漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

あの日、隣で歌っていた 【短編】

通常価格:
180pt/198円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数9件
あの日、隣で歌っていた 【短編】(1巻完結)

作品内容

ギタリストの清明は、弱っていたところをアパートの隣人・英志に助けられる。仲良くなるにつれてお互いの距離感がもどかしくなるけど…?

※本電子書籍は「麗人uno! Vol.43 束縛・拘束愛3 お前だけに縛られたい!」に収録の「あの日、隣で歌っていた」と同内容です。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • あの日、隣で歌っていた 【短編】
    登録して購入
    通常価格:
    180pt/198円(税込)
    ギタリストの清明は、弱っていたところをアパートの隣人・英志に助けられる。仲良くなるにつれてお互いの距離感がもどかしくなるけど…?

    ※本電子書籍は「麗人uno! Vol.43 束縛・拘束愛3 お前だけに縛られたい!」に収録の「あの日、隣で歌っていた」と同内容です。

レビュー

あの日、隣で歌っていた 【短編】のレビュー

平均評価:4.6 9件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 普通の話が作者の魔法で特別な空気感を纏う
    MWさん 投稿日:2021/2/18
    作者さん買い。短編です。これでシーモアさんで読める作者さんの本は全部読んだかな。初期の作品らしく、枠線が太めの手書きでしかもよく見ると少しズレてたりするのが味があって良いです〜。もう完全にファンの欲目ですね。。他の方もレビューで書かれてます が、なんてことはない普通のボーイミーツボーイのお話が、この作者さんの叙情的なモノローグと台詞で特別な空気感ある作品になってます。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) やはりいい
    yukioさん 投稿日:2019/5/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 この作者さん、別レーベルで読んでいたけど、竹書房でも出していたとは気付かなかった。ホントに1話だけの短編。内容は紹介文の通り。よく1話でまとめたもんだと、ビックリ。続きか、ひとまとめになってないか探したが今のところこの1冊のみであった。すごく力のある作家さんで、長編も短編も読ませる。なのでこの作品も短いけど読後感はいい。欲を言えばその後主人公がバンドの状況とそれに戸惑う自分の気持ちにどう折り合いをつけていくのか見たかったが、でもこれはこれでいいのかもしれないとも思う。最後にエロあり。無粋な白ボカシが憎い。どこかでこの話の続きを描いてくれないかな。☆5を付けたけど、4.5くらい。でも半額キャンペーンの今、おススメ! 続きを読む▼
  • (5.0) 初期の作品。本編44p。
    猫々谷さん 投稿日:2020/4/6
    描写がちょっと粗いぐらいであまり現在との変化を感じませんでした(個人的に)。 2015年春頃の掲載のものですね。竹書房で出していたと言うのはちょっと意外でした。思ったより絡みシーンが長かったです。 ひとつのコートが繋ぐふたりのお話。 1話完結ですがもっともっと続きが読みたい作品でした。逆に言えば色々な思いや出会い・流れをよくこんなにキレイにまとめたなあ・・・と思ってしまう感想も。作者さん好きなら買って損はないと思います。 やっぱり早寝電灯さんの作品は、小説を読んでいるようで読後感が気持ち良いですね。 もっとみる▼
  • (5.0) 大好きな作家さんです!!(*^▽^*)
    haruさん 投稿日:2020/12/29
    早寝さんの今までの作品は全部持っていましたが、この作品だけはネットのみなので読んだ事が有りませんでした。 たまたま、割引率の良いクーポンが手に入ったので購入に踏み切りました!!(*^▽^*) 初期の作品のようですが、早寝さんの作品全体に 共通する温かな、少し寂しさの混じった雰囲気はこの頃から健在ですね。(ノ◇≦。) キャラ達の醸し出す優しい雰囲気が大好きです。(*^-^*) もっとみる▼
  • (5.0) ぐっときました。
    二足歩行さん 投稿日:2018/10/4
    この作者さん、最近知って読み漁ってるところです。この話も良かったー。何気ない内容だけど、この方が書くと読んだことがないような素敵な話になるように思えます。
  • (4.0) 心に触れる描写が上手
    むにさん 投稿日:2019/6/22
    早寝さんの作品は4冊目。 バンドでメジャーを目指してるギタリストの清明と、アパートの隣人大学生・英志のお話。 これも独特の空気が漂うよいお話でした。 置かれてる境遇からくる心情とか、心に触れるものとか、そういう描写がとても上手 。 唯一いまいち(普通)なのはエロ描写。 セリフもありきたりだし、 この方の作品はストーリーが良いので、エロをしたという事実を匂わせれば、 描写はむしろなくてもよいのでは?と個人的には思っちゃいます。 ★4と5の間くらいです。 総47ページ。 もっとみる▼
▲ページTOPへ