漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

五年生(5)

通常価格:
600pt/660円(税込)
(2.2) 投稿数6件
五年生(5巻完結)

作品内容

長谷川(はせがわ)の妻に刃を向けられた芳乃(よしの)だが、そのことによって長谷川との関係を断ち切ることができた。一方、吉村(よしむら)のふるまいに決定的なダメージを受けた明夫(あきお)は……。痛いほどリアルな恋愛論、ここに完結!

作品ラインナップ  全5巻完結

レビュー

五年生のレビュー

平均評価:2.2 6件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 受験生にとってタメになりそう
    hazuyanさん 投稿日:2017/11/30
    内定取れなくて留年するならともかく、内定取って留年する場合かなりダメージデカイのがよーくわかった。だから単位取得を大学がもっと厳しくすれば勉強する気のない学生はどんどんドロップアウトするからいーじゃん逆に

高評価レビュー

  • (3.0) いやはや…
    ひな☆ゆいさん 投稿日:2017/3/11
    一巻だけ読みました。確かに大学時代ってこんな感じだったかなぁって感じです。大学生が考えるような社会人との溝も描かれています。実際社会人になってみたら、そんなに境はないんだなぁと感じましたが。まぁありきたりというか、読後すぐに忘れるようなスト ーリーだったので、続きは気になるけど、読まなくてもいいかなぁ。 もっとみる▼
  • (2.0) 最近おおいタイプ
    トレノさん 投稿日:2017/5/30
    年齢的には成年でも大人になってる層となりきれてない層。 そういう過渡期の人間のるつぼたる大学生活で5年目を迎えてしまった後者の主人公。 周りとの温度差やシビアさを増していく環境をよそに、一向に煮え切らない主人公の自堕落な面を軸に、先を見 通せてないダメさ加減とかろうじてつながっている社会に適応し始めた彼女や周辺環境。 徐々に成長するのか、このままなんとなく生きていくのか。導入部だけでは何とも言えないのですが、正直、早くに覚悟を決めた自分には、続けて読むほどでもない作品だなぁというのが個人的な感想です。 もっとみる▼
  • (2.0) まあまあかな
    saramiwaさん 投稿日:2017/3/20
    げんしけんにもヘタレな男が出てくるけど、それとはまた違う感じ?

青年マンガランキング

▲ページTOPへ