漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

ななせ先生の官能的ヒミツ 2巻

通常価格:
140pt/154円(税込)
(2.8) 投稿数21件
ななせ先生の官能的ヒミツ(2巻完結)

作品内容

「えっ!先生が官能小説家!?」大学生のなつみは、とある官能小説の大ファンで主人公に恋をしている文学少女。今日も友だちにドン引かれながら主人公への愛を語っていた。そんなある日、編集者である父親の言葉からその小説を書いた作家が自分の大学で恐れられている、ななせ教授だと知り…あの先生がこんなエッチな小説を書いてるなんて!このドキドキはファン心理?それとも…【オヤジズム】

作品ラインナップ  全2巻完結

レビュー

ななせ先生の官能的ヒミツのレビュー

平均評価:2.8 21件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) オヤジの…
    モンちゃんさん 投稿日:2019/3/9
    オヤジの世界も、結構面白いかも… 個人的には「オヤジ」という言葉には良い印象をもってなかったけど… 本作品でそれが変わってしまう程です。 この作品、面白い!この作品のオヤジは可愛い!
  • (5.0) 私は先生がカッコ良く見えました
    KZさん 投稿日:2017/1/9
    先生がカッコ良く見えないという感想もありますが、私は好きでした。主人公の行動は確かに微妙なところはありますが、私は先生のキャラも見た目も、ストーリーも好きです。
  • (5.0) おもしろすぎる
    youさん 投稿日:2014/11/23
    使っている言葉の一つ一つがすごく丁寧で、巧みです。まるで小説のように深くて、でもすんなりと沁みてくる。ヒロインの恋こころにときめいてしまう。単純軽薄なエロとか笑いとかを求める方には理解されにくいかも。文学の大学准教授が副業で官能小説を書いて いますが、これはまさしく文学的な恋愛小説のようなコミックです。すごく心に沁みる台詞がいっぱい出てきて、キュン死しました。続きが読みたいです。 もっとみる▼
▲ページTOPへ