漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

G線上のあなたと私 1

通常価格:
398pt/437円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.4) 投稿数107件
G線上のあなたと私(4巻完結)

作品内容

寿退職の当日に婚約破棄され、フラフラと立ち寄ったCDショップで聞いた『G線上のアリア』。あの曲を、弾いてみたい。無職になって通い始めた月曜7時、大人のバイオリン教室。優雅な御趣味と思いのほか、人間関係もバイオリンも一筋縄ではいかなくて!? 初心者3名+講師、とりどりの人間模様、華やかに開幕!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全4巻完結

  • G線上のあなたと私 1
    登録して購入
    通常価格:
    398pt/437円(税込)
    寿退職の当日に婚約破棄され、フラフラと立ち寄ったCDショップで聞いた『G線上のアリア』。あの曲を、弾いてみたい。無職になって通い始めた月曜7時、大人のバイオリン教室。優雅な御趣味と思いのほか、人間関係もバイオリンも一筋縄ではいかなくて!? 初心者3名+講師、とりどりの人間模様、華やかに開幕!
  • G線上のあなたと私 2
    登録して購入
    通常価格:
    398pt/437円(税込)
    憧れの曲「G線上のアリア」を弾きたくて、通い始めたバイオリン教室。いよいよ発表会を目前に控えた時、レッスン仲間の大学生・加瀬理人は、発表会の後、思いを寄せるバイオリン講師・久住眞於に告白するという…。なにやら一筋縄ではいきそうもない、発表会。也映子の緊張もピークに達し…。
  • G線上のあなたと私 3
    登録して購入
    通常価格:
    398pt/437円(税込)
    発表会に参加できなかった北河さんのため、3人でのコンサート、通称“3コン”を企画し、その一方で婚活にも勤しむ也映子。パーティでカップル成立と思いきや、相手がひと癖ある人で…? そんなこんなを繰り返すうちに、あっという間に3コン本番。3人が演目に選んだのは、もちろん、「G線上のアリア」──。
  • G線上のあなたと私 4
    登録して購入
    通常価格:
    418pt/459円(税込)
    バイオリン教室で出会った也映子、理人、北河さんの間には不思議な友情が芽生え…。さらに也映子は理人に「あの」気持ちを抱くにいたり…。紆余曲折、じれったい也映子と理人も、北河さんも、そしてバイオリン教室も変化の時を迎える――。大人たちの音色豊かな人生模様、いよいよ最終楽章!

レビュー

G線上のあなたと私のレビュー

平均評価:4.4 107件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) ヴァイオリンに興味がなくても大丈夫です!
    サトリュウさん 投稿日:2015/8/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 婚約破棄〜とかヴァイオリン教室に〜とかで少しハードルが上がってる方もいらっしゃるかもしれませんが、全く心配いりません。ドロドロもジメジメもしてないし、主人公も気になることやってみよって感じで初心者としてヴァイオリン教室に行くので、同じ知識量で読めます。 ヴァイオリン教室のグループ練習で出会う初心者3人(主人公、大学生♂、主婦)と先生たち、その周りのひとたちとも関係がつながっていきます。主にヴァイオリンをひいてるんですが興味を持てる程度で、音楽漫画ではありません(笑)。 すぐに誰かと誰かが恋愛関係になるって訳じゃないですが、やっぱりひととひととの細かい行動とかがすばらしいです。恋愛がなくても匂わせる部分はあるのでそういうひとも楽しめると思います。 大学生の男の子の等身大の生意気さとか、仲良くなってからの新たな一面とか、魅力的です。二人きりになったときなんとなくただの友人じゃない雰囲気になりかけるのも、いくえみ先生ならではの描写だと思います。 ここでは1巻までしか公開されてないんですが、ぜひ2巻も読んでほしいです。というか、1巻を読んだら読みたくなってしまう作品だと思います。 まずは立ち読みで試してみてはいかがでしょうか。おすすめです。 続きを読む▼
  • (5.0) 握手、手を繋ぐシーン、それだけでドキドキ
    romance2さん 投稿日:2020/4/18
    TVドラマ見てた。微妙に違うけれど、思い出すシーンが多かった。 ドラマでも同様のシーンで、キター!!という感じになった。それは、「あれ? 告られてた?/ナンパされていなくなったかと思った」と、その後のセリフが続くシーン。 手を取るシ ーンも、何回かあるけれどとてもよい。それだけの行為なのに、身体中で感じる恋愛スイッチを目で感じ(手を繋いだ瞬間わかるはず。自覚がないわけはないとは思うのだが・・)、そして目にしたことで二人の気持ちが読み手のわたしに伝わる、象徴的な親密さの駄々漏れシーンと思える。 ラインや、メールといった小道具が、よく言えば効果的で工夫のある演出、少し斜めに見ると、手抜きにも感じる微妙な存在。 TVの方がリアリティーは足りなかったと思う。 言葉の使用はそれだけで既にテンポ良く、楽しかった。 「言ってしまったら/これまでの事が/全てパアになるんじゃないかと」 もっとみる▼
  • (5.0) 人生が凝縮された作品
    青い月さん 投稿日:2020/8/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 ドラマは見ませんでしたが、メディア化された作品ということで無料分を読み、全巻購入に至りました。「あなたのことはそれほど」はどのキャラにも感情移入が難しく読みにくかったですが、この作品はイヤなキャラがおらず、特に三人の主要キャラ、也映子ちゃんと幸恵さん、理人くんの人柄がいいので全体的にほんわかした雰囲気にまとまっています。とはいえ、人生で遭遇する様々な年代での時に辛い出来事も盛り込まれており、不器用ながらに乗り越えていく様がそれぞれのキャラに厚みを与えています。すごい。寿退社の当日に婚約破棄されるなんてトラウマものなのに、思い切って飛び込んだ大人のバイオリン教室で、素敵な年の離れた友人と彼氏ができるなんて。本当に人生何があるかわからないけれど、漠然とした希望を持たせてくれる作品です。何度も読み返しています□ 続きを読む▼
  • (5.0) 昔、姉が別マを買ってて
    もんたちさん 投稿日:2018/7/26
    なんかいくえみさんの話も読んだような、でも合わなかったような。 最近、とあるキッカケで思い出し、でもなぁと思ったけどタイトルと無料分があるってことで読んだら驚く程良かったです。 親しき仲の効果的な嫌味って好きなんですよね。 あと立場的 に言えば、やっぱ笑顔って良いです。 デレといった方がいいか。 漫画の中でも上手く表現されてるとニヤけちゃいますね。 重ねてみても、おばちゃん的視点でも・・・。 レアケースを求めてではなく純粋にもう一回弾いてみたくなりました。 もっとみる▼
  • (5.0) 絶妙の間合いの描き方が秀逸
    Wombieさん 投稿日:2020/9/30
    なんだか、目の前で也映子ちゃんと幸恵さんが理人君にツッコミを入れられつつも楽しくバイオリンを練習してるような。いくえみ先生の作品は、生きてる人たちの会話が聞こえてくるような、絶妙の間合いの描き方が秀逸ですね。本筋を進める前に、モノローグあり 、ボケとツッコミあり、脱線あり。なのに、それが全てその後の展開になくてはならない要因に繋がっていて。素晴らしいなぁ。何十年かぶりに先生の作品を読ませていただいたのですが、G線を読んでからどんどん他の作品も読んでしまいました。 もっとみる▼
同時期放映メディア化作品
▲ページTOPへ