漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

BLACK‐BOX(1)

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.6) 投稿数5件
BLACK‐BOX(6巻完結)

作品内容

父親は殺人罪で服役中。兄も殺人で捕まった“殺人一家”の次男、石田凌駕。凌駕本人にも兄が捕まった殺人の関与が疑われている中、獄中の父親の「指令」のもと、ボクシングのプロテストに挑むーー。『地雷震』、『爆音列島』、『スカイハイ』の高橋ツトムが圧倒的筆致で描く、漆黒の拳闘ノワール!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全6巻完結

  • BLACK‐BOX(1)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    父親は殺人罪で服役中。兄も殺人で捕まった“殺人一家”の次男、石田凌駕。凌駕本人にも兄が捕まった殺人の関与が疑われている中、獄中の父親の「指令」のもと、ボクシングのプロテストに挑むーー。『地雷震』、『爆音列島』、『スカイハイ』の高橋ツトムが圧倒的筆致で描く、漆黒の拳闘ノワール!
  • BLACK‐BOX(2)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    父親は殺人罪で服役中。兄も殺人で捕まった“殺人一家”の次男、石田凌駕(いしだ・りょうが)はプロボクサーとして歩み始める。デビュー戦に勝利した凌駕は、以後も獄中からの父親の指令のもと、順調に勝利を積み重ねていく。そうした中、凌駕の前に現れた天才キックボクサー・志藤(しどう)レオン。ふたつの若き闘争本能が出会った時、互いの運命は大きくうねり始める――!!
  • BLACK‐BOX(3)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    “殺人DNA”プロボクサー・石田凌駕とキック界のスター・志藤レオンとの非公式・無観客の戦いは、両者ノックアウトとなった。志藤レオンは凌駕との決着をつけるべく、ボクシング転向を決意する。一方、凌駕は手負いのまま試合に臨むも、満足な戦いができなかった。その後、プロボクサーだった凌駕の父を引退に追い込んだ男・小柳が、とある依頼を受けて、凌駕の前に現れた――。
  • BLACK‐BOX(4)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    “殺人DNA”ボクサー・石田凌駕は、キック界から転身した志藤レオンと階級的に不利な条件でのマッチメイクを受けた。心の奥底に秘めていた魔物を解き放たれた凌駕。順調な仕上がりを見せるレオン。試合当日、双方むきだしの殺意がリングを漆黒に染める――!!
  • BLACK‐BOX(5)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    凌駕対レオン戦は、小柳が引き起こした騒動によって、空白が生まれた。そのさなかに吹き始めた“神風”。互いの運命を決定づける“一撃”に、後楽園ホールから音が消えた――。
  • BLACK‐BOX(6)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    漆黒の拳闘ノワール最終章!“殺人DNA”ボクサー・石田凌駕とキック界から転身した志藤レオンとの一戦は、疑惑のアクシデントによって、無効試合に終わった。その後、チャンピオンへの道筋も見えた凌駕だが、レオンとの再戦を希望。一方のレオンは試合後の交通事故から驚異的な回復を見せる。そうした中、凌駕の兄・真我が捕まった殺人事件の真犯人として、凌駕に疑惑の目が向けられ始める。凌駕とレオン、最後の戦いが始まる!

レビュー

BLACK‐BOXのレビュー

平均評価:3.6 5件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 絵がカッコイイ
    まっつさん 投稿日:2020/12/28
    絵柄が独特で危険な雰囲気の漂うボクシング漫画。 ミステリアスな主人公が見せるボクシングへの狂気的な姿勢が格好良くてワクワクする。

高評価レビュー

  • (5.0) これは
    AAAさん 投稿日:2017/6/20
    面白い! まだ無料の一巻しか読んでいませんが、ポイント貯まったら続きも買いたいです。
  • (4.0) 現代のあしたのジョー?
    たったんさん 投稿日:2019/11/11
    現代のあしたのジョーかも?主人公の気の強さもボクサー的でオーソドックスだが、面白そうだ。独特の画風とストーリーがしっかりしていそうなので期待できると思う。次巻以降お愉しみな話である。
  • (3.0) 1巻はわくわくしただけに
    いっちゃんさん 投稿日:2020/4/27
    1巻は面白かったのですが、ライバルキャラが出てきたら打倒ライバルだけになってしまい、作品としてボクシングが希薄に・・・
  • (2.0) 打ち切り?
    ryonhokoさん 投稿日:2019/7/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 最終巻のみシーモアさんで購入、急な展開で終わってしまう。ボクシングの試合の描写も雑で、ヤンキー漫画のようなただ殴り合うだけで、おおよそボクシングとは言い難い。残念な終わり方。 続きを読む▼
スタッフオススメ!
  • ボクサーになる理由
    プロボクサーを目指す石田凌駕の家族3人のうち父親は殺人罪で服役中、兄も殺人で捕まり、その現場にも凌駕は居合わせていました。凌駕も殺人に関与したのではないかと疑われ、好奇の目で世間から見られ…。凌駕はプロボクサーになれるのか、殺人一家となってしまった理由とは。高橋ツトム先生作のスポーツ漫画。
    広報:熊五郎
▲ページTOPへ