではなく、この世界の、そして他のΩたちの為、2人が志を遂げる所まで見届ける事ができるのも満足度が高い理由です。 エチもしっかりあって、ヒートで求め合う激しめのエチも、大切な想いが溢れでる愛しいエチも、どちらも本当に色っぽくて素敵! 想いを通わせた時の慈しむように身体を重ねる2人の表情にこちらも多幸感で一杯に。 あの不愛想だったクロが、ルカのこと可愛くてしょうがないんだろうな〜と伝わる好きダダ漏れの溺愛っぷりも最高! めちゃくちゃ甘い描き下ろしや、電子特典のルカのとろんとした可愛いすぎるフェ〇顔にも満足です。 ふっと心が温かくなるような幸せ溢れる本編最後の1ページが大好き。 心が凍てつく震える孤独を知っているからこそ、陽だまりのような愛日がどんなに幸せかを感じる事ができる日々。 彼らの愛しい日々が、ずっとずっと優しい温もりと笑顔に包まれていますように。 大好きなお話で大満足でした!続編是非お願いします先生〜 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

不器用な神様
(編集者レビュー)
突然Ωになった村の青年・ルカは、しきたりによって神様の花嫁――「生贄」になることに!?噂とは違い面倒見のいい神様・クロとの生活はいつしかかけがえのないものになって…。神様なのに不器用なクロとしっかり者の青年ルカの想いに胸打たれる人多し!
行動的なオメガバース
営業:ませびー(シーモアスタッフ)
渚アユム先生のデビューコミックス。花嫁=生贄として捧げられたルカと神クロの神婚譚オメガバ…なのですが!人外モノにありがちな生殖メインではなく、ベースは神話的世界観ながら、ルカが、人間の未来のために必要なものを考え、クロと共にそれを見つけて与え広めていくという現実的で行動的な展開が面白い!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ