マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

リベンジ!(鹿谷サナエ) 1巻

619pt/680円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

俺・西原有史の通う高校には、悪名高き教師がひとり。名前は、辻元公正。見た目だけはすこぶるよろしい日本史教師。赤点を取った生徒から獲物を選び、補習の名目で“喰って”しまうらしい。ご指名の決め科白は『大人を甘く見るとイタイ目に遭うぞ』。そして、本日ご指名されちゃったのは…、なんで俺――!?

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全1巻完結

  • リベンジ!(鹿谷サナエ) 1巻

    619pt/680円(税込)

    俺・西原有史の通う高校には、悪名高き教師がひとり。名前は、辻元公正。見た目だけはすこぶるよろしい日本史教師。赤点を取った生徒から獲物を選び、補習の名目で“喰って”しまうらしい。ご指名の決め科白は『大人を甘く見るとイタイ目に遭うぞ』。そして、本日ご指名されちゃったのは…、なんで俺――!?

レビュー

リベンジ!(鹿谷サナエ)のレビュー

平均評価:3.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 出だしはいいけど…?
    らきおさん 投稿日:2010/2/17
    補修で呼ばれてから始まった、辻元先生と西原の戦い?は、最終話まで辻元の皮肉攻と、意地っ張りな西原とのぶつかり合いで続きます。辻元はたまにニヤリと笑う以外に、完璧表情が崩れない人ですね。てか西原に対して愛があまり感じられない気が… 皮肉攻めと かS攻めとはそんなものなのでしょうか?西原のほうが終始1人でジタバタしているせいか、西原のほうの気持ちしか伝わってこなかったという感想です。 9話は表題作の番外編になります。 10、11話 男と遊んでばかりいる小説家と、犬並みに先生の居場所を探し当てる担当とのストーリー。担当が眼鏡を外すと、強気で大胆になるという二重人格キャラの設定が面白かったです 12、13話 子供の頃だけ遊んでいた幼なじみとの、再会ストーリー。子供心にちょっとだけイタズラしちゃった相手で、大人になってそのお返しをしてあげますって具合に、居座られて気絶するまでHされちゃうことに ここまで一途なのもちょっとスゴイ… 短編2作はちょっと変わった展開だけど、オチは安心できるハッピーエンドなので、読み終わった後は満足でした 表題作は個人的に苦手なジャンルだったので、P高かっただけにちょっと残念って感じでした もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ