電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

硝子白書(1)

通常価格:
420pt/462円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数4件
硝子白書(2巻完結)

作品内容

根本麻理子は、ハンサムで女の子にモテるお兄ちゃんの智(さとる)から未だに兄離れすることができない、ブラザーコンプレックスの17歳。そんなある日、智が、かねてから智に思いを寄せていた大学ラグビー部の美人マネージャー沢村由美と付き合うことになり…動揺した麻理子は、兄への想いを断つため、同級生の竹原貢との交際をOKするのだった。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全2巻完結

  • 硝子白書(1)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    根本麻理子は、ハンサムで女の子にモテるお兄ちゃんの智(さとる)から未だに兄離れすることができない、ブラザーコンプレックスの17歳。そんなある日、智が、かねてから智に思いを寄せていた大学ラグビー部の美人マネージャー沢村由美と付き合うことになり…動揺した麻理子は、兄への想いを断つため、同級生の竹原貢との交際をOKするのだった。
  • 硝子白書(2)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    ラグビー部のマネージャー沢村由美と付き合い始めた兄の智(さとる)。そして、そんな智を見て、兄離れをするため、同級生の竹原貢との交際をスタートさせた麻理子。だがしかし、麻理子はそう簡単には貢の想いを受け入れることができず…。そんな中、物置で探しものをしていた麻理子は、火事で失くしてしまったはずの昔の写真を見つける。

レビュー

硝子白書のレビュー

平均評価:4.5 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 切ない
    Mayさん 投稿日:2021/5/5
    小さな頃に読んだ「10000日の裕哉」もう一度読んでみたくて購入。 真柴先生の本は切なくて泣けるのが多いけれど このお話は特に印象が強く覚えていました。 ずっと探していたので見つけた時には、すごく嬉しかったです。

高評価レビュー

  • (5.0) 深みがあります。
    リリさん 投稿日:2020/2/6
    学生の時、読みました。恋だけではなく、親子愛ですごく泣いた覚えがあります。兄妹の恋の話ですが、今よくある内容の薄っぺらさはなく、深いです。当時は、真柴先生の大ファンで、先生の本が出るとすぐ買ってました。
  • (5.0) 好きです
    youさん 投稿日:2020/9/1
    10,000日の裕哉がみたくて購入しましたが、硝子白書も好きでタイムリーで読んでました。 とても胸がキュンとする話ばかりなので、真柴先生の作品は好きです。
  • (4.0) 家族がテーマ
    苺姫さん 投稿日:2013/1/26
    懐かしいです。中学の友達が持っていて、私も買いました。 表紙だけ見たら、かわいいフワフワしたストーリーと思っていましたが、好きになってはいけない兄に恋をして悩んでしまい…とちょっとシリアスです 昔の少女マンガの王道を行っていますね。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ