マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ少女マンガKADOKAWAFLOS COMIC身代わりの花嫁は、不器用な辺境伯に溺愛される身代わりの花嫁は、不器用な辺境伯に溺愛される 3
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

身代わりの花嫁は、不器用な辺境伯に溺愛される 3

680pt/748円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

子爵令嬢・クラリスは、ファーレンハイトの宝石とも称される美しい姉と常に比較され、家族に虐げられて生きてきた。戦果の褒賞として「人喰い辺境伯」との異名を持つ、ジークフリート・グーテンベルクに姉の身代わりとして嫁いだクラリスだったが、彼の魅力に惹かれていく。それでも自分が「身代わりの花嫁」であることに負い目を感じるクラリスは、ジーンへ心を預けられないままだった……。そんなある日、王都に呼び出されたクラリスは生家のファーレンハイト家の歪みに直面。これまで知らなかった事実を知り打ちのめされるが、そこでもジーンはクラリスのすべてを受け止める。「クラリスが身代わりでない」理由を知りたいと望みながらも、クラリスたちはそれぞれ別の道で帰途につく。その道程で、ジーンを恨む隣国の貴族に襲われたクラリスは、ジーンがなぜ「人喰い伯爵」と呼ばれるようになったのか、その理由を知ることになる。ジーンの気高い覚悟を理解したクラリスは――。不遇の令嬢が辺境の地で最愛の人と幸せな結婚を掴む、王道ラブファンタジー第3巻!

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

  • 身代わりの花嫁は、不器用な辺境伯に溺愛される 1

    650pt/715円(税込)

    325pt/357円(税込)
    3/14まで

    王都に住む子爵令嬢・クラリスは、「ファーレンハイトの宝石」とも称される美しい姉と常に比較され、家族に虐げられ、目立たないよう陰で生きてきた。クラリスが十九の歳、「人食い辺境伯」と呼ばれるジークフリート・グーテンベルグの戦果の褒賞として姉の身代わりで嫁ぐことになる。ところが辺境伯ジーンは、無口で無表情ながらもクラリスを思いやる、包容力に溢れた魅力的な人物だった。しかし「身代わり花嫁」であることに負い目を感じるクラリスは、なかなかジーンへ心を預けられないでいた。そんな折、王都より姉の結婚の知らせが届き、ジーンと王都に向かうことになり……? 不遇の令嬢が辺境の地で最愛の人と幸せになる王道ラブファンタジー!
  • 身代わりの花嫁は、不器用な辺境伯に溺愛される 2

    680pt/748円(税込)

    340pt/374円(税込)
    3/14まで

    王都に住む子爵令嬢・クラリスは、「ファーレンハイトの宝石」とも称される美しい姉と常に比較され、家族に虐げられて生きてきた。十九歳になったクラリスは、戦果の褒賞として「人喰い辺境伯」との異名を持つ、ジークフリート・グーテンベルクに姉の身代わりとして嫁ぐことになる。ところが辺境伯ジーンは無口で無表情ながらもクラリスを思いやる、包容力に溢れた魅力的な人物だった。それでも「身代わり花嫁」であることに負い目を感じるクラリスは、なかなかジーンへ心を預けられないでいた。そんなある日、突然姉の婚約が決まったと呼び出しを受けたクラリスは、ジーンと二人で王都へ向かう。王都ではこれまでにない心温まる楽しいひと時をジーンと共に過ごしたクラリス。だがそれも姉との対面で一変、クラリスは自分の生家「ファーレンハイト家」の歪みに直面する――! 不遇の令嬢が辺境の地で最愛の人と「幸せな結婚」を掴む、王道ラブファンタジー第2巻!
  • 身代わりの花嫁は、不器用な辺境伯に溺愛される 3

    680pt/748円(税込)

    子爵令嬢・クラリスは、ファーレンハイトの宝石とも称される美しい姉と常に比較され、家族に虐げられて生きてきた。戦果の褒賞として「人喰い辺境伯」との異名を持つ、ジークフリート・グーテンベルクに姉の身代わりとして嫁いだクラリスだったが、彼の魅力に惹かれていく。それでも自分が「身代わりの花嫁」であることに負い目を感じるクラリスは、ジーンへ心を預けられないままだった……。そんなある日、王都に呼び出されたクラリスは生家のファーレンハイト家の歪みに直面。これまで知らなかった事実を知り打ちのめされるが、そこでもジーンはクラリスのすべてを受け止める。「クラリスが身代わりでない」理由を知りたいと望みながらも、クラリスたちはそれぞれ別の道で帰途につく。その道程で、ジーンを恨む隣国の貴族に襲われたクラリスは、ジーンがなぜ「人喰い伯爵」と呼ばれるようになったのか、その理由を知ることになる。ジーンの気高い覚悟を理解したクラリスは――。不遇の令嬢が辺境の地で最愛の人と幸せな結婚を掴む、王道ラブファンタジー第3巻!

レビュー

身代わりの花嫁は、不器用な辺境伯に溺愛されるのレビュー

平均評価:4.5 273件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) とーっても丁寧
    Tmさん 投稿日:2024/3/3
    丁寧に繊細に描かれていて、登場人物たちの心情がすっと自分の中に入ってきます。令嬢ものでよくみる設定ですが話の展開を急ぐ感じがなくてじっくり味わうようにやめました。かといって展開が遅いことは全くなくてもうクラリスは幸せになる未来しかない!と確 信が持てて安心して読めます。ここからさらに溺愛されるのかなと楽しみです! もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) コミカも原作も良い
    momoumeさん 投稿日:2022/8/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 閲覧出来てます。原作も漫画連載も読んできて満足の作品だったので、番外編が読みたく迷うことなく待望の単行本を購入。絵も見やすくて原作を遜色なく表現出来ててイライラもありません。ヒロインが実家で疎外され続ける立場の為、姉の身代わりで辺境伯に嫁ぎますが、育った環境、家族の態度が酷かったため自己肯定感が低いヒロインですが、辺境伯にも辺境伯スタッフにも凄く大切にされて、そこまで自己肯定感低いヒロインになり過ぎず良いテンポで馴染んで暮らしていくのも読みやすいです。ただ、実家のクソ実父のせいで大きな誤解と疑問を生じた状態で話は進み、連載では辺境伯とヒロインの実家に初里帰りで今1番の山場のとこですが、原作少しネタバレになりますが安心して読める話なので、今からワクワクしています。頑張ったねヒロイン、カッコいいぞ辺境伯!WEBで原作は読んできましたが、最後までコミカして欲しいです。 あと、レビューの感想は人それぞれなので星1をつけるのも構わないし私も星1よくつけてます。色んな意見があっていいので。ただ、閲覧出来ないエラーはシーモアに報告すべき内容です。試し読みが出来ないのはブラウザエラーの可能性でこの作品だけじゃなく読み放題もエラーの可能性があることです。早急に対応改善をしてもらうためにもシーモアに連絡するべき事象。皆さんに一刻も早くエラー情報を拡散したくここに書くことは有り難いことなんですが、それなら余計にシーモアに問い合わせして情報が殺到すれば対応も早いかと。ここにいくら書いても気づいてもらえないです。エラー報告ではなくレビューだから。 閲覧エラーで読めなくて星1をつけるのはこの作品の評価に影響するのでちょっと作者達に気の毒かな。作品本来の感想ならいいのですが、閲覧エラーは作品の良し悪しを計る為のレビューには関係ないですよ。 続きを読む▼
  • (5.0) ざまぁ!!!
    ちゃぴさん 投稿日:2023/4/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 すっっっごい痛快です!家族から蔑ろにされてきた外見も心も美しい妹のクラリス。親に溺愛され育った見た目は美しいが中身はゲス過ぎる姉のマチルダ。そんなマチルダの身代わりに人喰い辺境伯の元へ嫁ぐクラシスだったが、これまた嫁いできて大正解◎噂とは違いジーン様はとてもお優しく、周りの人も優しい。クラリスは、ジーン様は本当は姉を妻に望んでいて、自分が身代わりに嫁いできたという事がいつバレてしまうのかという緊張感と、良くしてくれているジーン様に対して嘘をついている申し訳なさで、穏やかではあるけれど悶々とした日々を過ごします。でも実はジーン様は、最初からクラリスを妻にと望んでいました。実家の事で悩み塞ぎ込むクラリスを救いたい、もっとクラリスを知りたい分かりたい。そんなジーン様最高です!そしてクラリスの実家の闇には驚かされました。父親怖すぎ。マチルダもある意味被害者だったとは…。でも溺愛され育った故の歪んだ性格はもうどうしようもない。そして母親も被害者ではあるかもしれないけど…母なら娘を守ってくれよ。よりによって本当に愛する人との間の子(マチルダ)がとんでもない高飛車わがまま放題な子に育ち、憎い旦那との間の子(クラリス)がとても聡明な子に育つなんて…皮肉すぎる。最後に父親がマチルダに見せた本当の姿にはドン引きでした( ) あの家から抜け出せて良かったよクラリス。このままジーン様と共に幸せに末永く過ごして欲しいなぁと思います。 続きを読む▼
  • (5.0) 王道ラブロマンスにきゅぅう〜〜ん
    みはるぴょんさん 投稿日:2022/10/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 もう大好物なファンタジーものでした〜♪ 家族が何故クラリスをそんなに邪険にするのかがちょっと疑問だし、姉の意地悪さも鼻につくのですが、そんな中でも人への優しさを常に持ち続けるクラリスこそ、本当の意味での「美しい」ひとであり「ファーレンハイトの宝石」なんじゃないかしら?って思うくらい、内面が清らかで聡明な女性なんです! そんな内面を、無表情で強面・・女性の扱いには慣れていない堅物なジークフリートはちゃんと解ってると思うし、姉マチルダが横やりを入れたところで見目が良いだけの中身のないマチルダではジークフリートのお眼鏡には叶わないに決まってる!! 早くざまぁされちゃえ〜!!もっと自信持っていいんだよクラリス〜〜!!と応援したくなるくらい、この作品にハマっちゃいました ジークフリートもイケメンだし、無表情の中にも拗ねたり照れたりが垣間見えると・・・堪らなくきゅぅう〜〜んてなります(^^また、背景や衣装も凝っているので、よりこの世界に浸れます♪コミカライズものってホント作家さんの画力大事だなぁってつくづく思います。この作品は多分バッチリ原作と共鳴出来ているのではないかな?と、ノベルを読んでないのに勝手に思ってます(^^; 早く、クラリスが幸せになれますように・・・・2巻楽しみに待ってます 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

身代わり令嬢が、辺境伯から溺愛?!
編集:クリアブラック(シーモアスタッフ)
とある王国の子爵令嬢・クラリスは、辺境伯に身代わりとして嫁ぐことに。クラリスは、【ファーレンハイトの宝石】と称される程の美貌をもつ姉の妹にあたり、本来は、辺境伯に嫁ぐのは姉のはずであったが、「辺境伯ごときに嫁がせられない」と父親の意向で身代わりとなるも、辺境伯は、どこまでも優しく対応してくれる素敵な紳士だった。そして、結婚の話も進んで、どこまでも優しい辺境伯に黙っていられなくなったクラリスは、本当のことを打ち明けようと決心して…。シーモアでも口コミで話題の一ノ瀬かおる(イチノセカオル)先生のラブロマンス作品!ライトノベル原作は、椎名さえら(シイナサエラ)先生で、キャラクター原案は、一花夜(いちげよる)先生。身代わり令嬢と辺境伯のドキドキの展開が見逃せないおすすめ作品です!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ