マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ少年マンガKADOKAWA角川コミックス・エース回復術士のやり直し回復術士のやり直し(1)
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

作品内容

【癒】の勇者ケヤルは、ある日【回復(ヒール)】が最強に至る魔法だと確信する。そして世界そのものを【回復】して四年前に戻り、自分の人生を弄んだ者たちへ復讐することを誓うのだった。「小説家になろう」の人気作が完全コミック化!!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  14巻まで配信中!

  • 回復術士のやり直し(1)

    580pt/638円(税込)

    【癒】の勇者ケヤルは、ある日【回復(ヒール)】が最強に至る魔法だと確信する。そして世界そのものを【回復】して四年前に戻り、自分の人生を弄んだ者たちへ復讐することを誓うのだった。「小説家になろう」の人気作が完全コミック化!!
  • 回復術士のやり直し(2)

    580pt/638円(税込)

    最初のターゲット【術】の勇者フレアへの復讐を完遂したケヤルは、仲間を求め奴隷市場を訪れた。そこで出会ったのは、決して心を開かない氷狼族の少女セツナ。【回復】を駆使して獣人少女を飼いならす待望の第2巻!
  • 回復術士のやり直し(3)

    580pt/638円(税込)

    王女フレアを手にかけたことがジオラル王国軍にバレた!【癒】の勇者ケヤルを捕えるため、追手として現れたのは、人類最強ともいわれる【剣聖】クレハ。クレハを支配するため超強力な媚薬を使用するのだが…?
  • 回復術士のやり直し(4)

    620pt/682円(税込)

    故郷の村人たちの処刑を止めるため行動を開始するケヤル。しかし、処刑を裏から指示しているのはケヤルが唯一恐れる“鬼畜軍師”ノルン姫で――!? 【回復】を駆使して最強を目指す“小説家になろう”発の復讐劇!
  • 回復術士のやり直し(5)

    620pt/682円(税込)

    人間と魔族が共存する街、ブラニッカを訪れたケヤルガ達は謎の少女・イヴと出会う。魔王の配下に命を狙われる彼女の正体とは果たして――!? 【回復】を駆使して最強を目指す“小説家になろう”発の復讐劇!
  • 回復術士のやり直し(6)

    620pt/682円(税込)

    復讐対象の一人、【剣】の勇者ブレイドと遂に相対したケアーラは誰にも邪魔されることなく復讐を完遂するため、あえてブレイドの策に乗ることを決断。互いの策謀が交錯する中、勝利を手にするのは一体誰!?
  • 回復術士のやり直し(7)

    640pt/704円(税込)

    ブレイドへの復讐を終えたケヤルガは、遂に勇者にのみ許された最強の武器である【神装武具】を手に入れる。しかし一時の平和も束の間、ノルンが魔族の皆殺しを目的とした「ブラニッカ浄化作戦」を発動し――?
  • 回復術士のやり直し(8)

    640pt/704円(税込)

    宿敵ノルン姫への復讐を終え、ケヤルガは次の復讐に向け動き出す。残る標的はジオラル王にブレットと強敵ばかり…更なる戦力を求め、ケヤルガが向かった先は――? 大人気復讐ファンタジー、遂に新章突入!
  • 回復術士のやり直し(9)

    640pt/704円(税込)

    【神鳥カラドリウス】の試練を乗り越え、遂に覚醒したイヴ。しかし現魔王もイヴを始末するため、魔王軍の精鋭をイヴの故郷である集落に送り込み――? TVアニメ化した大人気リベンジファンタジー、第9幕!
  • 回復術士のやり直し(10)

    640pt/704円(税込)

    来たるべき魔王との対決の為、クレハと合流したケヤルガ。クレハが新たな【剣】の勇者になる資格があると知った二人は、勇者の試練に挑む。そして遂にケヤルガの前に現れる真の敵――果たしてその正体は…!?

レビュー

回復術士のやり直しのレビュー

平均評価:3.3 114件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 内に入る
    電次さん 投稿日:2024/6/15
    回復するということにより、復讐をはたす。その仕組みや方法などは奇想天外と言ってもいいものだが、納得できる理屈もあり楽しい。読後には何よりも爽快感があるのでそれを求めるのならば、うってつけの一作。

高評価レビュー

  • (5.0) 少年誌?…のわりに性描写が過激でびっくり
    うんちさん 投稿日:2020/5/5
    エースは少年誌ではないのかなあ? 性描写については、これを読んだ少年が暴力を性と結びつけずに育ってくれる事を願うのみです。大人向けとしては、爽快な復讐譚で大変面白いです。 人生リセット(または転生)系なわりには、チートな俺TUEEEE主 人公ではなく、サクセスするまでの過程が結構エグくて好感が持てます。 復讐のために肉体的苦痛、精神的苦痛を耐える。目的達成のための努力は大変素晴らしいのですが、やはりこれを読んだ少年がSなりMなりに目覚めてしまわないか心配しかない。 時折、まともな人物が登場して狂った世界観(悪人や価値観の歪んだ人ばかりが多い)に歯止めをかけてくれます。彼らが以降どう絡んでくるのかは不明ですが。 主人公自身は復讐に駆られているだけで、復讐対象以外には悪事を行わない理性も備えているところも善として好感度が高いです。今後も復讐対象以外には善良な主人公でいてほしい。 主人公に対して不謹慎だとは思うけど、腐の国の住人なのでレベル解放の為とはいえ軽率にホモセッ久する世界観に個人的にテンション上がった。 あと、百合の国の戸籍も持ってるから復讐対象の女剣士が百合なのにも興奮した。 本当にごめんな、主人公。 もっとみる▼
  • (5.0) 過激でグロいのが苦手な人は無理
    麟太郎さん 投稿日:2020/10/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 結構復讐がアレ過ぎて目を覆いたくなる場面はありますが、復讐に燃える主人公の行く末がどうなるか、魔王の最後の言葉や、国王がどれだけ強いかも気になりますね。 エロ要素もあり男性向けの作品ですが、乳首描写はほぼ皆無なのでちょっと寂しげ。 復讐内容は、暴行、レ○プ、拷問の挙句、隷属、焼氏、食氏 (見ればわかる)と最初の人以外氏にます。ていうか主人公に歯向かった人の95%は氏亡するので、そういうのが苦手な人には向きませんので要注意。 続きを読む▼
  • (5.0) 闇の勇者
    shinoさん 投稿日:2023/2/18
    世界を救うために存在するはずの勇者が闇落ちして、好き放題やる感じがいい! バトルもいろいろ考えて戦闘して、おもしろい 過去の復讐をする時が一番爽快感がある。 エロいとのグロいのが混ざって復讐感がすごい!!!
  • (5.0) かわいい
    かりんさん 投稿日:2019/10/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 登場人物がみんな可愛い主人公が1番可愛いくて好きです(oU+334U+336U+337 oU+334U+336U+337U+325)続きも気になるのではやくだしてほしいなぁあああー!!楽しみにしてまーす(**) 続きを読む▼
  • (5.0) 気になる作品
    鷹獅さん 投稿日:2023/1/3
    アニメから見た作品だけど、バトルとエロが丁度よい感じで、次の話の展開が期待出来る面白い作品です。キャラのタッチも好きです。作者にはこれからの続編頑張って欲しいです。

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

復讐は成功するのか
制作:八福神(シーモアスタッフ)
回復しか能の無い癒の勇者ケヤルは人として見られず、勇者一行のなかで自我崩壊させられ、奴隷のように扱われていました。だがある日、薬物耐性を持ち、自我を取り戻します。ヒールのあらゆる能力に気がつき、自分を弄んだ勇者たちへ復讐を誓い、過去へ。月夜涙原作、羽賀ソウケン漫画の復讐爽快ファンタジー!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 
アニメ化

「回復術士のやり直し」

【声の出演】

ケヤル/ケヤルガ:保住有哉 / フレア/フレイア:渋谷彩乃 / セツナ:石上静香 / クレハ:相川奈都姫 / イヴ:高森奈津美 / ノルン:津田美波 / ブレイド:ふじたまみ / ブレット:稲田徹

【あらすじ】

【癒】の勇者としての素質に目覚め、勇者たちと世界を救う冒険の旅に出ることになった少年・ケヤル。しかし戦闘能力のない回復術士には、勇者たちにその能力を搾取され虐待を受ける日々が待っていた。自由と尊厳を奪われ、自我すらも失いかけたケヤルはある日、正気を取り戻し《回復》の真実に辿り着く。《回復》はただの癒やしではない。《回復》は世界を、人を、根源から揺るがす力である、と。ケヤルは世界そのものを《回復》し、四年前からすべてを“やり直す”ことを決意する。そして勇者たちへの報復に胸を躍らせるのだった……。

【制作会社】

ティー・エヌ・ケー

【スタッフ情報】

原作:月夜涙(「角川スニーカー文庫」KADOKAWA刊)

監督:朝岡卓矢

キャラクター原案:しおこんぶ / シリーズ構成・脚本:筆安一幸 / キャラクターデザイン:ごとうじゅんじ / プロップデザイン:宮豊 / 総作画監督:ごとうじゅんじ、齊藤佳子 / 美術監督:甲斐政俊 / 美術設定:平柳悟、藤瀬智康 / 色彩設計:松山愛子 / 2Dワークス:越阪部ワタル / 3DCG:伴善徳 / 撮影監督:北岡正 / 編集:肥田文 / 音楽プロデューサー:竹山茂人 / 音楽:藤澤健至(Team-MAX) / 音響監督:土屋雅紀 / 音響効果:中島勝大 / 音響制作:グロービジョン / 音楽制作:ランティス / 製作:回復術士のやり直し製作委員会

【音楽】

OP: 栗林みな実「残酷な夢と眠れ」 / ED:ARCANA PROJECT「夢で世界を変えるなら」

【関連リンク】

公式サイト「回復術士のやり直し」

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ