漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

あせびと空世界の冒険者(1)

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.0) 投稿数9件
あせびと空世界の冒険者(10巻完結)

作品内容

ここは、空に浮かぶ陸で人が生きる世界。空には人や船を襲う“竜魚”という巨獣が彷徨う。そんな竜魚から人を守る“衛士”である優しい青年・ユウは、アンドロイドの少女・あせびと旅に出た。人類の最盛期ウォルデシア時代の文明遺産があるとされている、伝説のウォルデシアの首都、古代島ブラントを目指して! ――そこには、私たちに必要なものがあるのです。

作品ラインナップ  全10巻完結

レビュー

あせびと空世界の冒険者のレビュー

平均評価:4.0 9件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 冒険が好きなら
    にやさん 投稿日:2019/8/23
    多分好きになると思う。 設定はおもしろいし、キャラもいいと思います。 普通値段はちょっと高いので、安くなるか無料の時にします。

高評価レビュー

  • (5.0) 贅沢セット
    カーテンさん 投稿日:2019/8/14
    とにかく漫画で実感できる要素を惜しみ無く取り入れた作品かな。ただ殺伐とした感じだけは無くて読みやすいし何度でも読み返せる。反面既視感は強めで数多の冒険的作品群に追従する印象。新鮮さはあまり感じなくても一読の価値有りで買って損はないかな。
  • (5.0) このマンガの魅力はあせびさんです
    カフェオレさん 投稿日:2019/6/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 空が舞台のSF作品です。ジブリとか好きな人なら合うんじゃないかな?全巻読んでも程々の長さですし。各キャラが魅力的で、最終巻では色々と秘密が明かされて中々良くできたお話だなぁと思いました。最後のユウ達の決断には少しモヤっとするところもあるけれど。お話がある程度きゅっとまとまってる分、冒険のスケール感がやや小さめに感じてしまったので、ユウが冒険はこれで終わりってなった時にそんなにショックはなかったかなw まあこれはマンガ的な長さの問題であってマンガの中の人達の反応はあれでいいと思います。個人的には面白かったです。 続きを読む▼
  • (5.0) 個人的にはキャラクター達がツボ
    じゅんさん 投稿日:2017/10/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 ストーリーもそうですがキャラクターの魅力にやられました。 ああああああぁぁぁぁぁあぁあああぁダリアぁぁぁあぁあああぁぁぁぁぁぁ!!!!! 続きを読む▼
  • (5.0) 空のワ○ピースって言う奴は土下座しろ
    としさん 投稿日:2017/5/24
    伝説の古代都市の秘密をにぎる機械人形のあせびさんと、この世界の用心棒的存在である衛士としての実力が中の上な主人公ユウが、イチャイチャしつつ古代都市を目指す、空に浮かぶ島々が舞台の冒険活劇です。ちなみにあせびさんはユウに好意をもっていることを 隠せているつもりだし、ユウはユウで天然たらしなので、あせびさんの好きオーラに気づいてません。 もちろん、冒険活劇なので、熱い性格の主人公が熱血しながら冒険する様は、手に汗をにぎらせてくれて、続きが気になります。 もっとみる▼
  • (4.0) 空の冒険。
    ピーノさん 投稿日:2019/7/13
    空に浮いてる島、古代都市、発達した文明、人型ロボットなど、わくわくする内容です。 空に浮いてる島といえば、天空の城ラピュタを彷彿とさせられ、 まだ1巻しか読んでいないですが、面白いです。
スタッフオススメ!
  • 2人の冒険の行く末は
    梅木泰祐先生が描く、「空」を舞台にした冒険ファンタジー。冒険ものでありながらその柔らかいタッチに不思議と引き込まれてしまいます。一見、優しいだけの男に見えて頼りになるユウと、しっかりもので可愛いあせびの2人が魅力的。2人の冒険の行く先が気になってどんどん読み進めてしまうこと間違いなしです!
    制作:きりぽよ
▲ページTOPへ