We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

エリア51 13巻

通常価格:
500pt/550円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.6) 投稿数9件
エリア51(15巻完結)

作品内容

鵺によってアマテラスは滅せられた。これを切っ掛けに日本神話とエジプト神話の抗争は激化する。一方、草薙の剣によってアマテラスの思念と繋がったマッコイは、過去エリア51で日本神話が勢力を増していく過程の記憶を辿る事に。それは悲しみに覆われた記憶であった――。その記憶の先はマッコイの過去とも繋がり――?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全15巻完結

  • エリア51 11巻
    登録して購入
    通常価格:
    490pt/539円(税込)
    老いた白虎のホワイトは、護衛としてディディモセラスに仕えていたが、寝ている時に何者かによる襲撃に合い、主人を殺されてしまう。その責をディディモセラスの息子に問われたホワイトは、青龍のB・D、朱雀のスーさん、玄武のゲンちゃんの四神を誘い、主人を殺した犯人を見つけるために立ち上がる。その相手とは……??
  • エリア51 12巻
    登録して購入
    通常価格:
    490pt/539円(税込)
    エリア51にて「糸」による大量殺人が起こる。死傷者は分かっているだけで126人。この事件により首謀者の元に、メドゥーサの頭、アメチヨの胴、エイリアン・ビッグ・キャットの脚、斉天大聖の頭が集められる。これにゼウスの電撃を加えることによって危険な呪獣「ハイパーヌエ」は誕生した。ヌエはアマテラスとマッコイを襲撃し、執拗に追い回す。背後にはエジプト神話の思惑があるようで…?
  • エリア51 13巻
    登録して購入
    通常価格:
    500pt/550円(税込)
    鵺によってアマテラスは滅せられた。これを切っ掛けに日本神話とエジプト神話の抗争は激化する。一方、草薙の剣によってアマテラスの思念と繋がったマッコイは、過去エリア51で日本神話が勢力を増していく過程の記憶を辿る事に。それは悲しみに覆われた記憶であった――。その記憶の先はマッコイの過去とも繋がり――?
  • エリア51 14巻
    登録して購入
    通常価格:
    500pt/550円(税込)
    マッコイは、アマテラスの思念体をヌエに撃ち込む。超強力な容れ物を得、復活したアマテラスは、日本神話とエジプト神話の抗争を終結させるべく黒幕アヌビスの元へ向かうのだが?
  • エリア51 15巻(完)
    登録して購入
    通常価格:
    540pt/594円(税込)
    己の顔をした仇・ドッペルゲンガ-を追いこむ為、守護天使である少佐を殺しエリア51最大のお尋ね者となったマッコイ。一方ドッペルゲンガ-は追手から逃れるべく、因縁の外つ神・スサノヲの元に。最大の混乱を迎えるエリア51で、いよいよ最終決戦の刻を迎える――!!全ては今日、この日の為に――。異形犯罪ピカレスクロマン堂々完結。

レビュー

エリア51のレビュー

平均評価:4.6 9件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) カッコイイ!面白い!何周しても泣ける!!
    雪粒さん 投稿日:2021/8/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 無料連載アプリの更新を待てずに大人買いしました。作画は苦手な方もいるようですが、私はむしろそこがツボです。とにかくカッコいい。有象無象の蔓延る街をコルト片手に駆け巡る、ちょっとワケありなだけの人間の筈のマッコイ。最終話に集まった顔ぶれが、彼女の生き様を表すようで、何度読んでも号泣です。マスクしててよかった。電車で読むのキケン。4周目ですがw大事にしまって何度も読み返したい逸品。オススメです。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 心に染みる物語
    しーもあさん 投稿日:2017/10/14
    練り上げられたキャラクターと物語、そして通底する人情味がとても趣深い作品です。登場人物たちは皆、それぞれの事情を抱えながら日々を生きており、そこで次々と起こる事件に巻き込まれながら足掻いています。 個人的には、10巻のアマテラスの「お籠も り」のエピソードが好きです。 古いアニメですが、カウボーイビバップを思い出しました。最近の映画なら、探偵はBARにいる、とかかな。 (2018/2/9追記) 最終巻までゆっくり読了しました。 作者の方はあとがきで、これは徹頭徹尾マッコイの物語として描いた、と書かれています。恐らくはそれとともに、エリア51という、猥雑で生き生きとした素敵な、場所の物語でもあるのだろうと思います。 読み終えたら宝箱にしまっておいて、時々読み返したくなるような、そんな作品です。 もっとみる▼
  • (5.0) めちゃくちゃすぎて最高
    おかずさん 投稿日:2021/7/30
    古今東西あらゆる寓話、神話、都市伝説、陰謀説のオンパレード、誰が味方で誰が敵かもわからない中で きらりとひかるアフォリズム(格言)が癖になります
  • (5.0) 見ていてとても楽しい
    ぶろんぞさん 投稿日:2021/1/14
    作中に登場するモンスターや神々の特徴や能力がしっかりと伏線としていかされており、そうきたか!と膝を打つ展開が多いため見ていて非常に楽しい

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ