漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

数寄です! 2

通常価格:
740pt/814円(税込)
(3.8) 投稿数4件
数寄です!(3巻完結)

作品内容

著者初のエッセイコミック 業界も大注目の第二弾! 数寄屋を建てるために借金をした山下和美は超・節約生活をスタート! ボケとツッコミを繰り返し建築家・蔵田徹也と二人三脚で人生改革プロジェクトに挑む──

作品ラインナップ  全3巻完結

レビュー

数寄です!のレビュー

平均評価:3.8 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 家を建てるのは大変なことだ
    しんちゃんさん 投稿日:2018/11/24
    ドラマにしやすそうな題材だなと思いました。ちょっと読みにくいし絵もあまり上手くないけど、マンガ家が家を建てるときの日常や、日本家屋についてのウンチクなどに興味があれば面白く読めます。ただ、ご近所トラブルなど近隣とのゴタゴタは読んでてあまり面 白くないかも。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 山下和美さん好きには堪らない
    ハルコさん 投稿日:2017/8/5
    この作家さんの作品は一風変わっており、淡々としたストーリー展開なのに惹きつけて止まないものばかりで昔から男性漫画雑誌でずっと拝見しておりました。 この作家さんの絵柄もとても好みで、ストーリーを追わず絵柄だけを延々とみてしまう事も多々ありま した。 非常に淡白で線が細い感じがするんですが、登場人物の表情がとても豊かで、肢体の動きに躍動感があります。 また、手の指の描写が特に素晴らしく、思わず魅入ってしまうほどです。 いつも「この作家さんって一体どんな人なんだろう」と常々興味を唆られ気になっていました。 この『数奇です!』という作品は『山下和美』 という漫画家がどんな人物なのかを知る事ができ、正に自分の欲しかった答えが描かれておりました。 内容自体は、山下和美さんの自宅建築について経緯などを描いているドキュメンタリー作品ではありますが、個人的な感想としては山下和美さんの自叙伝的な作品の様な印象を受けました。 この作家さんの価値観や普段の生活の内容、過去の話など(自宅建築に纏わっての流れとしてではあるが)が丁寧に描かれており、山下和美さんファンにとっては途轍もなく堪らない作品に間違いありません。 そして彼女の普段の作風もふんだんに生かされており、クスクスと笑わせるコメディタッチにもなっており、とっても充実した作品でした。 自分は山下和美さんが大好きなので読み終わっても何度でも読み返ししてしまいました。 この方の絵柄と作風が本当に大好きです。 もっとみる▼
  • (4.0) へえ〜
    erarudoさん 投稿日:2017/6/27
    自分自身が家を設計から携わり建てただけに、共感できるポイントがいくつかあって面白かったです。それにしても…建築に至るまで色々な経緯やトラウマがあったんですね。私はそれが愚痴だとは感じませんでした。興味深く読めました。
  • (3.0) コンセプトは素敵だけど
    mochiさん 投稿日:2015/8/17
    数寄屋建築というコンセプトと専門家の知識は素敵なのですが、半分はお金と人間関係の愚痴という印象。ネガティヴな側面はほどほどにしてほしいです…。
▲ページTOPへ