漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

加治隆介の議(14)

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.4) 投稿数15件
加治隆介の議(20巻完結)

作品内容

マスコミの「加治たたき」報道は過激さを増し、加治隆介は衆議院議員を辞職する決意をした。議員を辞職して浪人の身となった加治は、韓国へ向かう。日本外交の重要問題である日韓関係の勉強をし、韓国の政治家たちと会うのが目的だったが、官房長官も務めていた重要人物ということで、北朝鮮の工作員に狙われてしまい…。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全20巻完結

  • 加治隆介の議(11)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    辞職した渦上総理にかわって、青杉が新総理となった。外務政務次官となった加治隆介は、国連安全保障理事会の常任理事国入りを目指して、渡米する。日本外交は礼儀正しいだけのビクビク外交との酷評も受けるが、加治は、国連でのスピーチで日本の真意をアピールした!!
  • 加治隆介の議(12)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    フランスの核実験再開のニュースを受け、外務政務次官の加治隆介は対応に追われることとなった。青杉総理はフランスに強い抗議をし、国内世論も過剰に反応して、フランス大使館の前では連日デモ運動が行われる。日本のフランスに対する強硬姿勢を見て、ホワイトハウスから「日本がとるべき望ましい行動」の示唆が入るが…。
  • 加治隆介の議(13)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    APEC大阪会議が開かれる際、中国の代表団がクレームをつけてきた。対立する台湾の宿泊先のホテルと比べ、中国のホテルが見劣りするという理由だった。しかし、開催まであと1ヶ月。別のホテルで予約を入れていた地元・鹿児島の暴力団と上手く交渉できた加治隆介だったが、マスコミに暴力団との黒い関係があると報道され「加治叩き」が始まってしまう!!
  • 加治隆介の議(14)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    マスコミの「加治たたき」報道は過激さを増し、加治隆介は衆議院議員を辞職する決意をした。議員を辞職して浪人の身となった加治は、韓国へ向かう。日本外交の重要問題である日韓関係の勉強をし、韓国の政治家たちと会うのが目的だったが、官房長官も務めていた重要人物ということで、北朝鮮の工作員に狙われてしまい…。
  • 加治隆介の議(15)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    加治隆介の「みそぎ選挙」が始まった。が、しかし、「日本のために」と訴える加治に対して、「我々の味方じゃない」と地元有権者はそっぽを向いてしまう。対立候補の谷崎は、あからさまな加治批判と、地元への利益還元をうたう。「自由と責任党」の比例区名簿にも入らなかった加治の苦しい選挙が始まった!果たして加治は、再び入閣することができるのか!?
  • 加治隆介の議(16)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    ゼロからの出発での苦しい選挙を戦い抜き、「自由と責任党」から当選を果たした加治隆介。加治の所属する自由と責任党は大幅に議席を伸ばし、連立政権第一党となった。青杉総理をおろし、自由と責任党から総理をたてようとした渦上だったが、そこには海藤の仕掛けた罠が…。一方、沢内閣の防衛庁長官を命じられるのだった――!!
  • 加治隆介の議(17)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    沖縄米軍基地の土地使用期限問題をめぐり、防衛庁長官の加治隆介は、防衛政務次官の来栖は真っ向から対立してしまう。防衛庁長官として、ワシントンを訪れた加治隆介は、リンダと再会する。早朝のワシントンを散歩していた2人は、男の死体を発見してしまい、それがとんでもないスキャンダルに…!?
  • 加治隆介の議(18)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    プルトニウムを積んだ日本の運搬船がテロリストに乗っ取られた!!一路北朝鮮を目指す船。プルトニウムの奪回と人質の命、日本政府は二者択一を迫られる。救援に向かった米軍ヘリが撃墜されるに至り、アメリカ政府と国連は”撃沈もやむなし”、との意を表明する。緊迫する状況の中、防衛庁長官としての加治隆介の判断と指針が問われる!!
  • 加治隆介の議(19)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    渦上が新党を立ち上げた時の費用の出どころに関して青杉の元へ情報が入る。青杉率いる日本平和党は、突然連立政権から離脱し、「自由と責任党」は証券スキャンダルで揺れるのだった。そして、これを好機と新党構想、政党内クーデター、大臣への野望…今、永田町水面下であわただしく画策と謀略が渦巻きだす――!!
  • 加治隆介の議(20)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    決戦投票で選ばれた平原総理の下、再び外務大臣に就任した加治隆介。ロシア、中国、アメリカと本音で渡り合う。歯に衣を着せぬ加治に各国の対応は…?そして、総理の激務で体を壊した平原は辞任を決意する…!?ついに、加治隆介に総理就任の打診がなされる。加治隆介の選択は!?そして念願の加治政権誕生なるか!?本格政治ドラマ、堂々完結!!

レビュー

加治隆介の議のレビュー

平均評価:4.4 15件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 楽しめて勉強にもなる
    はっくんさん 投稿日:2018/10/15
    退屈な題材になりそうな政治家という職業をこれでもかというくらいドラマチックに描いた名作です。 主人公が様々な省庁を体験することで自然と読み手も政治の世界について勉強できる作りになってます。作品の特性上セリフや文章がかなり多いですが、文字ア レルギーでもなければ興味深く読める内容だと思います。 20年以上前の作品ですが今読んでも充分おもしろいと思います。おすすめです。 もっとみる▼
  • (5.0) ジャニタレドラマより
    チコちゃんさん 投稿日:2008/7/17
    数倍、リアルで政治についてわかりやすく興味がわきます(こっちが本家本元なんで当たり前なんですが…) それよりなにより弘兼さんが書くとどんな難しい問題の話題でも、わかりやすいかつ、次の展開が楽しみになって引き込まれてしまう・・ってのがすごい と思います。 タイトルは、女・子供が敬遠しがちで男性だけが読む…みたいな雰囲気の名前ですが、全く違いますよ(^-^)v もっとみる▼
  • (5.0) 政治
    タカマルさん 投稿日:2008/6/25
    政治家の裏話が、こと細かく、分かりやすく、丁寧に描いてあって、とてもおもしろいストーリーです。 漫画の粋を越えたスケールの大きさを感じました。 又キャラクターもリアリティーがあって毎回飽きないです。 加治隆介先生のように、正義感が強く 、みんなから慕われる、理想的な議員さんが、実際に沢山いたらいいなと心から願います。 もっとみる▼
▲ページTOPへ