電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

影の英雄の治癒係 【連載版】: 6

150pt/165円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

商家の召使いとして働くナンナは、処女を捧げた相手にだけ発動する最上級の治癒系能力の持ち主。ずっと隠してきたけれど、ついに国にバレてしまい――魔力が減少している〈影の英雄〉ルヴェイの治癒係に任命されてしまった!?陰気で躊躇なく人を殺しそうな眼をした方と致すなんて……絶対に無理です!!「メリッサ」刊の話題作をコミカライズ! 特別な力をひた隠す召使い×影で国を支えてきた英雄の溺愛ファンタジー!【本商品は単話コンテンツとなります。単行本版と収録内容が異なる場合がございます。漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。】

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  6巻まで配信中!

  • 影の英雄の治癒係 【連載版】: 1

    150pt/165円(税込)

    商家の召使いとして働くナンナは、処女を捧げた相手にだけ発動する最上級の治癒系能力の持ち主。ずっと隠してきたけれど、ついに国にバレてしまい――魔力が減少している〈影の英雄〉ルヴェイの治癒係に任命されてしまった!?陰気で躊躇なく人を殺しそうな眼をした方と致すなんて……絶対に無理です!!「メリッサ」刊の話題作をコミカライズ! 特別な力をひた隠す召使い×影で国を支えてきた英雄の溺愛ファンタジー!【本商品は単話コンテンツとなります。単行本版と収録内容が異なる場合がございます。漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。】
  • 影の英雄の治癒係 【連載版】: 2

    150pt/165円(税込)

    商家の召使いとして働くナンナは、処女を捧げた相手にだけ発動する最上級の治癒系能力の持ち主。ずっと隠してきたけれど、ついに国にバレてしまい――魔力が減少している〈影の英雄〉ルヴェイの治癒係に任命されてしまった!?陰気で躊躇なく人を殺しそうな眼をした方と致すなんて……絶対に無理です!!「メリッサ」刊の話題作をコミカライズ! 特別な力をひた隠す召使い×影で国を支えてきた英雄の溺愛ファンタジー!【本商品は単話コンテンツとなります。単行本版と収録内容が異なる場合がございます。漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。】
  • 影の英雄の治癒係 【連載版】: 3

    150pt/165円(税込)

    商家の召使いとして働くナンナは、処女を捧げた相手にだけ発動する最上級の治癒系能力の持ち主。ずっと隠してきたけれど、ついに国にバレてしまい――魔力が減少している〈影の英雄〉ルヴェイの治癒係に任命されてしまった!?陰気で躊躇なく人を殺しそうな眼をした方と致すなんて……絶対に無理です!!「メリッサ」刊の話題作をコミカライズ! 特別な力をひた隠す召使い×影で国を支えてきた英雄の溺愛ファンタジー!【本商品は単話コンテンツとなります。単行本版と収録内容が異なる場合がございます。漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。】
  • 影の英雄の治癒係 【連載版】: 4

    150pt/165円(税込)

    商家の召使いとして働くナンナは、処女を捧げた相手にだけ発動する最上級の治癒系能力の持ち主。ずっと隠してきたけれど、ついに国にバレてしまい――魔力が減少している〈影の英雄〉ルヴェイの治癒係に任命されてしまった!?陰気で躊躇なく人を殺しそうな眼をした方と致すなんて……絶対に無理です!!「メリッサ」刊の話題作をコミカライズ! 特別な力をひた隠す召使い×影で国を支えてきた英雄の溺愛ファンタジー!【本商品は単話コンテンツとなります。単行本版と収録内容が異なる場合がございます。漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。】
  • 影の英雄の治癒係 【連載版】: 5

    150pt/165円(税込)

    商家の召使いとして働くナンナは、処女を捧げた相手にだけ発動する最上級の治癒系能力の持ち主。ずっと隠してきたけれど、ついに国にバレてしまい――魔力が減少している〈影の英雄〉ルヴェイの治癒係に任命されてしまった!?陰気で躊躇なく人を殺しそうな眼をした方と致すなんて……絶対に無理です!!「メリッサ」刊の話題作をコミカライズ! 特別な力をひた隠す召使い×影で国を支えてきた英雄の溺愛ファンタジー!【本商品は単話コンテンツとなります。単行本版と収録内容が異なる場合がございます。漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。】
  • 影の英雄の治癒係 【連載版】: 6

    150pt/165円(税込)

    商家の召使いとして働くナンナは、処女を捧げた相手にだけ発動する最上級の治癒系能力の持ち主。ずっと隠してきたけれど、ついに国にバレてしまい――魔力が減少している〈影の英雄〉ルヴェイの治癒係に任命されてしまった!?陰気で躊躇なく人を殺しそうな眼をした方と致すなんて……絶対に無理です!!「メリッサ」刊の話題作をコミカライズ! 特別な力をひた隠す召使い×影で国を支えてきた英雄の溺愛ファンタジー!【本商品は単話コンテンツとなります。単行本版と収録内容が異なる場合がございます。漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。】

レビュー

影の英雄の治癒係 【連載版】のレビュー

平均評価:3.8 84件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) キュンが止まらない
    スプーンさん 投稿日:2023/1/9
    エロ展開を想像する設定だけど、ヒロインだけでなく、ヒーローも天然で初々しいところが他ではあまり見ない展開かも。初々しいながら少しずつ積極的にヒロインに迫るところにキュンが止まりません!

高評価レビュー

  • (5.0) コミカライズでてる〜!!!
    のんこさん 投稿日:2022/7/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 ルヴェイがナンナがこんな表情で動くんだと原作を思い出しながら興奮して読みました。光バカいやカインリッツや皇太子オーウェン、ミルザさんもうわうわわと挿絵そうだったわと登場人物のビジュアルを見るたびになんだか感動さえ覚えてしまった。イザベラはこんな美人なんやと驚いたりやっぱり光バカは脳筋のもうちょい塩顔がいいんだけどなとかコミカライズの楽しみを堪能しました。 原作を読み込んでいる人ならばこんな風に楽しめると思いますがコミカライズから入ったならば少し分かりにくいかもです。私はストーリーも言葉選びも大好きな作品です。男性陣3人のわちゃわちゃも楽しいし脇役の人たちとの絡みも面白い。天才魔術師ルヴェイの苦悩、ナンナの包み込むような人柄に惹かれ成長していく様は素晴らしい。ただ少女マンガカテゴリーで大丈夫かなとは思います。治療から始まるラブコメですが治療がRシーンになる訳で。ラノベのRシーンはそんなに激しいものではなく2人の思いが感じられる素敵なものです。どちらかというと行為自体はあっさりでお互いを愛しむ感じで初々しく優しい表現で描かれています。ひょっとしたら単行本にRシーンふたりの初めて入ります!という感じになるのかなと思っています。私は無料分しか読んでいないのでなんとも言えないのですがそうならば評価が分かれるのかなと思います。原作全てをコミカライズは難しいし端折ってしまうのは仕方ないとは思いますが上手く仕上げて欲しいなと楽しみにしています。 待ちきれず単話に手をだすのを我慢しながらじっとり単行本まで待ちます。原作の書き下ろしや加筆などあれば狂喜乱舞します。是非考慮して頂けたら嬉しいです。 続きを読む▼
  • (5.0) とても良い…
    ねこすきーさん 投稿日:2022/7/10
    1話が無料だったのでお試しで読んだら見事にハマりました。 1話目の最初からエ◯シーンでビックリしましたが(笑) 続きが気になり過ぎて、原作小説も購入し読破しました。原作小説とっても良かった!! 個人的に最近読んだラノベの中で一番好みで した… そして原作小説のイラストと同じ方が漫画の連載もされているので、それも嬉しい。 亜子さんの絵とっても好きです。 ナンナちゃんの優しい目で癒される… そしてルヴェイの見た目がめちゃくちゃ好みです… 影のある見た目であの性格なんてもう最高… 原作にはある初めてのシーンの詳細は漫画にはならないのかな…?コミックスがもし発売されるなら追加で入れて欲しい… コミックスも絶対に買うので!! もっとみる▼
  • (5.0) なんか 初々しいです。
    chimneyさん 投稿日:2022/7/26
    色々なチートもの読みましたが 本作品は ギフトって云う呼称が なんとも素敵だなと思いました なんだけどー低評価レビュー見かけました。それ程…云う程 酷くないです。私は 好きでした。画の好みや画力の許容範囲は あると思いますが 本作品 はサブキャラデザもカッコ良かったので良きでした。序章が…TLぽかったからかな? 本筋には全然ありません(笑)これから先 あるのか?不明。でも ほっこりして良きでした。自己犠牲や救済ものが好きなので 私は追読すると思います。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

召使い×英雄の溺愛ファンタジー
(編集者レビュー)
ナンナは処女を捧げた相手にだけ発動する、最上級の治癒系能力の持ち主。ひょんなことから〈影の英雄〉ルヴェイの治癒係に任命された!故郷を救ってくれたルヴェイのためならと、処女を捧げる決意をするが――!?最初はナンナを警戒していたルヴェイですが、彼女の純粋さや優しさに惹かれ恋に落ちます。不器用ながら一生懸命ナンナにアピールしていくルヴェイに、きっときゅんとするはず…!特別な力を持つ召使い×影で国を支えてきた英雄の溺愛ファンタジーを、原作小説とあわせてぜひお楽しみください!!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ