マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ少女マンガソルマーレ編集部恋するソワレ冥界の王の嫁冥界の王の嫁 13巻
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
少女マンガ
冥界の王の嫁 13巻 シーモア先行作品
14巻配信中

冥界の王の嫁 13巻

150pt/165円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「帰る場所がないならここに置いてやろう」その男は艶やかなえんじ色の髪で、この世のものとは思えないほど美しかった――…。

政財界の要人も通う高級料亭・花乃屋で働く菊花(きくか)は、ここの当主と愛人の子。優しくて大好きだった母親は体が弱く、早くに亡くなってしまった。そこからは義母と義妹からのいじめに耐えながら懸命に仲居として働く毎日。「何があっても人を恨まないで。ずっと笑顔でいれば大丈夫」母との約束を守る菊花。しかし義妹のいじめはエスカレートしていき、ついに夜の山奥に捨てられてしまう。絶望の中、菊花がたどり着いたのは「地獄の入り口」と町で噂されている大きな屋敷。しかしそこにいたのは美しく優しい男・焔(ほむら)だった。しかも何故か彼は菊花をすごく甘やかしてくれて――…!? 【恋するソワレ】

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  14巻まで配信中!

  • 冥界の王の嫁 11巻

    150pt/165円(税込)

    「帰る場所がないならここに置いてやろう」その男は艶やかなえんじ色の髪で、この世のものとは思えないほど美しかった――…。

    政財界の要人も通う高級料亭・花乃屋で働く菊花(きくか)は、ここの当主と愛人の子。優しくて大好きだった母親は体が弱く、早くに亡くなってしまった。そこからは義母と義妹からのいじめに耐えながら懸命に仲居として働く毎日。「何があっても人を恨まないで。ずっと笑顔でいれば大丈夫」母との約束を守る菊花。しかし義妹のいじめはエスカレートしていき、ついに夜の山奥に捨てられてしまう。絶望の中、菊花がたどり着いたのは「地獄の入り口」と町で噂されている大きな屋敷。しかしそこにいたのは美しく優しい男・焔(ほむら)だった。しかも何故か彼は菊花をすごく甘やかしてくれて――…!? 【恋するソワレ】
  • 冥界の王の嫁 12巻

    150pt/165円(税込)

    「帰る場所がないならここに置いてやろう」その男は艶やかなえんじ色の髪で、この世のものとは思えないほど美しかった――…。

    政財界の要人も通う高級料亭・花乃屋で働く菊花(きくか)は、ここの当主と愛人の子。優しくて大好きだった母親は体が弱く、早くに亡くなってしまった。そこからは義母と義妹からのいじめに耐えながら懸命に仲居として働く毎日。「何があっても人を恨まないで。ずっと笑顔でいれば大丈夫」母との約束を守る菊花。しかし義妹のいじめはエスカレートしていき、ついに夜の山奥に捨てられてしまう。絶望の中、菊花がたどり着いたのは「地獄の入り口」と町で噂されている大きな屋敷。しかしそこにいたのは美しく優しい男・焔(ほむら)だった。しかも何故か彼は菊花をすごく甘やかしてくれて――…!? 【恋するソワレ】
  • 冥界の王の嫁 13巻

    150pt/165円(税込)

    「帰る場所がないならここに置いてやろう」その男は艶やかなえんじ色の髪で、この世のものとは思えないほど美しかった――…。

    政財界の要人も通う高級料亭・花乃屋で働く菊花(きくか)は、ここの当主と愛人の子。優しくて大好きだった母親は体が弱く、早くに亡くなってしまった。そこからは義母と義妹からのいじめに耐えながら懸命に仲居として働く毎日。「何があっても人を恨まないで。ずっと笑顔でいれば大丈夫」母との約束を守る菊花。しかし義妹のいじめはエスカレートしていき、ついに夜の山奥に捨てられてしまう。絶望の中、菊花がたどり着いたのは「地獄の入り口」と町で噂されている大きな屋敷。しかしそこにいたのは美しく優しい男・焔(ほむら)だった。しかも何故か彼は菊花をすごく甘やかしてくれて――…!? 【恋するソワレ】
  • 冥界の王の嫁 14巻

    150pt/165円(税込)

    「帰る場所がないならここに置いてやろう」その男は艶やかなえんじ色の髪で、この世のものとは思えないほど美しかった――…。

    政財界の要人も通う高級料亭・花乃屋で働く菊花(きくか)は、ここの当主と愛人の子。優しくて大好きだった母親は体が弱く、早くに亡くなってしまった。そこからは義母と義妹からのいじめに耐えながら懸命に仲居として働く毎日。「何があっても人を恨まないで。ずっと笑顔でいれば大丈夫」母との約束を守る菊花。しかし義妹のいじめはエスカレートしていき、ついに夜の山奥に捨てられてしまう。絶望の中、菊花がたどり着いたのは「地獄の入り口」と町で噂されている大きな屋敷。しかしそこにいたのは美しく優しい男・焔(ほむら)だった。しかも何故か彼は菊花をすごく甘やかしてくれて――…!? 【恋するソワレ】

レビュー

冥界の王の嫁のレビュー

平均評価:3.7 111件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 笑顔
    ごりらさん 投稿日:2024/5/31
    【このレビューはネタバレを含みます】 ずっと笑顔でいれば大丈夫。 母の教えを守り、懸命に生きてきた主人公。 でも、虐げられてばかり。 捨てられた先で出会ったのは…? 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 8話まで読んで先が気になってしかたない
    キラキラ星さん 投稿日:2024/1/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 家族に虐げられ、姉妹に意地悪されというよくある設定。そこでなぜか圧倒的に力のあるイケメンの王様(この場合冥界の王=閻魔さま)に助けられて気にかけられ、これまでで一番幸せな暮らしになった…ところが、閻魔さまを追い落とそうという敵がいて、しかも意地悪な主人公の妹を利用とするようで不穏なところで次話へ続く。気になるじゃないか。完結してから手を出せば良かったが、つい1話目無料につられていっきに8巻まで購入。 絵がきれいで、ヒロインもその相手役も好きです。あと意地悪な妹が、愛人の子で使用人扱いしてきた姉がイケメンで資産家(と人間には思われている)に嫁いだというのが許せず、イケメンにけっこう辛辣に否定されたのにまだ姉からブン捕ろうとするワガママエゴイスト全くもって嫌われ役が見事過ぎる。 シンデレラストーリーでハピエン、勧善懲悪になると思うので、あまりこの先散々苦労してきたヒロインにこれ以上ひどい苦難を与えないで欲しい。ご都合主義っぽく終わっていいと思うので。 続きを読む▼
  • (5.0) 健気な菊花が幸せになりますように
    あかさん 投稿日:2023/8/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 ありがちな設定ですが、絵柄がかわいい。菊花ちゃんは控えめで素直ないい子で胸がキュンとします。お料理上手な菊花ちゃんを嫁にもらいたいです(私、女ですけど…)。男性二人は「閻魔大王」と「小野篁」になるのかな?顔が似通っているので髪で見分けしてますがw焔様は存在感がありながらもやさしく男らしい。篁に嫉妬するところは笑えたりします。この人なら菊花ちゃんをこれからも守ってくれるでしょう。性格の悪い妹とその母親がさっさと成敗されますように。幼馴染の平次も家つき娘の妹を選んでおいてほかの男性が登場すると「あんなやつより」って、どれだけ勝手なんだか。あと私は猫好きなので、黒猫が登場するのもこの作品に思い入れる理由の一つです。これからの展開が楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) 菊花は
    みかんさん 投稿日:2023/10/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 焔と出会うまで、菊花はよく頑張って耐えてきたと思います。なぜたどりついた屋敷が町では「地獄の入り口」と噂されているのか不思議に思われる部分はあるのですが、何も知らない人が持つ先入観と実際にそこで過ごしてみた人の気持ちとでは、大きくイメージが異なってくる場所のように感じました。またこの作品における悪役の立場である牡丹は、諦めずにかなり粘着してヒロインを不幸に陥れようとしている動きがあって怖く感じられるのですが、きっと焔が菊花を守ってくれるのだと私は信じています。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

冥王との出会いが、運命を変える
制作:そのめろ(シーモアスタッフ)
高級料亭「花乃屋」で仲居として働いている花岡菊花は、花乃屋経営者の妾の子。そのため、正妻とその娘・牡丹から日々虐げられていました。幼なじみの平次との会話が唯一の救いでしたが、平次は牡丹と婚約。さらに、牡丹の策略で菊花は森の中に捨てられてしまいます。森の中に置いて行かれた菊花は、さまよっているうちに倒れてしまいます。そんな彼女を助けてくれたのは、鮮やかな赤い髪を持つ男性・焔(ほむら)。笑顔になることで本心を隠す癖がついていた菊花ですが、なぜか焔の前では素直に自分の想いを打ち明けることができました。意地悪な牡丹をやりこめる焔に読者もスッキリするのではないでしょうか!このまま幸せになって欲しいのですが、牡丹はまだ何かを企んでいるようで、目が離せません。瀬緒ひかる先生による本作は、ソルマーレ編集部の「恋するソワレ」にて連載中です。ちょっとレトロな雰囲気のファンタジーが好きなら、試し読みしてみて!
編集部イチオシ!最新シンデレラストーリー!!
(編集者レビュー)
「何があっても人を恨まないで。ずっと笑顔でいれば大丈夫」亡き母との約束を胸に義母と義妹からのいじめに耐えながらも懸命に働く菊花。しかし、次第にいじめはエスカレートしていき、ついには夜の山奥に捨てられてしまう。絶望の中、菊花が出会ったのは“この世のものとは思えない”ほど美しい男・焔(ほむら)だった。「無理して笑う必要はない」という焔のやさしさに触れ、菊花の目からは押さえていた涙があふれてしまう…。複雑な家庭環境や自身の境遇にも負けず健気で素朴に生きる菊花が焔に溺愛されるシーンは胸キュン必至です!!!編集部イチオシの最新シンデレラストーリーをどうぞ!!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ