漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

青年マンガ
羊の木(1)
この巻を買う/読む

羊の木(1)

通常価格:
500pt/500円(税抜)
(3.1) 投稿数11件
羊の木(5巻配信中)
作品内容

ギャグ漫画の巨匠2人が奏でる「不安」「願望」そして「笑い」の先にある物語! ――とある日本の地方都市が、犯罪を犯し刑期を終えた元受刑者を地方都市へ移住させる政府の極秘プロジェクトの試行都市となる。市長は一般市民には何も知らせずに元受刑者の過去を隠し転入させるというこの更生促進事業を受け入れた。移住するのは、凶悪犯罪を犯した11人の元受刑者。はたして、このプロジェクトの行方は!? 貴方の隣人が凶悪犯罪を犯した元受刑者だったら。罪償いし者達と罪未だ犯さざる者達の輪舞! ここに開幕!

作品ラインナップ  5巻まで配信中!
レビュー
羊の木のレビュー

平均評価:3.1 11件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) 不思議ワールド炸裂
    Makoさん 投稿日:2017/9/27
    この作品は滅茶苦茶面白いし楽しい。不思議ワールド炸裂マストバイの作品です。
  • (5.0) この先どうなるの・・(怖)
    アルトンさん 投稿日:2017/9/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 無料版だけのレビューです 山上たつひこ先生原作 いがらしみきお先生画って・・ とおそるおそるでしたが、どんどん引き込まれます。 まっとうな道を歩もうとする人、 それを信じたい人、でもそれはとても難しく・・ 傍から見たら簡単そうな事も当事者になったらキレイ事ではすまされない・・そんな人間模様にドキドキします。 続きを読む▼
  • (3.0) 好き嫌いハッキリでる作品
    トレノさん 投稿日:2017/5/30
    実写映画化もされるという「ぼのぼの」のいがらしみきお氏が作画を担当した異色作。 凶悪犯罪の受刑者が多く登場することで内容はかなり生々しく凄惨な場面も多いのですが、「ぼのぼの」に通じる同氏独特のコミカルな絵柄だけに、凄惨さを薄めるためのマイ ルド要素のはずが、逆にコミカルな絵柄なのに内容はどんどんハードになっていく感覚のズレが気持ち悪さを増幅し読後感は非常に厳しいものがあります。 内容的には現在進行形で起きている事件部分と事件そのものを構築している部分の2重構造のミステリーになっており、その両方で多くの人間関係が複雑に入り組んでいくので、気軽に読み流すと人物把握ができず内容や推移が理解しにくいので、読むなら一挙読みがおすすめです。 最終的には全容が収束していく中、最後の最後で予想外の方向に飛び火してしまうのが、この作品の根底にある犯罪への警鐘なのか人間が抱える闇の深さなのか、いずれの意図なのかはわかりませんが、これまたよい後味にはなりません。 もっとみる▼
  • (4.0) この絵柄でこの内容…
    GGGさん 投稿日:2017/3/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 面白いし、続きが気になる作品です。 ただ、この方の絵柄でこの主題…ということが、逆に恐怖感を煽りました。 誰しも多面体で一辺倒には判断できませんが、本当に誰をどう判断し、どこに落としどころをつけるのかとドキドキします。 続きを読む▼
  • (1.0) 読者は完成品が読みたい
    フェニックスさん 投稿日:2017/3/17
    不安を感じながら、無料だけ読んだ。実験作という印象。自分の世界観を確立してる、原作付きに慣れてない「漫画家の」いがらしみきおではずっと実験作だろう。山上たつひこ自身に描いてほしかった。会社は話題性さえ出ればいいがユーザーはもっとシビアだ
青年マンガランキング
同時期放映メディア化作品
▲ページTOPへ