マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ少年マンガ講談社月刊少年シリウス転生したらスライムだった件転生したらスライムだった件(22)
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
転生したらスライムだった件(22)

作品内容

“七曜”の手にかかってしまったヒナタ。
完全回復薬(フルポーション)や回復魔法が効かず、彼女の命の灯火は消えようとしていた。
ヒナタを守りつつ”七曜”との決着を付けようとしたその時、突如現れたのは魔王ルミナス。
その目的とは? そしてヒナタと”七曜”の命運は?

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  26巻まで配信中!

  • 転生したらスライムだった件(21)

    690pt/759円(税込)

    再び戦いへと突入してしまったリムルとヒナタ。
    ヒナタを慕う部下達もシオン達と戦闘を開始し、事態は全面戦争の様相を呈していた。
    リムルが回避したかったはずのこの状況は、そのどれもが”七曜”が仕組んだもので――。
    さらにその裏では、西側諸国を牛耳る大物が策謀を巡らせていた。
    リムルとヒナタ、和解への道は開けるのか!?
  • 転生したらスライムだった件(22)

    690pt/759円(税込)

    “七曜”の手にかかってしまったヒナタ。
    完全回復薬(フルポーション)や回復魔法が効かず、彼女の命の灯火は消えようとしていた。
    ヒナタを守りつつ”七曜”との決着を付けようとしたその時、突如現れたのは魔王ルミナス。
    その目的とは? そしてヒナタと”七曜”の命運は?
  • 転生したらスライムだった件(23)

    690pt/759円(税込)

    魔王リムルのお披露目を兼ね、開国祭を予定しているテンペスト。
    ヒナタ達とのわだかまりも解け本格的に準備を進める中、
    リムルはブルムンドの商人ミョルマイルのもとへ直接出向き、
    開国祭での興行に向け作戦会議を始める。2人の悪巧み(?)はどのように結実するのか?
    各国首脳へ招待状も届き、テンペスト開国祭への機運は高まっていく――。
  • 転生したらスライムだった件(24)

    690pt/759円(税込)

    テンペスト開国祭を開く一つの理由として、
    ジュラの大森林に住まう魔物たちとの謁見の場を設けたかったリムル。
    懐かしい顔ぶれが訪れたりと、つつがなく進む謁見式だったが、
    世間知らずで力自慢な種族や、ある魔王の息子を名のる者たちの登場により、
    現場は一触即発の事態に!?
  • 転生したらスライムだった件(25)

    690pt/759円(税込)

    開国祭前夜、各国の重鎮たちにテンペストの食材を使った料理でおもてなしをするリムル。
    ハクロウの振る舞う寿司が好評を博す中、ドワーフ王ですら一目置く存在である、サリオンの皇帝が到着。
    各国の重鎮達が続々と集い、いよいよ開国祭の幕が開ける!!
  • 転生したらスライムだった件(26)

    690pt/759円(税込)

    開国祭二日目。
    メインイベントである武闘大会の準決勝では、ゴブタ対謎の獅子覆面(ライオンマスク)の対決が始まる。注目の勝負の結果は?
    その夜、ガゼル王とエラルド大公爵と会う約束をしていたリムル。
    ところがそこに現れたのは、エラルドを連れたサリオンの皇帝エルメシア。
    リムル、ガゼル、エルメシアが集い思わぬ「三巨頭会談」となったが、そこでリムルがエルメシアから問われたこととは――?

レビュー

転生したらスライムだった件のレビュー

平均評価:4.7 1,775件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 安定の面白さ
    ゆきさん 投稿日:2022/9/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 転スラはアニメから入りましたが、アニメの続きが見たくて漫画を読んでみたら、絵が綺麗でアニメではカットされてる細かいセリフとかが読めてとても面白いし嬉しいです。リムルがキャラクター達、読者にももれなく愛されキャラとなっていて、私自身も可愛くてとっつきやすそうな柔和な性格のリムルが大好きです。リムルだけでなく、転スラに出てくるキャラクターたちはそれぞれキャラが立っていて魅力的です。また、作中の策略や設定もしっかりしていて面白いです。物語全体を見ても、個人的に主人公最強系や俺TUEEEEなどが好きなので転スラはドストライクでした。ただ最初から単に最強という訳でもなく、強くなる過程があり、ときにリムルも負けたりすることがあり、そうして成長していくリムルを見ることが出来るのも転スラの魅力だと思います。物語のテンポも良くて飽きることも無く、とにかく最初から最新話まで面白いです。 今年の11月25日から映画も始まるということで、伏瀬先生の完全オリジナルらしいので漫画勢、ラノベ勢、みんな楽しみのはず!私も本当に楽しみです。映画館行きますヽ(*´∀`)ノ(映画おめでとうございます!) 映画も見て、漫画も引き続き追いかけたいと思います。 同じくアニメの続きから読みたいと考えてる方がいましたら、転スラアニメ2期の続きは19巻87話「神の右手」からです!また、20巻88話「悪魔と謀略」の内容で、アニメではカットされている18巻82話「悪魔の忠誠」の話の一部の続きが始まります。アニメ2期の続きから入る方は82話を読まないと混乱するかもしれません。(私がそうでしたσ(^^;) ) ご参考までにm(*_ _)m 続きを読む▼
  • (5.0) めちゃハマる!
    RiNさん 投稿日:2022/12/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 タイトルだけは知っていたけどなかなか手を出さなかった作品。 とりあえず読んでみよーと読み始めたら、、、めちゃめちゃハマりました! みんないいキャラしてるし、物語も面白い! ベニマルもディアブロもランガもカッコいいし、シュナもシオンも可愛いし、ソウエイとハクロウの戦闘もカッコよくて好き!(ベニマルも強くてカッコいいけど、ディアブロの強さが尋常じゃなくて、まじで惚れる(笑)キャラも面白いし!) そしてリムルのチート感も大好きです! 22巻のヴェルドラとルミナスのやり取りがめっちゃ良かった!楽しい!好感度爆上がり! ちなみに漫画読破後アニメも観ましたが、漫画よりもアニメの方が詳しい気がしました!(細かい描写とかシーンが追加されてる)でもミョルマイルとの出会い方は漫画の方が良かったなぁ〜。 私的な感覚だとキャラのイケメンさは漫画です(笑) 久々にどハマりした漫画なので小説も読んでこようと思います! 追記!!! 小説読み出したら止まらなくなった! 面白すぎる!最強というかチートなのにすっごい楽しい! キャラが魅力的だから飽きずに読んでられる! 小説はだいぶ進んでるのに、漫画もアニメもまだまだ序盤って感じなので焦ったい! オススメ順でいったらやっぱり小説>漫画>アニメって感じだけど、どれでも楽しめる作品って感じ! 唯一、アニメのランガのハァハァだけが気になる(笑) web小説はだいぶ話が違うみたいなので未読のままですが、時間があるときに読んでみようかな。 続きを読む▼
  • (5.0) 予想外
    きむさん 投稿日:2017/2/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 原作が小説からのコミックス化って、原作に忠実であるが故に 文字数が異様に多かったり、わけわからんお色気だったり(偏見)とかで正直うんざりしてました。 こちらも最初は粗筋を読んでからの話は気にはなるものの中々手が出ないという状況でした。 ところがどっこい、TSU〇AYAで試し読みがあったので読んでみたところ、面白すぎて即購入。 他の方のレヴューにもある通りツンデレ竜、可愛すぎです。SSでの竜も頭のなかでイメージして読んで2度美味しいです。ごちそうさまです。 スライム(主人公)も強い力を持っていながらも自身を驕ることなく、成長させていく姿がとても好感がもてました。 また、キャラクターの表情もとても良く、細かいところまでしっかり表現されておりとても楽しめました。 後書きに原作者様も書いてある通り、 小説での話の雰囲気は残したまま、小説とは区別し、 漫画では漫画ならではの表現をしており、 しかし、原作を壊さないままでの楽しみ方をさせてくれます。 また、原作が小説ということもあってか内容量の割に文章が読みやすく、本編の後にあるSSも大変面白く、後書きまで美味しく頂けます。 続きが出るのを全裸で待機しております。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

スライムに転生!?
分析:まゆびー(シーモアスタッフ)
衝撃的なタイトルに惹かれて読みたくなったマンガです。『転スラ』は伏瀬先生原作の小説が川上泰樹先生作で漫画化され、アニメやスマホゲームにもなっている大人気作品。通り魔に刺されて死んだ主人公・三上悟がスライムに転生して、異世界で繰り広げる壮大なストーリー!ページをめくる手が止まりません!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 
アニメ化

「転生したらスライムだった件(第3期)」

【スタッフ情報】

原作:川上泰樹、伏瀬、みっつばー(「月刊少年シリウス」講談社刊)

【関連リンク】

公式サイト「転生したらスライムだった件(第3期)」

映画化

「劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」

【出演】

リムル:岡咲美保 / ベニマル:古川慎 / 智慧之王:豊口めぐみ / ヴェルドラ:前野智昭 / シュナ:千本木彩花 / シオン:M・A・O / ソウエイ:江口拓也 / ハクロウ:大塚芳忠 / クロベエ:柳田淳一 / リグルド:山本兼平 / ゴブタ:泊明日菜 / ランガ:小林親弘 / ゲルド:山口太郎 / ガビル:福島潤 / ディアブロ:櫻井孝宏 / トワ女王:福本莉子 / ヒイロ:内田雄馬 / ラキュア:木村昴

【あらすじ】

仲間を救うため魔王に進化したスライム、リムル=テンペスト。彼が仲間と興した魔物の国・魔国連邦(テンペスト)の西に位置するラージャ小亜国では、女王の持つ不思議な力を巡って、長きにわたる陰謀が渦巻いていた。そしてリムルたちの前に突如現れた“大鬼族(オーガ)の生き残り”ヒイロ。リムルの仲間・ベニマルたちの兄貴分だったという男との再会。絶たれていた“紅蓮の絆”がいま、新たな戦いへの導火線となる――!

【制作会社】

エイトビット

【スタッフ情報】

原作:伏瀬、川上泰樹 / キャラクター原案:みっつばー / ストーリー原案:伏瀬

監督:菊地康仁

配給:バンダイナムコアーツ / 脚本:筆安一幸 / キャラクターデザイン:江畑諒真 / モンスターデザイン:岸田隆宏 / 総作画監督:田中雄一 / コンセプトアート:富安健一郎(INEI) / 美術デザイン:ボワセイユレミ、佐藤正浩 / 美術監督:佐藤歩 / 美術:スタジオなや / 色彩設計:斉藤麻記 / モニターグラフィックス:生原雄次 / CGIプロデューサー:町田政彌 / 編集:神宮司由美 / 撮影監督:佐藤洋 / 撮影:チップチューン / 音響監督:明田川仁 / 音楽:藤間仁(Elements Garden)

【音楽】

主題歌:MindaRyn「Make Me Feel Better」

【公開日】

2022年11月25日

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ