漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
健康で文化的な最低限度の生活 1巻
青年マンガ
健康で文化的な最低限度の生活 1巻
この巻を買う/読む

健康で文化的な最低限度の生活 1巻

通常価格:
550pt/550円(税抜)
(3.8) 投稿数29件
健康で文化的な最低限度の生活(7巻配信中)
作品内容

新卒公務員の義経えみるが配属されたのは福祉事務所。えみるはここでケースワーカーという生活保護に関わる仕事に就くことになったのだが、そこで生活に困窮した人々の暮らしを目の当たりにして――新聞メディアはもちろん、現職のケースワーカー、医療、福祉関係者の方も注目する本格派ドラマ![生活保護]に向き合う新米ケースワーカーたちの奮闘劇、開幕!

作品ラインナップ  7巻まで配信中!
レビュー
健康で文化的な最低限度の生活のレビュー

平均評価:3.8 29件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 複雑な思いですが面白いです
    魔貫光殺砲さん 投稿日:2019/5/1
    生活保護を受けてる人たちのヒューマンドラマとケースワーカーの「人対人」の向き合いに感動します。 出てくるキャラクターの一人一人のストーリーを通して人権と支援のあり方を読みながら向き合っていける素晴らしい作品です。 かつて、なぜ自分の 働いたお金を他人の為に使わなければならないのかと思ったことを改めて思い直し、自分が社会から受ける恩恵と自分がどのように社会に関わっているのか、また関わっていけるのか深く考えさせられます。 生活保護についてあまり知らなかったのでとても勉強になります。(特に巻末のコラム) 漫画としても楽しく読める話ですのでいろんな世代の方にオススメだと思います! もっとみる▼
高評価レビュー
  • (5.0) 生活保護とは?
    あおっこさん 投稿日:2019/4/1
    世の中には生活保護を受けなければ生活出来ない人がいて、そしてその理由は個人個人全く違っていて その個人の理由に多少おせっかいしながら不器用に切り込んでいく主人公と周りの職員たちの話。 読んで損はないと思います
  • (5.0) 読んで悔いなし
    Yoca42さん 投稿日:2019/3/30
    ドラマ化されて初めて知った作品。最近はほとんどドラマを見る機会がなく、マンガも読んでいなかったが、未知の部分が多い生活保護を取り巻く話題作で、ドラマと並行してマンガを読み始めた 第1巻からヘビーな描写もあるが、暗いマンガではなく、現 代の日本の抱える問題を丁寧に描きつつユーモアもあり、気軽に読み進められる。 まだ連載は続いているので、続刊にも期待している もっとみる▼
  • (5.0) 勉強になります
    あああさん 投稿日:2018/9/4
    生活保護を受けるというのがどういうことなのかイメージすらできてなかったので勉強になります。 ケースワーカーのお仕事、入門編としてすごく分かりやすいと思います。
  • (5.0) 面白い
    コムニさん 投稿日:2016/11/11
    柏木ハルコさんてちょっとエッチなマンガを描くイメージでしたが、これは面白かった。 ウシジマくんとか好きな人にはオススメかもです。 人には色んな側面があり、表面的な付き合いでは見えない事情があったりするんですよね。 そういうのにハッと気 づかされたりします( ゚д゚)ハッ! もっとみる▼
  • (5.0) 大人なマンガです。
    さとうにさん 投稿日:2016/9/10
    面白かったですよ。「ウシジマくん」とか大人の事情が色々みれる話が好きな人は買いだと思います。生活保護を受ける生活は本人のせいではあるけれど全部は責められない。本人の性格や考え、経験、価値観でマイナスな誤解をされるけどちゃんと話を聞くことで同 情し共感できるようになるということがよく書かれていると思います。 もっとみる▼
青年マンガランキング
同時期放映メディア化作品
スタッフオススメ!
  • リアルだから面白い
    新卒公務員の主人公・義経えみるが奮闘するケースワーカーのお話。昨今「生活保護」という言葉がニュースなどで取り上げられておりますが、ケースワーカーとは何か?ゼロから主人公と共に学べる漫画です。絵は力強いタッチで表情豊かなキャラも可愛く、リアルな現実問題に真摯に向き合う話となっているので、深く考えさせられます。決して難しくはなく、生活保護を受給する様々な事情を持ったキャラクター達がしっかりと丁寧に描かれているので、読み応えは抜群!!えみるが今後人間的にどうやって成長していくのかワクワクして目が離せません!作者・柏木ハルコさんが描くヒューマンドラマ!素晴らしい作品なので是非読んでみてください!他作品に「ブラブラバンバン」「鬼虫」等があります。
    制作担当:カレー煎
▲ページTOPへ