漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

ハーレクイン 漫画家 尾方琳セット

通常価格:
1,200pt/1,320円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.0) 投稿数1件
漫画家 尾方琳セット(1巻完結)

作品内容

尾方琳先生の人気作品をピックアップしてお届けするハーレクインコミックスのセットです。「一夜の恋買います」「入れ替わった恋人」「涙の数だけ愛して」の3巻をまとめて収録。

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

漫画家 尾方琳セットのレビュー

平均評価:4.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 誤解もの三作品集
    romance2さん 投稿日:2018/6/10
    相手の誤解そのものが嫌な人は読まない方がいいでしょう。誤解だと判ったときの彼の対応が三者三様読み比べ。それでもヒロインはいいの?、というのと、きちんと謝ってきたな、というのと、誤解した事を埋め合わせるかのように彼がガンバっちゃうのと。 誤解物という纏まりが優先で、シンデレラガールのシリーズ三連作の方では組んでこなかったセット。三作中二作品が入り、残る作品の代わりに、「入れ替わった恋人」が入った。 実はシンデレラシリーズの残る一作「独身最後のプロジェクト」良く出来てる作品なのだがー。 一夜の恋買います-これがこのセット中では最も私は好きだ。企画の失敗の責任は外から見れば責任者に非があり、しかも、窮余の策も誤解され、しかも、ひどい保身の嘘で塗固められヒロインはピンチだらけ。 しかし、現実社会にも、そこにいじめは有ったのに無かったことにされたりとか、悲しいことに普通にあること。そこを、彼はヒロインとの接触を通じて真実に辿り着くのだ。しかも!埋め合わせ頑張っちゃう。 頑張り屋のヒロインはそこが嫌なんだけれども。仕事に対する姿勢が素晴らしく、友情ものとしてもグッド!! 入れ替わった恋人-友の為にそこまで体を張るのか、という、ある意味こちらも、友情ものの変形。友にすっごく誠実なヒロイン。 これは彼の誤解が解かれた時の彼には爽やかさが。 涙の数だけ愛して-このヒロイン、そんなに誤解されても好きなの?、そんなにすきなの?、という、人を好きになる気持ちは、端がやめちゃいなさいと言ってもダメだろうな、みたいな話。 そして、三作中、最も彼がヒドイのに、いちばんはっきりとした謝罪シーンがなく、少々爽快感は犠牲になる。試練もいくつもあって、それらを乗り越えてハッピーが、という形。谷深ければ山高し、すとーりー。 平均とって☆は4つ。 (バラで読んでおり、個別の星数は5(5,0以上)、二作4だが両者は同じ星数でも感覚的には、(4.0未満3.5以上)で高低あり) もっとみる▼
▲ページTOPへ