漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

ほのかにパープル 2巻

通常価格:
420pt/420円(税抜)
(4.3) 投稿数15件
ほのかにパープル(3巻完結)

作品内容

二人の気持ちに気がついた両親のすすめで、晃生はアメリカに留学することになってしまう。離れ離れにになって、ますます晃生への想いを深め、晃生を待ち続ける紫野。一年後、再会を果たした二人は一緒に暮らす決心をするが…!?

作品ラインナップ  全3巻完結

レビュー

ほのかにパープルのレビュー

平均評価:4.3 15件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 面白かったです。
    こばやまとさん 投稿日:2019/2/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 最近の「とりかえばや」や「輝夜伝」につながるような感じの作品です。さいとう先生の古典への造詣はすごいなと思います。 この作品は、万葉集にある額田王の歌「あかねさす 紫野ゆき しめのゆき 野守は見ずや 君が袖ふる」を軸に、現代の男女の恋愛を描いてます。私もこの歌が大好きで、「ほのかにパープル」というタイトルはこの歌からきているんだなあ、とドキドキしました。 主人公たちの親をみて、子連れで再婚するなら、年頃の子どもの気持ちをもっと考えてほしい、と思ってしまいました。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) ロマンティックです。
    Klnさん 投稿日:2017/4/6
    絵は古いですがそんなのは気にならないほどロマンティックな展開です。 ふたりの一途な思いあいが憧れてしまいます。
  • (5.0) やはり、さいとうちほ先生ワールド全開!
    みゆさん 投稿日:2017/3/24
    小コミでは さいとう先生より わっくんとかすぎ先生が好きだったので(スミマセン)……。 今読み返すと 凄くロマンチックです。 これが今の「とりかえ・ばや」に続いてるんですね
  • (5.0) 古くてもいい。
    ルンバさん 投稿日:2015/10/30
    この作品、本当に好きでした。最近、読み直して、また好きになりました。古い作品ですが、京都を舞台にしたロマンチックな王道少女漫画で、今読んでも廃れていないと思います。

広告掲載中タイトル

▲ページTOPへ