漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

天才柳沢教授の生活(17)

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.4) 投稿数105件
天才柳沢教授の生活(34巻配信中)

作品内容

Y大経済学部に某国の王子様がやってきた!? 公家言葉で日本語を話し、20年前のイベントTシャツとアイロンをかけたジーンズを着こなす王子様は、世津子をたいそう気に入り……? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  34巻まで配信中!

  • 天才柳沢教授の生活(11)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    シェイクスピアの文学的造語の和訳の研究において日本を代表する研究者・剣持教授。彼の講義は高レベルであるが故(ゆえ)か受講者は現在、出来の悪い生徒・出口のたった一人だけ……。飲み込みは悪いが好奇心と洞察力を兼ね備える出口に、柳沢教授は興味を示し……。Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(12)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    若き日の柳沢教授の友人たちの間で噂の幽霊が出るという廃屋。友人の一人・森一太郎だけは、柳沢教授の変化に気付いていた。夜な夜な廃屋を訪れていた柳沢教授。その目的とは――? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(13)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    柳沢教授の孫娘・華子の想い人、それは、アニメの中の悪役キャラ・カラス丸。ある日、柳沢教授のもとに進路相談に訪れた青年は、カラス丸そっくり! ひと目で恋に落ちた華子は――!? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(14)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    柳沢教授宅に空き巣が侵入! しかし、その目的はお金ではなく――? 現場に居合わせてしまった柳沢教授はどうする!? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(15)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    柳沢教授、モンゴルの大地に降り立つ!! 柳沢教授がモンゴル人女性の教え子・ホランに招かれてやって来た地・ウランバートル。自由主義経済の導入で急激な変化を続けるモンゴルに興味を示す柳沢教授だったが、急激な変化により生じる歪(ひず)みも感じていた。一方、柳沢教授と共にホランに会いに来た青年・矢部は、文明社会へのアンチテーゼである遊牧民の生活に憧れ、モンゴル人になろうとする日本人であった。しかし、それはホランの目指すモンゴル経済成長の理想とは相容れないものなのだが――。
  • 天才柳沢教授の生活(16)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    最近、柳沢教授の講義に女子生徒の出席が目立っている。その理由は、エッセイ・小説を執筆する人気ファッションモデル・石神井武(しゃくじいたけし)の講義『後悔しない人生論』の人気によるものだった。柳沢教授は、生徒一人ひとりの悩みに向き合う石神井に興味を抱き、彼を知ろうとする――。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(17)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    Y大経済学部に某国の王子様がやってきた!? 公家言葉で日本語を話し、20年前のイベントTシャツとアイロンをかけたジーンズを着こなす王子様は、世津子をたいそう気に入り……? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(18)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    「僕は、夜と朝の境目に行ってみたいです」――柳沢教授の孫・まもるは、孤独感を抱え、日々を生きる不良少年・近江と出会う……。Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(19)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    昭和20年編スタート! 青年時代の柳沢教授。その心の変化を追う。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(20)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    まだ大学生の柳沢教授。戦災孤児を集め、柳沢流教育が展開されていく。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。

レビュー

天才柳沢教授の生活のレビュー

平均評価:4.4 105件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 小さい頃にドラマで。
    静くんさん 投稿日:2019/12/30
    小さい頃にドラマで見てたのをふと思い出して、検索してたら原作にたどり着いた。原作は漫画だったんだぁと思いながら読んでみたらやっぱり面白かったです

高評価レビュー

  • (5.0) こんな人中々いない!
    カウカウさん 投稿日:2008/6/26
    柳沢教授は不思議な人だ。変人と言っても言いかもしれない。 学生の服のラインからバーゲンを買い漁るおばちゃんの行動まで、わからない事はとことん調べる。 自分に話しかける人があれば、たとえ幼児であろうと真摯に向き合う。手抜きはしない。 歩く時 は真っ直ぐ。決められた時間には就寝…その行動は正確で「そこまでしなくても…」と笑ってしまう。 でも、読む度に思うのは「こんな大人がいたらいいなぁ」と言うこと。 始めは常人離れしていると思える柳沢教授の生活が、読み進める内に誰より人間らしいと思えてくる暖かさです。 もっとみる▼
  • (5.0) やばい
    竹中半兵衛さん 投稿日:2009/6/21
    読み出したら止まらない。 殆ど一話完結の短編。最初は人物紹介メインの話で、レビューの高評価に見合わないと思いつつも暇潰しにチョコチョコ読んでたら…。それぞれの人物の性格や価値観がジワジワと表現されていて、あたかも実在の人物の生活を垣間見るか の様にのめり込んでしまう。殆ど一話完結形式だから、話の展開に引っ張られる事は無いのに、この世界の人物を見たくて読むのを止められない。話数多いし、立ち読み程度で止めるつもりだったのに…。 もっとみる▼
  • (5.0) 規則正しすぎる☆
    香蓮さん 投稿日:2008/6/18
    信号はきちんと守り 毎日必ず9:00に眠り5:30に起きる 規則正しい生活をする大学教授のおじいちゃんのお話 クソ真面目なのにそれが自然体なところがすごい 真面目というよりマイペースかな?? 普段は気にもとめないよう些細なこと気付か されるような話ががあったり ちょっといい話もあります 話ごとに内容が違うので読みやすいです お話の中のファッションとか少し古い感じだけど 今読んでもとても楽しめます もっとみる▼
▲ページTOPへ