漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
椿町ロンリープラネット 14
この巻を買う/読む

椿町ロンリープラネット 14

通常価格:
456pt/501円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.7) 投稿数1,894件
椿町ロンリープラネット(14巻完結)

作品内容

義母との長いわだかまりが解け、椿町の家に帰る道すがら、暁はある決意をふみに――。ふたりの恋が結実する感動の最終回に加え、洋、一心、鞍月、桂、悟郎のその後を描く番外編4話を収録。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全14巻完結

  • 椿町ロンリープラネット 11
    登録して購入
    通常価格:
    418pt/459円(税込)
    ふみと暁、一心と洋は一緒に初詣へ。愛する人との幸せな年越しに心は弾むが、ふみはそこで、暁の悲しい生い立ちをはじめて知ることになる。暁を励ましたいと思ったふみはとある計画を思いつき――!?
  • 椿町ロンリープラネット 12
    登録して購入
    通常価格:
    418pt/459円(税込)
    借金返済の目途が立ち突然帰ってきたふみの父に暁はさらっと交際宣言。怒った父の反対にあい、ふみと暁は離れ離れになってしまう。不安がるふみをなぐさめた暁はある決意を持ってふみの父のもとへ――!?
  • 椿町ロンリープラネット 13
    登録して購入
    通常価格:
    418pt/459円(税込)
    誕生日に暁と遊園地に出かけたふみは、敬語禁止の“同い年デート”を楽しむ。「誕生日の夜7時7分に観覧車でキス」という幸せのジンクスを実行しようとするが、偶然遭遇した暁の学生時代の元カノが不穏な動きを…!? 暁の過去も明らかになるクライマックス巻!
  • 椿町ロンリープラネット 14
    登録して購入
    通常価格:
    456pt/501円(税込)
    義母との長いわだかまりが解け、椿町の家に帰る道すがら、暁はある決意をふみに――。ふたりの恋が結実する感動の最終回に加え、洋、一心、鞍月、桂、悟郎のその後を描く番外編4話を収録。

レビュー

椿町ロンリープラネットのレビュー

最新のレビュー

  • (4.0) どことなく懐かしい
    TDさん 投稿日:2021/5/13
    父親の借金返済の為に住み込みで家で家政婦をすることになった女子高生のふみと家主である時代小説作家の暁が一緒に生活をするうちに少しずつ心を寄せ合っていく。 最近の漫画にありがちな性急さがなく、亀の歩みで関係の形を変えていくところがもどかしく て逆に心地よかった。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 面白いと思います(^^)。
    ぱいんさん 投稿日:2018/8/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 久しぶりに正当少女漫画を読んでキュンキュン(言い方ヤベェ)してる35女です 自分がもう30半ばなので、暁さんの28設定も、ふみちゃんの16設定もどちらも幼く感じられて、それでも28の男性が16の女子高生と対等に付き合えるかという事に現実ならものすごい違和感を感じますが、60億人(おそらく実際は80億くらいいると思いますが)人口がいる中で、こういうカップルもきっと結構いると思うし、少女漫画は数少ない本当に真摯に付き合う(恐らく一生添い遂げるだろう)カップルのシュミレーションだと思っているので、このまま何事もなく一瞬一瞬を大事にしてもらいたいなと思います。変などんでん返しとかいらないから! (年齢差の事を言ってるわけではないです!) 連載ではお父さんが登場して、ふみを連れ帰り監視するらしいですが、そりゃ、お父さんからしたら年端もいかない、世の中も男性の事もわかってない我が子と交際宣言する28の怪しげな仕事をしてる男なんて言語道断だろうなー。(12歳の風俗嬢をしてる女の子と結婚した25歳くらいの男性の出てくる映画あったな。12歳の母親が再婚相手の男性とともに現れて、結局何事もなかったかのように、普通の学生生活に戻ってたけど。) そういうリアルな所を適当に描かずに、きちんと対処して、きちんとお付き合いして、きちんと人間的成長しながら結婚して添い遂げて幸せに生活してるところまで描いてほしい〜 普通に18になったら、別に変なカップルじゃないのにね。暁さんのふみちゃんに絶対手を出さない所が今後のことを考えて真剣に付き合ってる現れなんだけどなぁ。そういう所がふみちゃんのお父さんにも伝わると良いね(^^)。こーゆう男性大好き! 頑張れ暁先生! 真面目な男女の恋愛は断然応援したいですね! 続きを読む▼
  • (5.0) 面白かった!
    たかこさん 投稿日:2019/9/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 最後、脇役たちにもちゃんとハッピーエンド用意されてましたねー!悟郎は、恋愛的なハッピーはなかったけど、温かい感じで終わったもんね。まー正直最後脇役まで皆ハッピーみたいなお綺麗な終わりは無くてもいいとも思っちゃうんだが、キャラへの愛着でしょうな。 本編の方も全ての問題がクリアになりハッピーエンドですね( ´ー`) 暁は当初からすると眼差しも柔らかくなり、よく気持ちや考えを話すようになり、かなり変化したのではなかろうか。 ふみが暁の部屋で寝たときに「髪切ったらかっこいいと思う」と言ったシーンがあり、悟郎も「結婚式には髪切れよ」の言葉もあったのに、長髪のまま結婚式するのが暁だなぁというブレなさもありましたが(笑) ふみも力が入りすぎてたしっかり部分がほぐれて、可愛い感じになったよねー! 肝心なときに、まずは逃げちゃうという姿勢はあまり好きではなかったけど、その後自ら決心して向き合ってたので、まぁ良しって感じ(`・∀・´) あと初期の頃、ふみが暁を好きと自覚したけど諦めようとしてた頃、洋と相生のアドバイスのせいでこじれたな感。 友達のアドバイスは基本当てにならん。これ、鉄則。と思った。でもそこが高校生という若さも表現されててリアルな感じもした。的確なアドバイスばかりくれる友人はストーリーの展開的には気持ちいいけど、現実味ないもんね。 ひるなかの流星はヒロインが受動的過ぎて嫌いだったけど、椿町ロンリープラネットは、面白かった! キュンもあり、グッと来るシーンもあり、イヤな元カノをわりこめる爽快感もあり!! 良かったです(o^−^o) 続きを読む▼
  • (5.0) 前作よりはストーリーがシャープに
    ボンボンさん 投稿日:2020/5/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 この作品は2人にフォーカスしてきちんと描かれていて、無駄を削ぎ落とした作品です。 まるで小説を読んでいるような情緒的な優しい物語です。 絵の雰囲気や、物語を包む雰囲気、描く人物や街並み、暁先生が醸し出すオーラ、ふみちゃんの全てを包み込む性格…何もかもが合わさって素晴らしい世界観です。 少女漫画ならではのライバルや元カノなども出てきますが、サクッと乗り越える辺り、お互いがお互いしかいないという証なんでしょう。 こんな魂で繋がった運命の人に出会ってみたい。 ちなみに、7巻と8巻に収録されている、ひるなかの流星のその後(先生のその後と馬村くんとすずめちゃんのその後)ですが、先生に素敵な女性が現れて良かったと思いました。 ただ、すずめちゃんのことを6年経った今も「大切な人であり、大切な生徒だったから。思い出を茶化したり嘲ったりしたくなかった」というセリフ…なぜ、すずめちゃんが好きだと言ってくれた時に腹くくって向き合わなかったんだろうって、ものすごく不愉快でした。本編で感じたモヤモヤに引き戻されちゃった…まぁとにかく、本編ではなかなか好きになれなかった先生でしたが、先生にはこれくらい冷静な女性が合うと思います。ただまだすずめちゃんを引きずってるあたり、彼女は苦労しそう…過去に触れる度、自分の殻に閉じこもりそう…めんどくさい男(笑)馬村くんとすずめちゃんも幸せそうだし、これにて本当にひるなかの流星が完結しましたね。 続きを読む▼
▲ページTOPへ