漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

虹の航路(1)

通常価格:
420pt/462円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.7) 投稿数6件
虹の航路(5巻完結)

作品内容

熱い涙で満たされる、愛と感動の大河ロマン!! 「琴の家元」という未来を捨て、愛に生きた母が逝(い)った――。遺(のこ)された姉妹は、母の実家と父親のもとに運命を分け、生涯再会できないはず……だった!! 亡母の代わりに「家元」を義務付けられた姉、摩野(まの)。隣家の少年と兄妹同然に、のびのび成長していく妹、美音(みね)。それぞれの人生を歩む少女たちの想いを、「琴のしらべ」に託(たく)して描く、庄司陽子の真骨頂!!

作品ラインナップ  全5巻完結

レビュー

虹の航路のレビュー

平均評価:4.7 6件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 懐かしい
    ぶんさん 投稿日:2021/1/7
    昭和50年、1975年の作品です。昭和4.50年代は少女マンガ全盛期、名作が次々と生まれた時代。読み切りでさえ、心に残る作品ばかりでした。虹の航路はたしか週間少女フレンド連載で、同誌に はいからさんが通るも連載されていて、大人気のはいからさ んの陰に隠れた名作でした。 本当は琴ではなく、演劇を主にした作品にするつもりだったけど、難しいと感じて琴にしたと当時聞きました。翌年、美内すずえさんのガラスの仮面の連載が花とゆめで始まりましたので、正解だったと思います。ちなみに、庄司陽子さんの虹の航路の次の連載が、生徒諸君!です。ガラスの仮面も、生徒諸君!も、ついでに いらかの波も、主人公が同い年だったので夢中になって読みました。今は孫が当時の私と同い年。しみじみする〜 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 庄司陽子先生独特
    pakuひろさん 投稿日:2018/7/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 この頃の庄司先生の作品は主人公に凛とした強さがあります。読み終えて主人公の数奇な運命を一緒に経験したような気持ちになりました。最後は幼い頃から自分を見守ってくれた人と歩んでいくことになってよかったです。 続きを読む▼
  • (5.0) 強く熱い
    祈星☆彡さん 投稿日:2017/12/28
    懐かしい。庄司陽子先生らしい、強く熱く魅力的な人がたくさん登場して、今読んでも感動、心が洗われました。虹の航路というタイトルも粋ですね。
  • (5.0) いい作品です
    rinさん 投稿日:2017/5/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 琴の家元を母、そして実の姉が継ぎ寂しさ悲しみを乗り越えて強く成長していく、美音のストーリー。辛い話しが多いですが、とても良い作品です。 続きを読む▼
  • (5.0) 懐かしい
    callalilyさん 投稿日:2016/2/11
    たぶん80年代の作品。懐かしくて購入 絵が昔と思う。話の内容も戦後から始まるけれど 美音の成長を描く いまはすぐ好き嫌いでキスシーンが多い この頃のマンガは、ストーリーがしっかりしていると思う
  • (4.0) 壮大
    よねさん 投稿日:2017/7/11
    絵柄が古いので好みはありますが、ストーリーは面白いです。昼ドラとかに採用されそうなストーリーです。
▲ページTOPへ