マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ青年マンガ小学館ビッグコミックスビッグスペリオールコタローは1人暮らしコタローは1人暮らし 1
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
コタローは1人暮らし 1
青年マンガ
コタローは1人暮らし 1
10巻完結

コタローは1人暮らし 1

630pt/693円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「アパートの清水」に突如、コタローという4歳の少年が引っ越してきた。
なんと彼は一人暮らし…!しかしながら妙に生活力があり、むしろアパートのちょっと駄目な隣人の大人たちよりも余程しっかりしていて!?
そんなコタローのちょっとずつ明らかになる過去に、皆が心を震わせていく…
笑って泣けるアパートメントコメディーの開劇!!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全10巻完結

  • コタローは1人暮らし 1

    630pt/693円(税込)

    「アパートの清水」に突如、コタローという4歳の少年が引っ越してきた。
    なんと彼は一人暮らし…!しかしながら妙に生活力があり、むしろアパートのちょっと駄目な隣人の大人たちよりも余程しっかりしていて!?
    そんなコタローのちょっとずつ明らかになる過去に、皆が心を震わせていく…
    笑って泣けるアパートメントコメディーの開劇!!
  • コタローは1人暮らし 2

    630pt/693円(税込)

    ちょっとダメな大人たちの吹きだまり(?)である
    「アパートの清水」に突如引っ越してきた4歳児・コタローは、
    隣人たちとの笑いあり時に涙ありの生活を送る。
    そんな日々に、ちょっとした“変化”が訪れようとしている…!?
  • コタローは1人暮らし 3

    630pt/693円(税込)

    「アパートの清水」で他のちょっとダメな住人たちよりも
    圧倒的な生活力を持つ4歳児・コタロー。
    そんなコタローが住むアパートに、青田という男が引っ越して来た。
    青田はあっという間にコタローと打ち解けて毎日のように行動を共にするようになる。しかし彼の正体は、コタローの父親から”コタローの居場所を突き止めてほしい”という依頼を受けてやってきた探偵だった。このままコタローの居場所は、父親にバレてしまうのか…!?
  • コタローは1人暮らし 4

    630pt/693円(税込)

    ますます冴え渡る!4歳児1人暮らしライフ

    4歳にして卓越した生活力を持つコタローは
    今日も一人たくましく生きている。
    でも…ふと寂しい瞬間もある。
    そんなコタローを優しく見守るのが
    同じ「アパートの清水」に住むちょっとダメな大人たち。
    彼らとコタローの支え合う日々が紡ぎ出す
    悲喜交々のアパートメントコメディー!!
  • コタローは1人暮らし 5

    630pt/693円(税込)

    累計40万部突破の独居4歳児コメディー!

    家事に炊事に洗濯に…
    訳あり4歳児は大人顔負けの生活力!


    毎日の生活を規則正しく健康的に送る
    コタローはまさに大人顔負け。
    でも、そんな生活力をつけなければならなかった
    切ない理由がひとつずつ明らかになってゆく…
    感情が交錯するアパートメントコメディー!!
  • コタローは1人暮らし 6

    630pt/693円(税込)

    1人暮らし訳あり4歳児は未来を信じている!

    単行本累計(紙+電子)60万部大突破!!

    「アパートの清水」に大人たちに混じって住む訳あり4歳児・コタロー。
    様々な過去を経てここ住むコタローは、家事を完璧にこなし日々を元気に生きている。
    彼の希望は、再び“両親”と一緒に住むこと・・・・
    様々な感情が湧きおこるアパートメントコメディー!
  • コタローは1人暮らし 7

    630pt/693円(税込)

    累計部数ついに100万部大突破!!

    その1人暮らしの4歳児は
    ”大切な人”のために、強くなりたいーー

    料理に洗濯、掃除からママ友の話し相手まで!?
    同じ「アパートの清水」に住むちょっとダメな大人たちよりも
    余程しっかりしている4歳児・コタロー。
    そんな大人顔負けな姿の中に、ふと”子供”の顔が
    垣間見え、少し寂しさを感じることもある…
    そんなコタローの愛しくも切ないアパートメントコメディー!!
  • コタローは1人暮らし 8

    630pt/693円(税込)

    単行本(紙+電子)累計140万部突破!

    訳あって4歳児ながら「アパートの清水」で1人暮らしをしているコタロー。
    彼の目標は「強くなる」こと… 
    そんなコタローがこのアパートに来ることになった理由、そしてアパートに
    秘められた過去が明らかに…!
    唯一無二のアパートメントコメディー!!
  • コタローは1人暮らし 9

    630pt/693円(税込)

    世界中で大反響!4歳児1人暮らしコメディ

    累計170万部突破の大人気4歳児1人暮らしコメディー!

    自分のことは何でも自分で出来てしまう。
    いや自分どころか、ちょっとダメなアパートの隣人の面倒すら
    見てしまうほど「しっかり」者の4歳児・コタロー。
    でも、そんな「しっかり」が時々綻んでしまうこともある…
    「当たり前」とはいったいなにかを考えてしまう話題作!
  • コタローは1人暮らし 10

    630pt/693円(税込)

    遂に完結!単行本限定描き下ろし特別編収録

    通常よりも大増ページの完結巻!

    アパートの清水で1人暮らしを続けて来た4歳児・コタロー。
    アパートの住人たち、近所の人たち、幼稚園の同級生、施設時代の仲間…
    色んな人たちとのかけがいのない思い出を積み重ねて来た。
    そして今、コタローは一つの決断をくだす。
    考えに考え抜いたその答えが、コタローの新たな扉を開ける!

    決して忘れられない大切な“日々”…
    1人暮らしの4歳児の物語、ついに完結。

    単行本でしか読むことができない、描き下ろし特別編を収録!!コタローと狩野の「最終日前夜」が読める…!?
ドラマ化

「コタローは1人暮らし」

【出演】

出演:横山裕 川原瑛都

【公開日】

2023年4月15日

アニメ化

「コタローは1人暮らし」

【声の出演】

コタロー:釘宮理恵 / 狩野:増田俊樹 / 田丸勇:諏訪部順一 / 秋友美月:早見沙織 / 小林綾乃:花守ゆみり / 青田:斉藤壮馬 / 亮太:石川界人 / 二葉透子:森嶋優花 / タクヤ:篠田みなみ / とのさまん:釘宮理恵

【あらすじ】

とある事情で「アパートの清水」に一人暮らしをすることになった、さとうコタロー、4歳。腰におもちゃの刀を携え、今日も一人買い物に出かける。その大人っぽくもあり、幼くもあるコタローの賢明な生き方は、周りの人に少しずつ影響を与えていく。両親と過ごせるその日のために、強く生きると決心した4歳児の物語――。

【制作会社】

ライデンフィルム

【スタッフ情報】

原作:津村マミ(「ビッグコミックスペリオール」小学館刊)

監督:牧野友映

シリーズ構成:佐藤裕 / キャラクターデザイン:木村友美 / プロップデザイン:西道拓哉 / 美術設定:青木智由紀、イノセユキエ / 美術監督:齋藤幸洋 / 色彩設計:橋上あきら、きつかわあさみ / 撮影監督:高村真実 / 編集:長谷川舞 / 音楽:森悠也 / 音楽制作:FAIR WIND music / 音響監督:田中亮 / 音響効果:武藤晶子(サウンドボックス) / 録音:ピーズスタジオ

【関連リンク】

公式サイト「コタローは1人暮らし」

レビュー

コタローは1人暮らしのレビュー

平均評価:4.6 1,029件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (1.0) 合わない
    なうなうさん 投稿日:2024/7/11
    設定が無理。現実、園児が一人暮らしできるわけないし、させる環境や周りの人間もおかしいし、どこがハートフルなんだかと思ってしまう。漫画にもリアリティを求めてしまう人には受け入れ難いと思います。

高評価レビュー

  • (5.0) せつなさ
    Sabineさん 投稿日:2023/2/18
    弱く小さいものに価値を見出し、人の内心を推し量ることが言葉にも染み込み、日常的になされている日本。せつなさ という日本人特有の感性をうまくくすぐる内容になっています。 コタロー君はずいぶんと分別のある5歳児ですが、モラルも高く、でも彼のそ ういう高い人格、みたいなのを初対面の人すら皆が疑りませんし、(被◯待児で犯罪者級の父をもつ、いわば底辺家庭出身の彼を)大事に尊厳を認めながら(もちろん性善説で)、時には自分に何かを教えてくれる存在として、良き青年に育つよう、さりげなく見守ります。見守りの輪は地域人の和もつくります。西洋では、子供は大人の小さい物、役立たずバージョン、位に軽く考える文化ともいうのに。現実世界では親がろくでなし、施設経験者、素性がしれない、などだけで差別や軽蔑の的になりそうでもありますが、本来なら日本では子供は無垢なもの尊いものという文化なハズですものね^ ^。コタロー君も自らの弱さや人恋しさ、などを隠そうとしません。 日本でしか産まれない、貴重な作品だと思いました。いじらしいサムライ語は訳してしまったら魅力が半減するとは思うんですが、ぜひ訳して世界に出してみてもらいたい作品ですね。 もっとみる▼
  • (5.0) 軽妙
    ねねこさん 投稿日:2022/7/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 普段重いテーマのものは見ないようにしているのですが、アニメに釣られて全巻読んでしまいました。 可愛い子育てものかなって思ってたら、だいぶ裏切られ…… 軽快なテンポで進み、小出しにされる裏事情にすっかり目が釘付けに…… 主人公のコタローくんの境遇は、端的に言ってしまえば目を背けたくなるようなものです。 それでも彼は、強くあろうとして、自分が弱きものとして扱われることに甘んじない。 その源にあるのは、親、そして周りへの愛情でした。 最初にアニメのコタローくんに触れて、泣いてしまいました。 いじらしい、と思ってしまって。 そしてやっぱりすこしだけ、可哀想、とも思いました。 でも話が進むにつれて、そう考えること自体がコタローくんに失礼だと分かりました。 彼は、どんなことにもきちんと向き合い、一生懸命です。 そんな彼に対して可哀想だなんて、なんて傲慢な考え方でしょう。 だから、彼を取り巻く大人と同じように、見守っていきたいです。 時間はすごくかかると思うけれど、沢山泣いた後は、心の底から笑える日がきますように。 そう願っております。 続きを読む▼
  • (5.0) ごめんなさい
    芋羊羮さん 投稿日:2023/11/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 実は長い間疑ってました どうせかわいそうな子供に当たり前の事を言わせて其れに都合よく感動して泣く大人を見世物にするんだろと… 4巻辺りで「あぁこの辺が限界で次巻辺りからどうせ…」と一旦買うのをやめ、それからことあるごとにチラチラ覗き見しては「読みたい」と「ガッカリしたくない」を右往左往してました 何だかんだで9巻まで買っても「最終巻はまとめに入るからきっと…」と往生際悪く足踏みしていたのですが、ガッカリしたとしても最後まで読みたい気持ちになったので無事最終巻購入 結論としてはガッカリも失望もしませんでした、もっと早く読めばよかったー コタロー以外の登場人物がみんな血の通った人間として自分の人生を生きて、そこでコタローに出会い感じた事や考えた事を語り部として読者に伝えてくれた 言葉にすると陳腐ですが個人的にはすごく難しい事だと思っています、それを最後まで描いてくれた作者と届けてくれた人達に感謝感謝です 読むと自分の人生を大切にしたくなるあったかい作品です ありがとう 続きを読む▼
  • (5.0) とても5歳の幼稚園児とは思えない!
    rinrinrenrenさん 投稿日:2021/5/13
    コタローは、コンビニの清水さんが経営するアパートに一人暮らしの5歳児。父親のDVで苦しめられた母親が失踪後、亡くなった事実を知らされず、いつか母親に会える日を心待ちにしている。社会や自分の周りの出来事に、達観して諦念の感情を持ちながら、周り の大人達に必要以上に頼らず、自分の足で立っている。周りの人達も声をかけつつ、必要以上には手を差し伸べることはなく、言葉がけだけではなく、日々、顔を合わせ、彼の表情や一挙一動を窺いながら、困っているだろうと察して手を差し伸べて支えていく。心が疲れた時に読むと、涙腺が思わず緩んで、しんみりもするし、心がほっこりすることもあります。とくに、ヤクザの父を持つ園児の似顔絵を取り替える話はとてもいい。このお話は、決して暗くならないように、深刻にならないように、淡々と、体温の低いかのように見えますが、周りの人々の交流の中で、少しづつ子供らしさや他人に甘えを見せていくコタローの成長物語なので、ぜひ読んでください。 もっとみる▼
  • (5.0) 秀作だと思うけど
    romさん 投稿日:2018/7/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 話の端々にコタローの過去の寂しさつらさが垣間見えてもう胸が痛い。。お母さんの保険金ってなんなの。いつかまた会えると信じてひたすら前向きに健気に生きているのに。悲しすぎるじゃないか。。 お父さんでもいいから。何があったか知らないけどお父さん改心させてさ。。父子のほんとうの触れ合いや愛情溢れる姿、心の底から喜び無邪気に嬉しがるコタローの姿を、どうか最後に見せてください。 ところどころユーモアが散りばめられてるのでストーリーに軽快さがあり重くなりすぎず、そこは作者さんの「巧さ」を感じます。コタローに関わる住人達や出てくる人々の人物描写などもくどすぎず絶妙です。けど物語の根っこはかなり残酷。このアンバランスさは奥が深いと感じる反面かなり悪趣味であるとも言えますよ‥(あくまで褒め言葉です)。まあそう言いたくなるくらい、強くあろうとするコタローがいじらしくてつらいです 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

ハートフルコメディー!
企画:サビジュニア(シーモアスタッフ)
ある日、売れない漫画家・狩野進の部屋へ入居者が挨拶に来る。「隣の203号室に越してきた、"さとう”ともうす。以後、おみしりおきを」おかしな殿様言葉を話す4歳児・佐藤コタローは、なんと一人暮らしーー!? 狩野をはじめ、美月、田丸などアパートの住人をはじめとする大人達とコタローの交流を描くハートフルコメディー! 殿様言葉がキュートなコタローですが、彼が呟く一言や、見つめる視線が切なくてどの話を読んでも涙がでます。日常でのほんの些細な出来事に意味があり、大切にしたくなりました。コタローを心配する大人たちとの交流で少しずつみせるコタローの子どもらしさが、微笑ましく愛おしくなります。少しでも多くの大人に読んで欲しい心が温まる作品です! 単行本の紙と電子媒体で累計140万部を突破した本作。コタローが「アパートの清水」に住むことになった理由、秘められた過去が徐々に明らかになります! 実写ドラマ化もされた注目の作品をお楽しみに!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

電子コミック大賞2018男性部門賞 受賞作品

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ