We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
僕に花のメランコリー 1
この巻を買う/読む

僕に花のメランコリー 1

通常価格:
380pt/418円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.6) 投稿数1,378件
僕に花のメランコリー(13巻完結)

作品内容

高校2年の新学期、雨宮花は街で不良少年のケンカに巻き込まれる。乱暴で荒んだ様子の男の子には幼なじみ・弓弦の面影が…。 初恋の相手との予期せぬ再会に花の心は揺れて──

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全13巻完結

  • 僕に花のメランコリー 1
    登録して購入
    通常価格:
    380pt/418円(税込)
    高校2年の新学期、雨宮花は街で不良少年のケンカに巻き込まれる。乱暴で荒んだ様子の男の子には幼なじみ・弓弦の面影が…。 初恋の相手との予期せぬ再会に花の心は揺れて──
  • 僕に花のメランコリー 2
    登録して購入
    通常価格:
    380pt/418円(税込)
    自暴自棄になっている弓弦を見てもう彼をひとりにしないと決意した花。弓弦も花に心を開き始めるがそこに昔の弓弦を知る謎の美少女が…。 弓弦を想う二つの気持ちが今、交わる──
  • 僕に花のメランコリー 3
    登録して購入
    通常価格:
    380pt/418円(税込)
    林間学校で弓弦との思わぬ再会を果たしたルカは「あたし弓弦が好きなの」と花に宣戦布告を…。 心を焦がす三角関係 そして夏が訪れ花は思い出の場所へ──
  • 僕に花のメランコリー 4
    登録して購入
    通常価格:
    380pt/418円(税込)
    夏休み、弓弦が抱える寂しさを知り、側にいると誓う花。そんな花に弓弦は突然のキス。そして、ふたりの前に新たな出会いと再会が…。 揺れるふたりの心はやがて、お互いを求め合って──
  • 僕に花のメランコリー 5
    登録して購入
    通常価格:
    380pt/418円(税込)
    「弓弦くんはやっぱりあったかいですね」 再会して初めての冬。気持ちが通じ合ったふたりは…。 はしゃぐ気持ちとほんの少しの不安 そんなふたりの前に──
  • 僕に花のメランコリー 6
    登録して購入
    通常価格:
    380pt/418円(税込)
    弓弦の誕生日、ふたりきり、はじめての旅行。とても楽しみにしていた、大切な想い出になるはずだった。だけど、弓弦は来ない。ひとり夜行バスに乗った花。一方の弓弦は…。 「弓弦くんにとって私は何ですか?」すれちがう気持ちの行く末は──?
  • 僕に花のメランコリー 7
    登録して購入
    通常価格:
    380pt/418円(税込)
    桜の花が咲き、高校3年生になった花と弓弦。一緒に花の誕生日を祝ったり、かけがえのない時間を過ごす2人…。 そんな中で重なる出会いと再会。少しずつ少しずつ弓弦の過去がひも解かれて──?
  • 僕に花のメランコリー 8
    登録して購入
    通常価格:
    380pt/418円(税込)
    弓弦の過去に関係がありそうな昴。その昴と少しずつ近づく花。そして、弓弦と花の間に流れていた穏やかな時間も少しずつ…? 折り重なっていく出会いと再会。そして、物語は弓弦の過去へ――?
  • 僕に花のメランコリー 9
    登録して購入
    通常価格:
    418pt/459円(税込)
    弓弦が昴を傷つけてしまった過去を弓弦の兄・未来から教えてもらった花。一方の弓弦も、自らの過ちと向き合うために昴のもとを訪ねる。そして、花にも自分から話すため、泊まりがけで母親の墓参りに誘う。初めてのふたりだけの夜。初めて心と身体が重なる――?
  • 僕に花のメランコリー 10
    登録して購入
    通常価格:
    418pt/459円(税込)
    「それ(キス)だけで、足りんの?」 初めて一夜を共にするふたり。お互いが大切だからこそ、緊張しながら慈しみ、重なろうとするが…? 火照る身体と逸る心が忘れられない夜にする

レビュー

僕に花のメランコリーのレビュー

最新のレビュー

  • (5.0) 切ない甘酸っぱい幼なじみ
    Black-kittenさん 投稿日:2022/5/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 弓弦はずっと花に誠実だったと思う。結果的に花を泣かせることもあったけど、でも、人の痛みが分かるからこそ、その時々で誰かの痛みに寄り添ってきた。でもいつだって花がいちばんだったと思う。 弓弦が自分自身で乗り越えて、最後本当に大人の顔になった辺りから、私も胸が締め付けられて、何度も涙が流れました。花がずっと陽のあたる場所にいながら、弓弦をいつも包みこんで、揺るぎない愛情を注ぎ続けたことを、全部読み終えて、振り返ると、コトバにできない気持ちで胸がまたきゅーっとなります。誰の立場にたってみても、悲しさや苦しさがあるけど、大切なことをたくさん教えてくれた、心に残る作品になりました。 ふたりの幸せなこれからをもっとみたいので、番外編もっと描いてほしいです! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 完結してしまいました…泣泣泣
    ゆいさん 投稿日:2021/3/21
    日々面白い漫画はないかと探してていて、この漫画はおすすめの特集で見つけたものでした。 2巻まで無料だったので、軽い気持ちで読み始めました。 いつも表紙が気に入ったら試し読みをしてみるんです。 絵が気に入らないと読みたいと思わないので、 とても大事な要素です。 絵がめちゃくちゃ綺麗で可愛くて好みすぎたので、そこは問題なく 内容も面白くて無料の2巻はすぐに読み終えました。 完結の13巻まで、結構出てるんだなぁ長いなぁと最初は思っていましたが 読み始めると全くそんなことは感じませんでした。 進む、進む、進みすぎるほど読むのが進みました。 朝、自転車通勤の信号待ち、昼休憩、夜の空いた時間、寝る前 少しでも時間があると読みたい、早く続きを… こんなに時間を惜しんで読みたい漫画は久しぶりでした。 お話の内容としてはだんだんと重めになってきたり、ただの少女漫画のラブラブ楽しい!カップルピンチ!な感じではなかったのですが、そこもまたよかったところです。 登場人物でひとり、めっちゃ嫌い!と思ったキャラがいました。 終始嫌いでした。 必要なキャラクターではあったと思いますが、嫌いでしたね。 感情移入しすぎるがゆえでしょうか。 花ちゃんが良い子すぎて、可愛すぎて、花ちゃんがただ笑顔で幸せでいてくれればとそれだけが願いでした。 弓弦くんがやっちゃったとき、弓弦このやろー!なんてことしてくれてんだよ! 花ちゃんを悲しませやがって!まじ許さん!天誅!!て感じでした。 弓弦くんがだんだん変わっていく様子も読んでいてよかったです。 あんな荒れていた弓弦くんが…泣泣 最後は無事に進路も決まり、良かったね でもこれからいろんなことあるんだろうな、お幸せに… もっと見たいよー!大学生活編もお願いしますー泣泣 と惜しまれつつ完結してしまいました。 一巻読み終わるごとに、感想を語りたいぐらい面白かったです。 ここに書ききれないぐらい読書感想文を独りよがりで書き殴りたいぐらい めちゃくちゃ面白くて、めちゃくちゃハマった漫画でした。 しばらくは花ちゃん、弓弦くんロスになりそうです。 マーガレットに番外編が載ってるということなので、なんとしてでも読まないと! 探して参ります!! もっとみる▼
  • (5.0) 弓弦くんにメランコリック
    みんとさん 投稿日:2021/11/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 イヤァ〜良いですねぇ、ずっと気になってはいた作品だったんですがなかなか手に取らず、、小森先生の新作「センチメンタル..」にハマってこっちも一気に読んでみました!本当、良かった!!読んで良かった♪ 弓弦くんと花ちゃんの恋に、切なく、儚げ、痛み、スレ違い&弓弦くんにキュン死とまぁ忙しい感情でいっぱいになりました。 「センチメンタル..」で小森先生の男子の絵の虜になってしまったけど、もう弓弦くんの影あるカッコ良さに私の心はあちら側の世界の向こう岸まで渡ってしまいました...弓弦くんの「はな」って呼ぶ声が聞こえて来そうな幻聴が起きそうなくらいでした.....w。弓弦くん、始めの頃の痛みを背負った表情、少し溶け出した心が解凍されはじめた表情、 花ちゃんへの想いに気づいた後の更なるイケメン度数up! いや、弓弦くんのカッコ良さだけではなくて、親の事、幼い頃の忘れられない大切な記憶、想い、孤独と淋しさ。そして事故...弓弦くんが最低の状況になっただろう経緯。事故(喧嘩)の相手が登場した辺りが唯一ちょっと読むのが辛かったかなぁ......だけどその全てをキラキラした綺麗で眩しい花ちゃんが包み込んでゆく。真っ直ぐだからこそどんなイヤな他人の言動にも壊れたりしなかったんでしょうね。花ちゃんの家族の存在も良かったですね、弟の存在がふたりをギュッと近づけた気もします。あと顔レビは迷いました〜でもハッピーエンドだし色々なエピにキュン萌したのでハートの顔レビにしました!ラストは確かにそのもう10歩ほど後まで読みたい感じでしたけど、「センチメンタル..」1巻に番外編がー!ずっと温存させてて、こっちを読み終わってから、番外編を読みました。あら、意外とあっさりと思ったら...いやイチャキュンでした♪☆5じゃなく☆7個ほど付けたいですw 続きを読む▼
  • (5.0) 二人で未来を見つけましたね
    茉莉花さん 投稿日:2022/4/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 良い作品に出会えたことに感謝です。印象的なのは、ヒロイン花ちゃんが天然ぽいけど、最初から最後まで一生懸命で一途にマジメ、ブレずに前を向き続ける強い女の子!と思いました。幼なじみの弓弦君は、花ちゃんと離れている間の年月に心に影を抱える経験をしていました。それ故に自分を大切にすること、誰かを想い、心を通わせ信頼し合う、そういう感覚を育める環境とは縁遠く生きていたんですね。荒んだ状況に身を置き、自分を傷めていたのがセツナイです。 花と離れていた頃に出会ったルカは、弓弦の辛い時期真っ只中であり、境遇など重ねてみえたのか無視できないような存在だったのかな。ルカから見た花ちゃんは「あんたみたいに家族に大事に育てられてきた娘にアタシや弓弦の気持ちは分かるわけない!」という感情をぶつけられるのは私的には悔しさMAX(笑) ルカの登場はモヤッ苛イラしましたが、花と弓弦が理解し合うための一つの試練と思い読みました(涙)。 花と弓弦が2人で困難を乗り越え、時間をかけて心を通わせ、強い絆で結びついていく関係に辿り着くには、昴やルカの存在は必要だったんだと。この2人の存在があり、弓弦君も自分の中の殻を打ち破り、花との未来を真っ直ぐに考えられる自分になれたのではないかな。 エピソードを通し、花と弓弦が共に葛藤しながら互いの胸の内を理解しようと思いやる感情が育ち、成長していく様が伝わってきました。物語が終わったのは寂しいですが、終盤に花と弓弦が互いに2人の未来に目を向けた姿が描かれ、この先も余韻が残るステキなラストだと思いました。 続きを読む▼
  • (5.0) 私はオススメです
    ムギさん 投稿日:2020/4/24
    そうか〜、いいね数が多いレビューは評価が厳しめなんですね。まぁ確かに、自分が10代の女の子だったとしてあの冷たい態度の幼なじみを花ちゃんのように甲斐甲斐しく追いかけるのは難しいかもしれない。 でもね、だってこれ漫画だから!私には弓弦くんの 心の声が見えてるから!不器用な優しさも全部知ってるから!応援しちゃうよね。ゆじゅるくんしゅきってなっちゃうよね。 登場人物に感情移入するのもひとつの楽しみ方ですが、物語を俯瞰的に見ることで「そうじゃない、弓弦」「花ちゃんそれはないよー」って、あーだこーだ騒ぎながら成長を見守るのもまた一興です。 あと、なかなか結ばれず焦ったいとの御意見ですが、すぐにヤらせない美学ってあるでしょう?確かに最新巻を待ち望んで遂に!?とワクワクしてたら焦れますが、完結した今じっくり読み返してみると決して無駄なところなんてない。散々焦らした挙句、結局最終巻でも見せないなんてのは美学でも何でもないと思う派ですが、そういう意味でもこの漫画は満足させてくれるので安心してください。手汗なんて、屁なんて、土壇場の生理なんてって、荒れて女の子食い散らかしてたヤツとは思えないほどのいい男っぷりにはちょっと感動したよ。 物語の終盤では、いや、誰?ってくらい激甘のユヅ様が見られるので、ぜひ最後まで読んでみて欲しいです。そして最後まで読んだあなたは必ずこう思う「続きが見たい…」と。うんうん、分かってた。あるよー!マーガレット2020年5月号に番外編が!なんと4年後の同棲編。見てー!! もっとみる▼
  • (5.0) 心がヒリヒリする作品でした。
    華はなさん 投稿日:2020/1/26
    正直、最後まで読んで、ヒーロー、結弦のクズさに ヒロインの花ちゃんも読者も 振り回された作品だっと思います。だけどね、イケメンだから 許されたって言っても過言じゃないと思うし、ヒロインの花ちゃんがね、もう 現代版ナイチンゲールのような良い子 で、結弦が 最後のほぼ最後までクズだったけれど、最後に改心できたのは、花ちゃんのおかげしかないように思いました。結弦もそうだけど、当て馬のルカも ほんとに 結弦に執着していてしつこくって、これまた ほぼ 最後まで イライラさせられました。花の弟の光くんは 癒しだったし、可愛かった。運命の人っていうのは、この二人のような関係になるのかな、切っても、離れても、絶対、元に戻ってくるっていうそういう関係なのかな、とも思いました。これを 現代版純愛作品だと取る事も出来ると思います。まぁ、でも、花のピュアな愛情なしでは 全く 成立しなかった作品だったと思います。最後の静かな終わり方、そこまでが 怒涛のように心身とも グルングルンと掻き乱される内容だったので、静かで 安心できる終着点で ホッとしました。この作品、一気読みは ほんとに シンドクなると思います。花ちゃんに 感情移入したら、過呼吸になるかもしれません。余りに 花ちゃんが 可哀そうで、哀れで。だけど、一度 読み出したら、止まらないと思います。そして、花ちゃんは 可愛い癒し系美人さんだけど、結弦がね、クズだけど、イケメン男子高校生であることは 腹立つけれど、認めざるを得ない事実なんですよね。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • ♪キュンキュン満載♪
    一押し!弓弦くんに夢中になる女子急増中!!幼馴染の再会もの。少女漫画の王道もキュン所もきちんと押さえていてじれじれな展開も含め読み終えると早く次巻!となること必至です。
    編集:クリアブラック

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ