漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

あしたのジョー(1)

通常価格:
420pt/462円(税込)
(4.8) 投稿数11件
あしたのジョー(20巻完結)

作品内容

「ひじを左わき下から離さない心構えで……やや内角をねらい、えぐりこむようにして打つべし!」――漫画史にその名を刻んだ、永遠の名作! 東京・浅草のドヤ街に、ふらりと現れた一人の少年。矢吹丈(やぶき・じょう)と名乗るその少年に一方的に叩きのめされたアル中の元ボクサー・丹下段平は、その動きに天性のボクシングセンスを見出し、一流のボクサーに仕立てあげんと奮闘するが……。

作品ラインナップ  全20巻完結

レビュー

あしたのジョーのレビュー

平均評価:4.8 11件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 憧れ
    KIRIYAさん 投稿日:2019/5/10
    すげーはまって、ジョーの人生に憧れたが、真似できない人生なので。 個人的に力石がいなくなってからのほうが好きです。

高評価レビュー

  • (5.0) 懐かしいです
    めいさん 投稿日:2019/1/26
    子供のころ兄が好きでよく観ていました。私は側で眺めるように観ていました。それでも結構覚えているものですね。懐かしいです。ページをめくりながら、そろそろあのシーンかな、あーあのセリフこんな感じで言ってたんだ…なんて思っちゃったり(^^ )ラス トはもう分かっているのに、当時よりも心に浸みます! もっとみる▼
  • (5.0) 壮絶。色あせない名作
    ryoさん 投稿日:2018/9/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 札つきの不良で、けんかっ早いジョー。一方で、下町の子供たちには慕われる兄貴分。ボクサーとして活躍しつつ、喪失していくものが大きすぎて・・。ラストはあまりにも有名ですが、ジョーが微笑んでいるように見えるのが救いです。 続きを読む▼
  • (5.0) 不朽の名作
    あんこさん 投稿日:2018/5/13
    半世紀になるんですね。 それでも面白い。 時代は古いけど、作品は古さを感じない。 ちば先生、すごい方だと思います。
  • (5.0) 当然の5つ星
    きたろうさん 投稿日:2017/7/7
    1巻だけ読んで、すむわけ無い ジョーの少年期は真っ赤に燃えてる感じで、青年になると青い炎って感じ。 そしてリングでは、真っ赤に燃える。 あの感じがたまりません。カッコいい! 名作中の名作ですね。
  • (5.0) 明日はどっちだ
    仮面のオッサンさん 投稿日:2016/6/3
    ガキの頃にアニメを再放送で見ていた作品 今読んでも魂が熱くなります

広告掲載中タイトル

スタッフオススメ!
  • 戦後最大のヒット漫画
    漫画・ちばてつや先生、原作・高森朝雄先生の最強コンビです。テレビアニメ、劇場アニメ、実写映画、舞台、ゲーム化され、今もなお続く影響力、計り知れません!男も女も犬も猫も人生で1度は読んでほしい名作です。不良だった矢吹丈を丹下段平が立派なボクサーにしていく展開は涙が止まりませんでした。
    なっちゃん
▲ページTOPへ