電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

真・中華一番!(1)

通常価格:
420pt/462円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.2) 投稿数24件
真・中華一番!(12巻完結)

作品内容

十九世紀の中国。味修行の旅を無事に終え、再び広州「陽泉酒家(ようせんしゅか)」に帰ってきたマオ。料理人として大きく成長したマオに、新たな味バトルが待ちうけていた!! 店の客として来ていた“焼売大陸一(しゅうまいたいりくいち)”を自称する面点師(めんてんし)・シェルとの焼売対決開始! テレビアニメ化された大ヒット料理対決コミック!! 天才料理少年リュウ・マオシンの新たなる挑戦が始まる!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全12巻完結

  • 真・中華一番!(1)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    十九世紀の中国。味修行の旅を無事に終え、再び広州「陽泉酒家(ようせんしゅか)」に帰ってきたマオ。料理人として大きく成長したマオに、新たな味バトルが待ちうけていた!! 店の客として来ていた“焼売大陸一(しゅうまいたいりくいち)”を自称する面点師(めんてんし)・シェルとの焼売対決開始! テレビアニメ化された大ヒット料理対決コミック!! 天才料理少年リュウ・マオシンの新たなる挑戦が始まる!!
  • 真・中華一番!(2)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    マオの師匠・チョウユとその娘・メイリィのもとに届いた、夕食会の招待状。そこで事件は起きた! チョウユに恨みを持つ謎の仮面料理人の毒料理に、メイリィと、招待されていた広州料理界の重鎮らが、次々と倒れたのだ!! 仮面料理人との因縁の対決をすることになったチョウユもまた、サソリの毒にやられ……。マオ一人がみんなの命を救うため、仮面料理人との“龍蝦三争覇”(ロンシアさんそうは)──エビ対決に挑む!
  • 真・中華一番!(3)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    「料理で人を支配する」という野望をもつ裏料理界からきたレオンと、“伝説の厨具”をかけて神前刀工勝負をすることになったマオ。高度な包丁さばきが必要となる“鯛”をめぐって、刀工超人レオンとの熾烈(しれつ)な戦いが始まる!! しかし、その勝負の場に現れたマオは、包丁を持っていなかった!? マオの奇想天外な“包丁さばき”と料理の数々!! この勝負の行方は互角!?
  • 真・中華一番!(4)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    中国大陸各地に散らばる“伝説の厨具”を、裏料理界から守るため、マオら若き厨師が旅立った! 道中、魚翅(フカヒレ)の産地で町一番の料理店に立ち寄るが、店も料理もひどいものだった。悪質な料理人・セイヨが、町の魚翅を独占しているからだという。他の料理人達が路頭に迷う姿を見かねたマオが、魚翅対決を挑む! しかし、セイヨは特級厨師にして“フカヒレ魔人”、マオが使える食材はクズ魚翅……勝ち目はあるのか!?
  • 真・中華一番!(5)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    料理の真理を貫き通すマオ。裏料理界との勝負も中盤戦に差し掛かる!! 裏料理界との第2戦は点心決戦、挑むは綱棍(こうこん)のシェル。シェルの前に立ちはだかる男は、点心道を極めた白羅家(はくらけ)最後の一人“面点(めんてん)王(キング)ラコン”であった。饅頭対決となるが、饅頭こそ白羅家一族の始祖が創始者……。1600年の歴史を持つ白羅家、その秘伝の酵母で作る饅頭とは!?
  • 真・中華一番!(6)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    裏料理界との勝負もいよいよ最終戦。マオが挑むは豆腐決戦。豆腐本来の姿“大豆”からの手作り対決となり、時間との勝負も加わった。だが、ちょっとしたスキに大豆が発酵してしまった。この苦境(ピンチ)をどう凌ぐのか! 母・パイの一番弟子だったショウアンと闘うということは、マオにとっては母と闘うということ……。失われた特級厨師・ショウアンと、最年少特級厨師・マオ、運命の四川料理同門対決が始まった!!
  • 真・中華一番!(7)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    シェルの失態で旅費を失い、盗みの疑いまでかけられたマオら厨師。だが、その苦境(ピンチ)もマオの麺料理できりぬけた。が、次なる地、九華山(きゅうかざん)では民衆の生活が“アワビの湯(スープ)”で脅かされていた。アワビの湯を味わったマオは、この地に“伝説の厨具”の使い手がいると悟る。そして、この料理で民を操る人物は意外にも……!! “アワビ魔神”が使う厨具に、味の秘訣が隠されているのか!?
  • 真・中華一番!(8)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    最強の厨師たち“五虎星(ごこせい)”を投入してきた裏料理界。そのひとり豹子頭(ひょうしとう)のアルカンがマオの前に立ちふさがる。“爆炎厨師”の異名をもつアルカンと、長江上(ちょうこうじょう)で火工勝負を開始した。マオは大火力が必要とされる回鍋肉(ホイコーロー)で挑むが……! 長江の船の上で爆炎が乱舞する、アルカンとマオの型破りな料理対決!! 神がほほ笑むのは!?
  • 真・中華一番!(9)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    四川の「菊下楼(きっかろう)」が親王様に料理をもてなすことに。臨時料理長のジュチに、広州から戻ったマオが“待った”をかけた! そこで、親王様の料理人を決めるため、マオとジュチが料理勝負を開始! 判定役にはメイリィが一任された。課題は“鴨子(アヒル)”。ジュチは、アヒルの卵“皮蛋(ピータン)”を使った麺料理、マオは“北京ダック”で勝負。だが、マオの料理を口にしたメイリィに異変が!?
  • 真・中華一番!(10)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    麻婆豆腐の故郷“成都(せいと)”。ここに対立する姉弟が営む2軒の麻婆豆腐専門店がある。正統性を主張する両店がそれぞれマオとフェイを雇い料理勝負で決着(ケリ)をつけることになった。この勝負の裏には何が隠されているのか――!? かつて“特級厨師試験”でともに切磋琢磨し、「中国料理界を揺るがす」と言われた二宿星が再会! 広州特級厨師・マオと、北京宮廷龍厨師・フェイの対決なるか!?

レビュー

真・中華一番!のレビュー

平均評価:4.2 24件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 続編も完結した
    のんちんさん 投稿日:2020/7/29
    改めて、最初から続編に至るまで読み返してみると、すごくおもしろいマンガだと感じました。当初は私が小さい時に初めてマガジンで読み始めてからだから、もう10年以上の月日がたっているのに、それでもおもしろいと感じる事ができる。これって素晴らしいで すよね。それに、最近またアニメもされていたのでしょうか?アマゾンで知りました。またこれの続編が出ている事もつい最近知りました。極だったかな?こっちも改めて読みたいなと思える漫画だと思います。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) パワーアップ
    まっくさん 投稿日:2017/2/28
    作品自体は知っていますし、前作も大好きでみていて、マオがパワーアップして帰ってきて、さらに目に美味しい料理が多く描かれていて楽しいです。
  • (5.0) 夜にみると
    金庫目さん 投稿日:2017/2/28
    中華大好きなだけに寝ながら読んでいたら、お腹がへってしかたないマンガでしたね。よく描かれていますし、旨そうにみえました。
  • (5.0) いいよ。
    つづさん 投稿日:2018/1/25
    よさげな感じ。 あとは一冊の料金を下げてくれたら一番いいかもです。 無料で見れる巻数を増やして欲しいです。
  • (5.0) 大好きな作品です。
    ポンさん 投稿日:2019/8/21
    学生時代からの愛読作品です。キャラクターもみんな生き生きしていて、料理も美味しそうで最高のさくひんです。
  • (5.0) 面白い
    Suzuさん 投稿日:2017/11/10
    ちゅうかがすきなので、みてみましたが、とてもおいしそう! 作品もおもしろいです。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
同時期放映メディア化作品
▲ページTOPへ