マンガ愛、溢れてます。
TOP
漫画(まんが)・電子書籍のコミックシーモアTOP記事一覧異世界漫画のおすすめ 100選|チート、ハーレム…ジャンル別の名作集!
異世界漫画のおすすめ 100選|チート、ハーレム…ジャンル別の名作集!

異世界漫画のおすすめ 100選|チート、ハーレム…ジャンル別の名作集!

現実世界では体験することのできない、ファンタジックな世界観が読者を魅了する異世界漫画。異世界といっても、一度命を落とした主人公が別の人物に転生する「転生系」と、とあることがきっかけで別の世界に転移する「転移系」の2つのタイプが存在しているんです。生まれ変わって新たな人生をスタートさせるワクワク転生系か、あるいはあるがままの自分のスタイルで異世界を生き抜いていくスリル満載転移系か? さあ、あなたはどちらのタイプがお好み?

今回は異世界漫画を初めて読むという人も、面白い異世界漫画を探している人にもおすすめの異世界漫画100作品をピックアップ! チートやハーレムなど、あらゆるテーマ別の名作を厳選してご紹介します。

目次

[非表示]

[表示]

異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています

異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています

村上ゆいち / ふじま美耶

【作品内容】ゲーム好きのオタク女子がある日突然異世界にトリップし、「黒の癒し手」と呼ばれるようになる異色の異世界ファンタジー。 WEB小説サイト「小説家になろう」に投稿された同名小説をコミカライズした作品。同作は小説・漫画投稿サイト『アルファポリス』に連載されていたがすでに完結している。

【ここにハマる!】ゲーム好きのオタク女子は、ゲームの知識だけで魔法世界を生き抜けるのか!?

ゲーム好きなオタク女子の神崎美鈴、22歳。ある日突然、異世界にトリップするとそこは魔法世界だった。ゲームで培った知識をもとに魔法世界に順応した美鈴は、気づけばいくつかの魔法を使えるようになっていた。散々魔法を使った結果、疲れ切ってしまった美鈴は、森の中で眠ってしまう。美鈴が翌朝目を覚ますと、目の前にヴァンとシアンという2人の騎士がいた。騎士たちと出会った美鈴は、「自分は回復魔法が伝える」と、彼らに説明し、ともに行動することになるのだった。

【見どころ】ゲーム好きのオタク女子が、突然トリップした魔法世界でもゲームの知識を活かしてあっさりと順応。その適応力の高さに思わず脱帽してしまうこと間違いなし。 どんな魔法でも簡単に習得して使いこなしてしまう、異世界漫画特有のチートスキルを持っているという設定は、王道だが読んでいてとても爽快だ。また、イラストが美しく、美形キャラが多いところも嬉しい。自ら討伐したモンスターを見てグロいと思ったりするなど、主人公の等身大の女性らしさも魅力となっている。

100万の命の上に俺は立っている

100万の命の上に俺は立っている

奈央晃徳 / 山川直輝

【作品内容】人間嫌いで友達ゼロの中学3年生の主人公は、ある日突然ゲームのプレイヤーとして異世界に召喚される。同時に召喚されていた同級生の女子2人と協力し、ゲームをクリアをすることができるのか…!? シリーズ累計発行部数180万部を突破した本作は、講談社『別冊少年マガジン』で連載中。2020年にテレビアニメ化され、2021年7月には第2シーズンが放送された。

【ここにハマる!】協力が必須の異世界で単独行動を好む主人公…。3人は本当に協力し合えるのか!?

主人公・四谷友助は、人間嫌いで友達もいない帰宅部の中学3年生。ある日突然ゲームのプレイヤーとして異世界に召喚されてしまう。そこにいたのは、読モで成績優秀な新堂衣宇と、体の弱い箱崎紅末の同級生2人だった。 その後、友助たちの前に突然現れたゲームマスターは、友助、衣宇、紅末の3人でパーティーを組み、力を合わせて魔物との戦いに挑むよう説明する。友助は完全に納得はできていないものの、これが現実なのだと理解しようとする。そんなとき、友助たちの前に巨大な魔物が現れ、衣宇が食べられてしまい…。

【見どころ】友助、衣宇、紅末を含め、登場人物は性格にやや難あり。とにかく個性的なキャラクター揃いだが、どの人物もどこか憎めないキャラクターになっているのが魅力のひとつだ。特に友助は人間嫌いな上に、単独行動が好きという性格。本当に女子2人と協力できるのか、かなり怪しいところだ。 3人が協力しながら戦い続ける中で、それぞれ成長していく姿に注目したい。

ナイツ&マジック

ナイツ&マジック

天酒之瓢(ヒーロー文庫/主婦の友インフォス) / 加藤拓弐 / 黒銀

【作品内容】交通事故で死亡したロボットオタクの主人公が、巨大ロボット「幻晶騎士」のいる世界へ転生し、理想のロボット制作を通じて功績をあげていくストーリー。 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」で掲載されている同名小説。漫画は、月2回刊の青年漫画雑誌『ヤングガンガン』で連載されている。2017年には、テレビアニメ化もされた。

【ここにハマる!】転生前も、転生後もロボットが大好き!

主人公・倉田翼は、天才プログラマーとして働いていた。重度のロボットオタクでもある彼は、給料日にロボットのプラモデルを購入した帰り、交通事故に遭ってしまう。しかし、彼はその後エルネスティ・エチェバルリアとして異世界で生まれ変わるのだった。 転生した世界は、魔法で動く巨大ロボットの幻晶騎士(シルエットナイト)がいる都市。前世の記憶や能力を持っていたエルネスティは、騎士になって幻晶騎士に乗ることを夢見て、幼いころから魔法の勉強に励むのだった。

【見どころ】とにかくロボットが大・大・大好きな主人公。このロボット好きな性格を、転生後にも遺憾なく発揮している。幻晶騎士(シルエットナイト)を初めてみた時の興奮ぶりたるや異常で、「この世界に来ることができてよかったね」と思わず言ってあげたくなるほどだ。現世でプログラマーとして働いていた主人公のプログラミング言語に関する知識が、今後本作にどんな影響を与えるかにも注目していきたい。

月が導く異世界道中

月が導く異世界道中

木野コトラ / あずみ圭

【作品内容】異世界人である両親の契約により、異世界転生させられることになった主人公。転生先の女神に「顔が醜い」という個人的見解で勇者失格にさせられた上、世界の果てに追いやられてしまうストーリー。 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」で掲載していたライトノベルをコミカライズ化した作品。シリーズ累計200万部を突破しており、小説・漫画投稿サイト『アルファポリス』で連載中だ。2021年7月にはテレビアニメ化され、第2期の制作も決定している。

【ここにハマる!】小説家の父は、まさかの異世界人。自分は異世界の果てで放浪が決定。

高校生の深澄真は、ある日突然異世界に転生させられてしまう。実は、真の両親は異世界人で、地球に来るときに交わした契約により、大切なものを1つ差し出すことになっていたのだ。姉と妹を差し出すわけにはいかないと、真は自らが勇者として転生することを承諾する。 事情を説明してくれた月読命(つくよみのみこと)から恩恵を受け、転生先の女神と会うも、「顔が醜い」という理不尽な理由から、勇者として転生することを拒否されてしまう。それどころか世界の果てに放り出されてしまい、真は異世界を放浪することになってしまうのだった。

【見どころ】異世界転生するかとおもいきや、まさかの受け入れ拒否。前代未聞の展開から始まる大人気異世界ファンタジー! 嫌味な女神から授けられた「魔獣たちと会話が出来る能力」を駆使して、異世界の果てで従者を増やしていく主人公の革新劇が見どころだ。 また、異世界では真の容姿が「強烈に醜い顔」として認知されてしまっているところも面白い。その上、強力な魔力を持っているがために、周りに恐れられてしまっているという理不尽な設定も面白い。

現実主義勇者の王国再建記

現実主義勇者の王国再建記

上田悟司 / どぜう丸 / 冬ゆき

【作品内容】ただ一人の肉親であった祖父との約束を守ろうと決意した主人公が、ある日突然異世界へ転生する。勇者として召喚されたと思いきや…冒険が始まらない!? 驚きの異世界ファンタジー。 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」でかつて連載されており、現在はイラスト・小説などの投稿が可能な会員制サイト「pixiv」にて連載中。2021年8月時点で、シリーズ累計発行部数が150万部を突破した。2021年7月には、テレビアニメ化された。

【ここにハマる!】現実主義な性格だから? とにかく何事も理解が早い主人公

大学の合格が決まった主人公・相馬一也(通称・ソーマ)は、唯一の肉親であった祖父も亡くしてしまう。仏壇を見ながら、祖父の遺言を思い出していたソーマだったが、突然煙の中に引き込まれてしまうのだった。ソーマが気づくとそこは王宮のような場所。王様のような姿をした男性が、ソーマに向かって「おお、勇者よ! よくぞ我が呼びかけに応えてくれた」と告げる。 周りの空気感から、何となく状況を把握したソーマは情報を集めるために、王様に「魔王でも攻めてきたのか」と尋ねる。すると、王様に「その通りなのじゃ」と言われてしまって…。

【見どころ】現実主義者だからなのか、本作の主人公はとにかくなんでも理解するのが早い。「転生」という状況をあっという間に把握してしまうほどの理解力である。当初は勇者として召喚されたにも関わらず、王様から王位を譲られてしまった時ですらやはり状況を理解するのが早く、すぐに臨機応変に対応してしまう。果たしてソーマはこのまま勇者として冒険を始めることができるのか、美麗イラストに導かれて、ついつい読み進んでしまう作品だ。

黒の召喚士

黒の召喚士

天羽銀 / 迷井豆腐 / 黒銀(DIGS)

【作品内容】記憶を無くした主人公が異世界に転生。転生前の記憶がないまま、ケルヴィンという名を名乗り、召喚術を駆使しながら英雄に成り上がっていくというストーリー。 原作はWEB小説サイト「小説になろう」で連載されていた同名小説。漫画は、WEBコミック配信サイト『コミックガイド』で連載されている。

【ここにハマる!】自身の記憶と引き換えに転生を望むちょっと変わった主人公

見知らぬ場所で目を覚ます男。ここはどこなのか、自分が誰なのか、彼には全く記憶が無かった。すると突然、目の前に透明な板のようなものが現れる。触ってみると、「異世界へようこそ!」という文章が表示され、どこからともなくゲームのメニュー音声のような声が聞こえてくる。その声曰く、男はこの世界に来る前、すなわち転生前に自分の記憶と引き換えにレアスキルを獲得できる契約を交わしたのだと言う。男は召喚士・ケルヴィンと名乗り、スキルを磨きながら、レベルアップを目指していくことに。

【見どころ】主人公本人には記憶が無いようだが、彼は転生前にメニュー音声さんことメルフィーナに「君に惚れた。一緒に来てくれ」や「記憶を無くしても俺ならまた君に恋をする」なんて言っていた恥ずかしい過去がある。かなりロマンチストな性格だったんだな…とキャラクターの性格が垣間見えるところも、この漫画に対する愛着が増していく理由のひとつだろう。 主人公がただ英雄に成り上がるだけでなく、要所要所で笑えるポイントが盛り込まれているところも見どころだ。

ワールド・カスタマイズ・クリエーター

ワールド・カスタマイズ・クリエーター

土方悠 / ヘロー天気

【作品内容】異世界に召喚された平凡ゲーマーが、「災厄の邪神」として武器強化、地形変動などの超チート系スキルを武器に、異世界に変革をもたらすストーリー。 原作はライトノベルで、その総発行部数は10万部。漫画は電子書籍ストア『コミックシーモア』の電子コミック大賞にて、異世界コミック部門と男性部門の2部門を受賞している。

【ここにハマる!】異世界の「災厄の邪神」って一体なに?

ゲーム好きな主人公・田神悠介は謎の声に導かれるようにして、突然異世界に召喚されてしまう。祠のようなところから外に出てみると、この世界で医者をしているゼシャールドと出会うのだった。悠介は、ゼシャールドに「災厄をもたらす『災厄の邪神」なのか」と聞かれる。なんのことかわからない悠介はゼシャールドにこの世界のことを聞くため、ひとまず彼についていくことに。そんなとき、悠介の目の前にゲームのアイテムカスタマイズ画面が登場。いつもプレイしているゲームのようにカスタマイズしてみると、身につけていた装備も変わるのだった。その姿を見たゼシャールドは、悠介が「災厄の邪神」なのか疑問に思いはじめ…。

【見どころ】勇者ではなく、いきなり災厄をもたらす「災厄の邪神」と疑われる主人公。「災厄の邪神」がいったいなんなのか、気になって読み進めてしまう。また、美しいイラストと細やかなシーン描写もこの漫画の魅力だろう。現世では、ゲームばかりしかしてこなかった主人公のゲームスキルが、異世界でどう役立っていくのかに期待したい。

異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。(コミック)

異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。(コミック)

高上優里子 / 向日葵 / 雀葵蘭

【作品内容】27歳で過労死した主人公が貴族令嬢に転生し、かわいい動物のもふもふを堪能するというストーリー。 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」で連載され、「ネット小説大賞」を受賞。漫画のシリーズ累計発行部数は、70万部を超える。現在は、漫画アプリ『マンガがうがう』にて連載中。

【ここにハマる!】特別な力を授けると言われて、あえてその力を選ぶのか!?

過労死で27年という短い人生でこの世を去ってしまった主人公・秋津みどり。意識が遠のくなかで、みどりの前に神様らしき女性が現れる。神様は、「転生先の国の人類を滅ぼすかどうかの判断をしてほしい」とみどりに告げるのだった。たじろぐみどりに、神様は「引き受けてくれる代わりに特別な力を授ける」と提案する。それを聞いたみどりが希望したのは、「かわいい動物をもふもふしたい」というものだった。その後、みどりはアスディロンと呼ばれる異世界に転生。オスフェ侯爵家の第三子・ネマとして動物に囲まれながら異世界生活を過ごしていくことになり…。

【見どころ】「異世界の人類を滅ぼすか否か」の判断をするという重めの条件を快諾してまで手に入れた能力が、人間以外に好かれる能力というかなり斬新な作品。「もふもふ」をしたいがために異世界に転生をした主人公は、たぶん他にはいないだろう。物語の序盤からほっこりとしたストーリー展開で、作画も世界観と非常にマッチしている。今後、どんなもふもふ動物たちが登場するのか楽しみになってきたら、この漫画にハマった証拠だ。

異世界漫画のおすすめ作品【お仕事系】

いくら異世界といえども、仕事をしなければ生きていけないんですよ! とはいえ、現実世界と異世界じゃ、働き方の勝手は違っているわけで…。 魔法が普通に使えるし、異種族ともなぜか普通に生活している…。現実世界とはなにもかも違う環境に順応しながら、一生懸命働く主人公が登場する「お仕事系」の作品をご紹介します。

ありふれた職業で世界最強

ありふれた職業で世界最強

RoGa / 白米良 / たかやKi

【作品内容】シリーズ累計発行部数250万部超の人気ライトノベルのコミカライズで、Webコミックサイト「コミックガルド」に連載されている異世界ファンタジー。2019年7月にアニメ化されている。

【ここにハマる!】頼りない男子高校生のどん底からの復活劇

クラスメイトたちとともに異世界「トータス」に召喚された高校生・南雲ハジメ。 人間族、魔人族、亜人族という3つの種族がいるトータスでは、魔人族との戦いで人間族が滅びの危機に遭っており、ハジメたちが勇者として召喚されたという。 勇者たちにはそれぞれ天職(才能)が授けられるが、ハジメが発現させたのは「錬成師」。トータスではありふれた、非戦闘向きの能力だった。 ある日、実践訓練に出かけたハジメたちはトラップにかかって魔獣と遭遇してしまう。何者かによって攻撃を受けたハジメは一人、崩れた迷宮の底に落ちてしまい…。

【見どころ】主人公のハジメがどん底まで落ちた後、自身の能力を活かして這い上がっていく展開が痛快。1巻冒頭の主人公の姿からは想像もつかない大どんでん返しに注目の作品。

二度目の人生を異世界で

二度目の人生を異世界で

安房さとる / まいん / かぼちゃ

【作品内容】大往生の末に亡くなった元老人の主人公が、二度目の人生を異世界で送る物語。「小説家になろう」で連載されていた原作小説は累計1億PVを突破。漫画は「コミックウォーカー」で連載されている。

【ここにハマる!】異世界に転生したのは94歳のおじいちゃん

幼女の姿をした神様に頼まれ、異世界で二度目の人生を送ることになった功刀蓮弥(くぬぎれんや)。神様によると、94歳で大往生した蓮弥は、生前の記憶がないまま18歳くらいの肉体と精神にリセットされているという。 異世界「エールドラ」に転生した蓮弥は、多数の男性兵士にからまれていた僧侶見習いのローナと剣士見習いのシオンを助け、2人の仕事を手伝うことになる。

【見どころ】異世界に転生する主人公が元は94歳のおじいちゃんという点で、ほかの異世界転生漫画とは毛色が異なる作品。生前は武術の達人だったという蓮弥が、敵相手に無双する姿は爽快。また、所々にお色気要素があるものの、蓮弥がなかなかハニートラップに引っかからないところも面白い。

聖女の魔力は万能です

聖女の魔力は万能です

藤小豆 / 橘由華 / 珠梨やすゆき

【作品内容】残業終わりに異世界へ召喚されてしまった、ちょっと仕事中毒な20代OLが主人公の物語。「小説家になろう」に掲載されていた小説が原作。「フロースコミック」にて、コミカライズ版が連載されている。

【ここにハマる!】異世界に召喚された20代OLのライフワークとは!?

地味なOLの小鳥遊聖(たかなしせい)はある日突然、残業帰りに異世界のスランタニア王国へ「聖女召喚の儀」で召喚されてしまう。召喚されたものの放置された聖は、現実世界に帰ろうとするが、戻ることができず、スランタニア王国の王宮で暮らす。 やがて王宮の庭園にある薬草園に通うことが日課となった聖は、そこで出会った薬用植物研究所の研究員・ジュードと親しくなり、研究所の研究員として働くことを決める。研究所で傷を癒やすのに使うポーション作りに励む聖。彼女が作るポーションには、5割増しの効果があることが判明する。

【見どころ】初めは地味な主人公の聖が、異世界での生活できれいになったり、イケメン男性キャラクターが数多く登場したりと、少女漫画的な要素が多い作品。乙女ゲームが好きな人は、ハマること間違いなし。

異世界薬局

異世界薬局

高野聖 / 高山理図 / keepout

【作品内容】「小説家になろう」に掲載された同名小説が原作で、コミカライズ版は「コミックウォーカー」に連載されている。原作者の高山理図(たかやまりず)は、医科学系研究者で医学博士。

【ここにハマる!】過労死をした研究者が異世界の子どもに転生!薬の力で国を救えるか!?

国立大学の薬学研究所准教授・薬谷完治(やくたにかんじ)は、創薬のトップクラスの研究者として世界からも注目を集める人物。 過去に妹を脳腫瘍で失くし、同じような病気の人を助けるべく創薬の実験をしていたが、過労がたたり、わずか31歳の若さで死んでしまう。 死んだはずの薬谷が目を覚ますと、そこはサン・フルーヴ帝国という異世界で、薬谷は宮廷薬師の息子、ファルマ・ド・メディシスとして転生していた。 異世界では誤った治療法が横行しており、ファルマは現代薬学の知識とチート能力を使い、異世界の人々を助けていく。

【見どころ】真っ直ぐな心を持ち、一生懸命努力する主人公を思わず応援したくなる作品。原作者が医科学系研究者で医学博士ということもあって、作中に医学や薬学に関する知識も詰まっている。

聖者無双

聖者無双

ブロッコリーライオン / 秋風緋色 / sime

【作品内容】「小説家になろう」と提携している小説賞「ネット小説大賞」の第4回で、金賞を受賞した作品が原作。コミカライズ作品は「水曜日のシリウス」で連載されている。

【ここにハマる!】元サラリーマンが異世界で治癒士を目指す成長物語

課長への昇進目前に、銃弾に倒れたサラリーマンの男性。「死にたくない」という強い意志を感じた運命の神は、異界に送る魂の一つとして男性を転生させる。 元サラリーマンの男性は、気づくと惑星「ガルダルディア」に、ルシエルという治癒士の青年の姿で転生していた。 「ガルダルディア」で生き残ることを目標としたルシエルは、治癒士を目指すため、厳しい訓練を受けていく。

【見どころ】いつしか「ドMゾンビな治癒士」という名で呼ばれるようになるほど、元サラリーマンのルシエルはあえて厳しい道を選ぶ。よくある主人公の成長物語とは異なり、たゆまず努力する姿が描かれているところが魅力的な作品。

駆除人

駆除人

浅川圭司 / 花黒子 / KT2

【作品内容】現世でも、異世界でも清掃員兼害虫駆除の仕事をする主人公。害虫処分や清掃などをしながらほそぼそと暮らしていたが、大量駆除を行ったある日、なぜか大幅にレベルアップしてしまい…!? 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」に掲載されていたライトノベル。コミカライズは、無料漫画総合サイト『コミックウォーカー』で連載されている。

コマサム
【ここにハマる!】現世の専門知識が、異世界で思わぬ能力を開花させる!

主人公は、「駆除」の仕事を淡々とこなすナオキ。清掃員兼害虫駆除の仕事をしていた彼は、不慮の事故で死亡後に転生した異世界でも、駆除人として生活し、害虫処分や清掃などで報酬を得てほそぼそと暮らしていた。そんなある日、ナオキのもとに下水道で繁殖したマスマスカルの駆除の依頼が入る。 生前の知識を活かして作った殺鼠団子のおかげで、マスマスカルはあっという間に大量駆除されるのだった。しかし、その間にナオキには不思議な力が身についていたようで…?

【見どころ】地味〜なイメージに思える「駆除」の作業。しかし、異世界でも楽しそうに薬やモンスターの肉などを調合し、目的達成に必要な薬品を作り上げていく主人公の姿はとても好印象だ。 ファンタジーな世界で活躍しているのに、ファンタジーらしさのかけらもないツナギ姿の主人公が妙にしっくりくるから不思議。生前の真面目な仕事っぷりが随所に見受けられる、好青年な主人公に要注目。

【マンガ】本好きの下剋上

【マンガ】本好きの下剋上

鈴華 / 香月美夜 / 椎名優

【作品内容】本好きの主人公が異世界に転生したあと、本を手に入れるために図書館司書を目指すという、本好き必見のファンタジー。 香月美夜作の同名の小説が原作であり、2021年12月に電子版も含めてシリーズ累計550万部を突破している。2015年12月より、ニコニコ静画の『comicコロナ』で連載。2019年3月と2020年4月にテレビアニメ化されている。

【ここにハマる!】死ぬほど本が好き。だけど転生先の世界は本を手に入れるのも一苦労

物語の主人公は、本須麗乃。死ぬほど本が好きな女子大生で、念願叶って図書館への就職が決まったその日、地震で落ちてきた本の下敷きとなり、死んでしまうのだった。苦しみ、うなされながら麗乃が目を覚ますと、自分の手が小さくなっていることに気づく。さらには、自分がいる場所にも見覚えがない。せっかく就職できて母を喜ばせることができたのに…と悲しんでいる麗乃のもとに、麗乃のことをマインと呼ぶ女性が現れる。その瞬間、麗乃(マイン)の頭の中にこれまでの記憶が蘇るのだった。

【見どころ】これは冒険物語ではない。本好きの主人公による、本好きのための物語である。本がない世界なら本をつくってしまえばいいという、この行動力…彼女の本への愛は本物だ。転生前にたくさんの本を読んで培ってきた知識と、持ち前の行動力で、大人たちを相手に本づくりのための交渉を行っていくが、相手が断りにくい利益の提示や情報を使いながらの交渉術が見どころとなっている。

獣医さんのお仕事in異世界

獣医さんのお仕事in異世界

hu-ko / 蒼空チョコ

【作品内容】家畜保健衛生所に勤務する獣医師の風見慎吾は、家畜を救うため奮闘する日々を送っていた。多くの命を救いたいと思っていたある日、異世界に転生してしまう。 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」で掲載されている同名小説。漫画は、小説・漫画投稿サイト『アルファポリス』で連載されている。

【ここにハマる!】グリフォンをはじめ、異世界に登場する生物たちが個性的

獣医師として、家畜保健衛生所に勤務する主人公・風見心悟。仕事で農家の訪問に向かっている途中のトンネル内で、違和感を感じた心悟が車を降りてみると、道路が急に地割れをはじめ、彼はその中へと吸い込まれてしまった。そうして突然異世界に召喚された心悟は、皇太子と名乗る青年から、「この世界の人々を救ってほしい」と頼まれるのだった。 突然のことで戸惑う心悟だったが、元の世界に戻る準備が整うまで…という条件付きで協力することに。そんな彼が、この世界で最初に診ることになったのが獰猛なグリフォンだった。

【見どころ】剣や魔法を使って敵を倒す異世界漫画とは異なり、「あらゆる生物たちの命を救う」という大きなテーマがある作品。生物の生死に対し、葛藤する部分も多いのできっと読んでいてハラハラするだろう。生物学の知識に加え、医療系の知識が身に付くのも面白いポイント。ファンタジーと生物学が組み合わされた変化球の漫画となっている。獰猛なグリフォンをあっという間に手懐ける心悟に、「さすが獣医…」と圧巻せざるを得ない。

けものみち

けものみち

暁なつめ / まったくモー助 / 夢唄

【作品内容】ケモノが大好きなプロレスラーの主人公が、突如異世界へと召喚されてしまう。その後、レスラー時代からの夢であったペットショップ「けものみち」を開店し、ケモノに囲まれた日常を繰り広げるというストーリー。 漫画は、KADOKAWA『月刊少年エース』にて連載中。2019年には、『旗揚!けものみち』というタイトルに変更して、テレビアニメ化されている。

【ここにハマる!】ケモノ愛がすごすぎて、異世界でペットショップを経営することにしました。

主人公・柴田源蔵はケモノが大好きな覆面プロレスラー。日本武道館の控え室にいたはずが、気づけば「大好きなケモノを倒すための勇者」として異世界に召喚されていた。源蔵は、その世界の姫に「魔獣および魔王を倒してほしい」と突然依頼される。しかし、ケモノ好きな源蔵は姫の言動に激怒し、いきなり彼女に必殺技のジャーマンスープレックスを決めてしまうのだった。 それから半年後、源蔵は異世界でケモノのペットショップを運営することに。現実世界では見ることがなかったグリフォンを捕まえて飼うことに成功し、努力の甲斐あって高く売れそうになるが…?

【見どころ】グリフォンの雛をはじめとした、たくさんのケモノたちが読むたびに癒しを与えてくれる本作。ファンタジー世界の生き物が大好きな方にピッタリだろう。登場時は可愛い雛だったグリフォンが、1カ月経つとあっという間に成長してしまうなど、現実世界とは違ったケモノたちの成長スピードにも注目したい。元プロレスラーの主人公ということもあって、度々プロレス技が出てくるところも見どころだ。

Eランクの薬師

Eランクの薬師

鳴海マイカ / 雪兎ざっく

【作品内容】小さな村で薬師として働く主人公が村を出て、冒険者として旅をすることに。旅の途中で仲間からパーティを追放されてしまった落ちこぼれ薬師の成長の物語。 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」に掲載されていた小説。現在は、小説も漫画も、小説・漫画投稿サイト『アルファポリス』で連載中となっている。

【ここにハマる!】Eランクの薬師が持つ本当の能力とは…!?

主人公・キャルは薬師としての腕前は優秀だったが、冒険者としては仲間の中でも最低・最弱のEランクだった。ある日、キャルは勇者・グランが率いるパーティのメンバーから追放されてしまう。彼女は故郷へ帰ることを決意するものの、帰るために必要な路銀も足らない始末。路銀を稼ぐためにジリ貧生活を送っていると、不治の病に苦しむ冒険者・カイドと遭遇する。 キャルが彼にオリジナルの回復薬を渡すと大絶賛。昔の仲間たちからは一度も褒められず、感謝もされたことがなかったキャルは、カイドを護衛として雇い、故郷まで共に旅をすることになる。

【見どころ】冒険者ランクが最低・最弱という理由から、自分はグラン含むパーティの仲間たちにとって役に立たない存在だと思っていた主人公。しかし、彼女、実はものすごい回復能力のある薬を作ることができるスキルを保有している。そして、そんなキャルの能力を利用しているかにも見える、かつての仲間のグランの嫌なヤツ感がすごい。「グランがキャルを酷使していた理由」が知りたくなり、ついつい先を読みたくなってしまう。

生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい

生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい

溝口ぐる / のの原兎太 / ox

【作品内容】王国が滅亡する前に仮死の魔法陣を使い、難を逃れた錬金術師の主人公。そんな彼女が目覚めたのは、なんと200年後だった。生き残った錬金術師が繰り広げる異世界ファンタジー。 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」で掲載されている同名小説。漫画は、KADOKAWAの女性向け月刊漫画雑誌『B's-LOG COMIC』で連載されていた。現在は、本作の続編となる『生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい 〜輪環の魔法薬〜』を無料漫画配信サイト『コミックウォーカー』で連載中。

【ここにハマる!】目覚めた世界は200年後! マリエラは自分を取り戻せるのか?

スタンピード(魔の森の氾濫)によって滅亡してしまったエンダルジア王国。錬金術師の少女である主人公・マリエラは「仮死の魔法陣」によって眠りにつくことで、災厄を逃れることができた。しかし、彼女が目覚めるまでにはなんと200年もの長い年月が流れていたのだった…。眠り続けていた間に錬金術師は死に絶え、ポーションはもはや高級品に。変貌を遂げてしまったこの世界でマリエラは日常を取り戻し、自分らしくのんびり楽しく生きていくことができるのだろうか。

【見どころ】異世界を舞台にしたストーリーではあるものの、主人公は転生・転移してきたわけではなく、200年の眠りから覚めた人物という少し珍しい設定となっている本作。目覚めた途端、主人公が知っているはずの世界と違うという現実をいきなり突きつけられたマリエラが、200年後の世界でどのように活躍するのかが見どころだ。また、キャラクターだけでなく、異世界の森や町並みなどの背景描写が美しいところにもぜひ注目してほしい。

塔の管理をしてみよう

塔の管理をしてみよう

盧恩&雪笠(Friendly Land) / 早秋 / 雨神

【作品内容】仕事帰りに交通事故に遭った主人公が転生し、女神から授かったチート能力を使いながら、案内役の美女天使2人とともに異世界で大冒険をしていくというストーリー。 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」で連載され、第3回ネット小説大賞受賞を経て書籍化した。現在は、KADOKAWAが運営する無料漫画総合サイト『コミックウォーカー」で連載中。

【ここにハマる!】女神から授けられた特殊能力が使えるのは一体いつ!?

主人公・考助は仕事帰りに交通事故に遭い、帰らぬ人となってしまう。しかし、気がついたときには見知らぬ場所に立っていた。そこで、女神と思われる女性から、ある能力を授かり、転生。能力の説明がないまま転生の儀式を進められ、戸惑う考助が次に降り立った場所は砂埃の舞う丘の上だった。 まだ状況を把握できていない考助に更なる不運が襲う。彼が異様な気配を察知したときには、すでに背後に巨大な熊が迫っていた。襲われそうになったその瞬間、天使のような羽を持った美女2人が考助を助けてくれて…。

【見どころ】物語の序盤では、タイトルの「塔の管理をしてみよう」に関する塔の描写がほとんどない。「いつ伏線回収されるのか」とついつい今後の展開が気になって読んでしまう。 また、主人公は転生時に女神と思われる女性から特殊能力を授かっているが、その能力についても明らかにされていないので、どのタイミングで主人公が覚醒するのかも待ち遠しいところだ。

鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ

鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ

日森よしの / たままる / キンタ

【作品内容】家族もおらず、天涯孤独で社畜だった主人公が、たまたま助けた平行世界の猫にチャンスをもらい、転生先の異世界で念願だった鍛冶屋としてスローライフを満喫するというストーリー。 WEB小説サイト「小説家になろう」に連載された原作は、第4回カクヨムWeb小説コンテストの異世界ファンタジー部門にて大賞を受賞している。

【ここにハマる!】元社畜がチートな能力をもった鍛冶屋に転生

主人公は、ブラック企業でプログラマーとして働いていたエイゾウ。ある日、道路で車に轢かれそうな猫を見つけ、とっさに助ける。猫は運よく助かったが、エイゾウは死亡してしまうのだった。実は平行世界から来ていたその猫は、「助けてくれたお礼に」と、エイゾウを異世界に転生させ、生活に必要なスキルや住居などを与えることを約束。昔からものづくりが好きだったエイゾウは、鍛冶屋になることをリクエストする。猫に与えられたチートな鍛冶スキルを使って、エイゾウは異世界ライフを開始するのだった。

【見どころ】自分を助けてくれたお礼に、転生後は主人公の希望通りの世界にしてあげたいという猫の優しさに心がほっこり。社畜だった現世では叶わなかった生活を手に入れた主人公に、転生後はのんびり幸せに生きていってほしいと幸せを願わずにいられない。また、鍛冶屋として生きていく主人公が作る武器が評判を呼ぶという設定も魅力だ。彼の作った武器が、使用する人に一体どんな影響を与えていくのか注目したい。

魔導具師ダリヤはうつむかない~Dahliya Wilts No More~

魔導具師ダリヤはうつむかない~Dahliya Wilts No More~

住川惠 / 甘岸久弥 /

【作品内容】現世ではうつむいてばかりの人生を過ごしてきた主人公が、転生をきっかけに、前をみて生きることを決意。父のような魔道具師を目指して、ものづくりを始めるというストーリー。 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」にて連載されている同名小説。漫画は、WEBコミックサイト『MAGUCOMI(マグコミ)』にて連載されている。

【ここにハマる!】3歳にして鬼才。転生前の知識を活かしてレッツ魔道具作り。

うつむいてばかりいた人生を過ごしてきた主人公は、仕事の激務などが原因で、やはりうつむいたまま死んでしまう。そんな主人公はオルディオ王国という国で、魔道具師の娘・ダリヤとして生まれ変わる。この国では、誰でも安全に魔法を使えるよう、道具を作る「魔道具師」という職業が存在していた。国から名誉男爵の地位をもらっている父に憧れて、ダリヤは魔道具師を志す。 彼女は、わずか3歳ながら魔道具の回路について理解するなど才能の片鱗を見せるが、転生前の知識を活かしてドライヤーを1人で作るも失敗しまうのだった。

【見どころ】冒頭から、とにかく「うつむく」というワードが強調されている本作。前世はうつむいてばかりの人生だったからこそ、「現世でそうはならない」と決めた前向きなダリヤの姿に、読者は勇気づけられることだろう。 また、魔道具師という珍しい職業を目指すという点が他の異世界作品とは一味違う点だ。また、ダリヤは父に憧れて魔道具師を目指し、魔法の世界には存在しない「ドライヤー」を考えつく。これからどのような形で、私たちが普段使っている道具が異世界に登場するのか期待したい。

異世界漫画のおすすめ作品【グルメ系】

転生・転移したけど、現世と変わらず、おいしいものが食べたーい! そんな一心で、異世界の食材を使って料理をしたり、新しい料理を創作しちゃうのが「グルメ系」。読んでいるだけで、お腹が空いてしまいそうな漫画がいっぱい…。読むなら食後のほうがいいかも!? 主人公が仲間たちにおいしいグルメを振舞ったり、異世界ならではの珍味を味わったりするグルメ系の作品をご紹介します。

異世界居酒屋「のぶ」

異世界居酒屋「のぶ」

ヴァージニア二等兵 / 蝉川夏哉 /

【作品内容】「小説家になろう」発の異世界グルメファンタジーで、月刊『ヤングエース』にて連載中。2018年にアニメ化されている。

【ここにハマる!】異世界と入り口がつながった居酒屋で繰り広げられる人情物語

城壁の古都・アイテーリアの裏路地にある居酒屋「のぶ」には、日々、異世界の住人たちが訪れる。「のぶ」に入店した客がまず頼むのは、「トリアエズナマ」(冷えたビール)。 住人たちは「トリアエズナマ」を「オトーシ」とともに味わいつつ、「タイショー」(居酒屋の大将)が作り出す未知なる味覚を心待ちにする。 出汁がたっぷりしみたおでんや、ジューシーな若鶏の唐揚げ、昔懐かしいナポリタン、あんかけ湯豆腐――。軍人や徴税請負人、子爵家の令嬢など、店の噂を聞きつけて訪れた異世界の住人たちは、「のぶ」で出てくるエキゾチックな料理に初めは驚きつつも、次々と魅了されていく。

【見どころ】「のぶ」は実は京都の寂れた通りにある居酒屋で、異世界と入り口がつながっているという設定。登場する料理はいずれも見慣れた居酒屋メニューだが、異世界の住人たちが本当においしそうに食べるので、読んでいるとだんだんお腹が減ってくる「飯テロ」漫画でもある。

とんでもスキルで異世界放浪メシ

とんでもスキルで異世界放浪メシ

赤岸K / 江口連 /

【作品内容】「小説家になろう」で5億9000万PV超を誇る、異世界冒険譚のコミカライズ。自作ゲーム投稿コミュニティ「RPGアツマール」でゲーム配信も行われている。

【ここにハマる!】異世界の食糧をおいしく料理!味に魅せられた魔獣と契約!?

27歳の独身サラリーマン・向田剛志は、「『勇者召喚』の儀」に巻き込まれ、剣と魔法の世界・レイセヘル王国に召喚されてしまう。 しかも、召喚のときに獲得していた固有スキルは、「ネットスーパー」。 普段から使っているネットスーパーのサイトが目の前に出現し、食糧や道具を購入できるという能力だった。 レイセヘル王国から隣国へ向かう道中、猪のような魔物・レッドボアの生姜焼きを護衛に振る舞っていた向田は、おいしそうなにおいで伝説の魔獣を引き寄せてしまう。

【見どころ】「ネットスーパー」という固有スキルが特異。 異世界の食糧を使って向田が作る料理の数々がどれもおいしそうで、読んでいてお腹が空く作品。また、ほのぼのとしたタッチの絵柄に癒されるファンも多い。

異世界でカフェを開店しました。

異世界でカフェを開店しました。

野口芽衣 / 甘沢林檎

【作品内容】Webコンテンツのポータルサイト「アルファポリス」で小説、漫画ともに連載されている異世界クッキング・ファンタジー。原作の著者・甘沢林檎は本作で出版デビューを果たした。

【ここにハマる!】ご飯がマズ~い異世界で元OLがカフェをオープン!

料理好きのOL・理沙は、ある日突然、人と精霊が共存する世界の王国・フェリフォミアの森の中にトリップしてしまう。 しかし、トリップした理沙を待ち受けていたのは、マズいご飯の数々で、理沙の我慢は限界に。住まわせてもらっているクロード家の料理を担当するようになり、ついには異世界で「カフェ・おむすび」をオープンするのだった。 カフェの評判はたちまち噂になり、理沙は異世界での生活を満喫するが…。

【見どころ】出てくる料理やお菓子のシーンがどれもおいしそうで、読者の食欲をそそる作品。 ストーリーとストーリーの間に掲載されているレシピ紹介コーナー「リサとバジルのわくわくクッキング」では、物語に登場するお菓子の作り方がわかるので、グルメ漫画としても楽しめる。

今話題の異世界ジャンル毎日ランキング

今売れている異世界マンガ、異世界書籍作品はこちら!!
メールで送る
LINEで送る

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ