電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

プラネテス(1)

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数36件
プラネテス(4巻完結)

作品内容

SFニュースタンダード登場!! 400万年を経て人は地上より飛び立った。この宙(そら)は人の強さを試す。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全4巻完結

  • プラネテス(1)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    SFニュースタンダード登場!! 400万年を経て人は地上より飛び立った。この宙(そら)は人の強さを試す。
  • プラネテス(2)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    木星往還船計画始動の報せにハチマキは決意する。誰も行ったことのない遠くへ行く。未開の道を切り拓くため、持てるエネルギーの全てを費う、と。「独りで生きて独りで死ぬ。それが完成された船乗りだ」尖りをむき出しにする彼に、口を挟もうとする女がいた。デブリ回収船の同僚、田名部愛。「独りで生きて、死んで、なんで満足できるんですか。バカみたい」ハチマキはそれに抗する言葉を探したまま、搭乗員試験に臨む。
  • プラネテス(3)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    SFニュースタンダード登場!! 400万年を経て人は地上より飛び立った。この宙(そら)は人の強さを試す
  • プラネテス(4)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    宙(そら)に道を探した青年は今、人類で最も長い距離を翔けた。This is SFニュースタンダード。大喝采の一部完!! 愛し合うことだけはどうしてもやめられないんだ。――2080年 星野八郎太(木星への有人飛行を初成功させた、フォン・ブラウン号の乗組員の言葉)

レビュー

プラネテスのレビュー

平均評価:4.5 36件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 名作だと思う
    ptさん 投稿日:2021/8/26
    かなり昔に読んで、久しぶりに読みましたがやはり面白いです。SFで背景はしっかりしており、夢を追い始めてからの内面の描写も読み応えあります。読んで損はない。

高評価レビュー

  • (5.0) 今いるここも宇宙なんだそうです。
    チョロマカツさん 投稿日:2021/7/20
    紙でも持ってるけど1巻無料だったので久しぶりに読みました。 本当にすごい作品だなーと改めて。今読んでもやっぱり心が震える。 いつか宇宙資源に頼って宇宙に出て月には人が住んで…みたいな話が現実になる日が来るのかも。 宇宙が近くなったとは いえ今はまだ未来の話だけど、この先宇宙に出た人間はこの作品に出てくる人達と同じように悩んで考えるんだろうなと思う。 とてつもなく壮大なんだけど共感出来る所がいっぱいあるのは、登場人物達が何か特別な人間ではなく私達のまわりにいるふつうの人と変わらないからなのかも。 4冊に名シーン名台詞これでもかとつまってます!ほんと幸村先生の頭の中見てみたいですね… もっとみる▼
  • (5.0) 泣ける
    いーちゃんさん 投稿日:2018/3/18
    昔全巻持ってました。現在紛失中…懐かしぃー、これ泣けるやつだと思い、数十年ぶりに読み返してみましたが……やはり泣けました。すごいですね。年月が過ぎた分だけ私も私も歳を取りましたが、泣けました。いや昔以上かも… 時代が変わっても心に何か訴え かけてくる作品です。 あーどこいったんだ〜プラネテス…(泣) もっとみる▼
  • (5.0) 近未来の宇宙の仕事
    よみまくるぜさん 投稿日:2017/1/8
    アニメ最初に見て原作をそのあとに読みました。アニメと比べて田辺の鼻につく正義感ぷりが少なくてよかった。主人公が自分やこれからのことに向き合っている描写が多かったのが印象的。この時代に生まれていたら自分もデブリを回収したいと思う作品。
  • (5.0) 世界観が良い
    frdmさん 投稿日:2017/1/10
    1巻試し読みの段階ですが、いつか続きも読みたいと思います。宇宙ってありがちな話ですが、現実っぽくも空想っぽい、ありそうでたぶんないんだろうなあ、っていう独特なお話で、非常に良い。なんにも考えたくない時に読むのに良さそう。
  • (5.0) 続き待ってます。
    marutaさん 投稿日:2015/9/29
    宇宙にあるデブリを回収する話ですが、ありきたりの言葉ですが、宇宙の広さを感じられる作品です。途中から主人公はさとりを開き始めますが、とにかく面白いので、興味がある人はぜひ読んでほしいと思います。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 宇宙の清掃員!?
    宇宙が舞台のファンタジーかと思いきや、宇宙ゴミ回収業者のユーリたちが主人公となる、幸村誠先生の作品です。宇宙ゴミが原因で妻をなくしたユーリのストーリーに胸が苦しくなったり、ハチマキたち仲間の想いにうるっときたり、次はどんなストーリーが読めるのかなと、続きが読みたくなる作品です。
    編集:アロマオイル
▲ページTOPへ