漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

人造人間キカイダー(2)

通常価格:
400pt/400円(税抜)
(5.0) 投稿数2件
人造人間キカイダー(5巻完結)

作品内容

「良心回路(ジェミニィ)」を修理してもらおうと、ジローは光明寺家へ帰る。が、出迎えたのは、偽の光明寺博士と娘のミツコ。「良心回路」を破壊し、言うがままのロボットにと望む彼の正体は、ギル教授。──支援者を装って、光明寺博士にジローを含めた13体のロボットを開発させたのち、研究所を爆破して博士を連れ去った、悪の組織「ダーク」の統率者だった…! 一方、本物のミツコと弟マサルは、ジローを探し北海道へ…!?

作品ラインナップ  全5巻完結

レビュー

人造人間キカイダーのレビュー

平均評価:5.0 2件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 哀しいラスト
    いっちゃんさん 投稿日:2018/7/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 同名の特撮作品と続編に当たるキカイダー01の原作・原案の作品になります。 心のバランスを表すツートンカラーは、作品を読み進めるととても感慨深くなります。 最後は善の良心回路と悪の服従回路を持ち、あこがれていた人間と同じ心を持つこととなりますが、それはジローにとって幸福であったのかはたまた・・・ ジローを通して人間の心というものを考えさせられます。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 哀しい宿命
    仮面のオッサンさん 投稿日:2014/5/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 特撮番組人造人間キカイダーの原作版 アンドロイドとして世に現れ、悪の手先のアンドロイドと戦いながらも善と悪の狭間で悩み苦悩し、最終回で『ピノキオは人間になって本当に幸せだったのだろうか』と呟きながら哀しげに去って行く… 近年のマンガでは味わえない内容です! 続きを読む▼

広告掲載中タイトル

▲ページTOPへ