漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

春風のスネグラチカ

通常価格:
780pt/858円(税込)
(4.5) 投稿数2件
春風のスネグラチカ(1巻完結)

作品内容

車椅子の少女と物言わぬ従者。 互いの他に、信じるものなどない二人。◆極寒のロシアを舞台に沙村広明が描く、戦慄の歴史ロマン。◆1933年、ソビエト連邦カレリア自治共和国。とある別荘(ダーチャ)の管理人であるイリヤ・エヴゲーニヴィチ・ブイコフは、車椅子の少女・ビエールカと物言わぬ従者・シシェノークに出会い、奇妙な賭を申し込まれる。なぜ彼らはこの地を訪れたのか、どこからやってきたのか。そして互いだけを頼りに生きる二人が背負う、密かな宿命とは――。とある名家にまつわる、喪失と奪還の物語。

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

春風のスネグラチカのレビュー

平均評価:4.5 2件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) ミステリー大作
    のほほんさん 投稿日:2017/1/4
    「無限の住人」とも「おひっこし」とも違う沙村広明氏の第3の作風、シリアスなストーリーで魅せる映画的なミステリー作。 旧ソ連、それもロマノフ朝から連なる歴史の暗部を題材に新たに構築されたミステリー作。 謎の車椅子少女と謎の従者、彼女らが何 を目的に何をしどこへ行くのか、旧ソ連という開かれていない世界の裏で、その隠された真相が明らかになる時、物語の謎が全て解ける収束巻は圧巻の一言です。 もっとみる▼

広告掲載中タイトル

青年マンガランキング

▲ページTOPへ