漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

なにかが闇でみている 1巻

通常価格:
420pt/462円(税込)
(4.1) 投稿数13件
なにかが闇でみている(1巻完結)

作品内容

あこがれの高校に入学した美那子は、生徒会室で見てはいけないものを目撃してしまった。生徒会に隠された秘密とは…?

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

なにかが闇でみているのレビュー

平均評価:4.1 13件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 殺人事件
    みかんさん 投稿日:2015/8/10
    殺人事件の目撃者のヒロインと冤罪の彼の、殺人事件解決ラブ。 さすが、篠原先生のストーリーは面白いし、ちょい怖い感じで、好きです。
  • (5.0) 懐かしい
    すぃ~♪さん 投稿日:2009/7/31
    私が中学生の時に単行本持ってました!懐かしくってつい購入。篠原先生の絵もストーリーも大好きです。今、読んでもちょっと怖かったりもしますね。
  • (5.0) 読んで損はなし
    ゆにふぁさん 投稿日:2008/8/13
    篠原千絵さんの短編はとても面白いですよ これも古い作品ですけど、何もないところに何かがある、と思ってしまう恐怖とか…心理的な怖さもあります
  • (4.0) 短編なので
    まみさん 投稿日:2015/9/16
    重たくなくサラっと読めます。怖い描写もありますが、画も重たくないので後に残りません。
  • (4.0) 初期の短編集
    ぱけらってさん 投稿日:2010/11/16
    初期作品のうち、特に短編を読むと篠原先生が一貫したテーマを描いているって分かります。画がまだ粗いとか展開の不自然さが見えますが、やっぱりドキドキハラハラしますね。天河にいたる習作ともいえそう。
▲ページTOPへ