漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!

皇帝竜を飼いならせII 暴君竜を飼いならせ8【SS付き電子限定版】

ポイント還元44pt還元!(6/24まで)
最大2,000pt ポイント獲得 7/5
値下げ【期間限定】6/17まで
通常価格:
640pt/704円(税込)
価格:
448pt/492円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数186件
暴君竜を飼いならせ(10巻配信中)

作品内容

【電子限定版】書き下ろし番外編「暴君竜はミルクの香り」収録。●潤(じゅん)を拉致した竜人組織トップのツァーリの目的──それは潤を妃にして自分の子供を産ませること!! 潤を奪われ憤怒に燃える可畏(かい)は、母を恋しがる双子を世話しつつ奪還計画を練る。一方、連れ去られた潤は、毒を用いて洗脳するツァーリを自分の夫だと記憶操作され、双子がいない喪失感に苦しみ…!? ロシアの巨大氷窟で暴君竜と皇帝竜が対峙する──子の親となった竜王・可畏の史上最大の試練!! ※口絵・イラスト収録あり

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  10巻まで配信中!

  • 暴君竜を飼いならせ【SS付き電子限定版】
    登録して購入
    ポイント還元42pt還元!(6/24まで)
    最大2,000pt ポイント獲得7/5
    値下げ【期間限定】6/17まで
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    価格:
    420pt/462円(税込)
    【電子限定版】書き下ろし番外編「暴君竜の日曜日」収録。●この男の背後にある、巨大な恐竜の影は何なんだ…!? 通学途中に事故で死にかけた潤(じゅん)の命を救ったのは、野性味溢れる竜嵜可畏(りゅうざきかい)。なんと彼は、地上最強の肉食恐竜ティラノサウルスの遺伝子を継ぐ竜人だった!! 潤の美貌を気にいった可畏は「お前は俺の餌だ」と宣言!! 無理やり彼が生徒会長に君臨する高校に転校させられる。けれどそこは、様々な恐竜が跋扈する竜人専用の全寮制学院だった!? ※口絵・イラスト収録あり
  • 翼竜王を飼いならせ 暴君竜を飼いならせ2【SS付き電子限定版】
    登録して購入
    ポイント還元42pt還元!(6/24まで)
    最大2,000pt ポイント獲得7/5
    値下げ【期間限定】6/17まで
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    価格:
    420pt/462円(税込)
    【電子限定版】書き下ろし番外編「暴君竜の特等席」収録。●天空を優美に舞う、純白の翼のプテラノドン――。竜人専用の全寮制学院に、異色の転入生が現れた!! 生徒会長で肉食恐竜T・レックスの遺伝子を継ぐ竜嵜可畏(りゅうざきかい)の父が育てた、アメリカ出身のリアム――。T・レックスに並ぶ巨体に飛行能力を備えたキメラ恐竜だ。思わぬライバルに可畏は初対面から苛立ちを隠さない。しかも輝く金髪に王子然とした姿で「可畏と別れてください」と潤(じゅん)を脅してきて!? ※口絵・イラスト収録あり
  • 水竜王を飼いならせ 暴君竜を飼いならせ(3)【SS付き電子限定版】
    登録して購入
    ポイント還元43pt還元!(6/24まで)
    最大2,000pt ポイント獲得7/5
    値下げ【期間限定】6/17まで
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    価格:
    434pt/477円(税込)
    【電子限定版】書き下ろし番外編「恐竜王と薔薇」収録。●暴君竜の可畏(かい)が嫉妬で暴走!! 潤(じゅん)の親友を手にかけて姿を消した──!? 呆然とする潤の前に現れたのは、兄弟校、彗星学園の生徒会長・蛟(みずち)!! 地上最大の両棲恐竜スピノサウルス一族の長だ。水竜人の弟妹を可愛がる蛟は、優しく世話焼きで可畏より遥かに人間くさい。しかも暴君竜を少しも恐れず潤を口説いてきて!? 凶暴な本能に支配された可畏を信じ続けられるのか──二人の愛と絆が試される!? ※口絵・イラスト収録あり
  • 双竜王を飼いならせ 暴君竜を飼いならせ(4)
    登録して購入
    ポイント還元42pt還元!(6/24まで)
    最大2,000pt ポイント獲得7/5
    値下げ【期間限定】6/17まで
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    価格:
    420pt/462円(税込)
    欧州を手中に収めた竜王が、アジアの覇王・可畏(かい)の座を狙っている!? 各国のVIPが集う竜嵜(りゅうざき)家のパーティーに現れたのは、ギリシャ彫刻のような美貌の双子の兄弟──イタリアマフィアの御曹司・ファウストとルチアーノ!!「この子、気に入ったな。このまま連れて帰れない?」凶暴で好色なリトロナクスの影を背負う双子は、潤(じゅん)の美貌と水竜の特殊能力に目をつけ、可畏と共に攫おうとするが…!?
    ※口絵・イラスト収録あり
  • 卵生竜を飼いならせ 暴君竜を飼いならせ(5)
    登録して購入
    ポイント還元43pt還元!(6/24まで)
    最大2,000pt ポイント獲得7/5
    値下げ【期間限定】6/17まで
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    価格:
    434pt/477円(税込)
    竜人界を統べる王となり、潤(じゅん)を絶対不可侵の王妃にする──。双竜王を倒し、改めて潤を守り切ると誓った可畏(かい)。ところが潤は双竜王に拉致されて以来、断続的な胃痛と謎の衝動に駆られていた。翼竜人リアムの血を体内に注射されたことで、潤の体が恐竜化し始めている…!? 心配する可畏だが、なんと潤の体に二つの卵──可畏との新しい命が宿っていると判明して!? ※口絵・イラスト収録あり
  • 幼生竜を飼いならせ 暴君竜を飼いならせ6【SS付き電子限定版】
    登録して購入
    ポイント還元43pt還元!(6/24まで)
    最大2,000pt ポイント獲得7/5
    値下げ【期間限定】6/17まで
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    価格:
    434pt/477円(税込)
    【電子限定版】書き下ろし番外編「幼生竜と卒業式」収録。●恐竜の影はないけれど、生後一か月で一歳児並みに成長!! 未知の能力を秘めた双子を可畏(かい)と立派に守り育てる──!! 決意を新たにした潤(じゅん)は、大学進学を控え子育てと進路に悩んでいた。可畏をパートナーとして支えるか、モデルに挑戦するのか──ところがある日、双子がクリスチャンの眼前で水と重力を操る能力を発動させてしまった!? 研究対象に目の色を変える父親に可畏は大激怒して…!? ※口絵・イラスト収録あり
  • 皇帝竜を飼いならせI 暴君竜を飼いならせ7
    登録して購入
    ポイント還元43pt還元!(6/24まで)
    最大2,000pt ポイント獲得7/5
    値下げ【期間限定】6/17まで
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    価格:
    434pt/477円(税込)
    全世界の竜人を束ねる組織のトップは、毒を操る皇帝竜!! しかも千年の昔から生き続け、誰もその姿を見た者はいない謎の巨大恐竜らしい!? 潤(じゅん)と双子の出頭要請を断ったことで、組織に拉致されるのを警戒していた可畏(かい)。心配と焦燥を募らせる中、潤が憧れるロシア人カリスマモデル・リュシアンとの競演が決定!! 厳戒態勢を敷く可畏の危惧をよそに、新ブランドの撮影が行われることになり!? ※口絵・イラスト収録あり
  • 皇帝竜を飼いならせII 暴君竜を飼いならせ8【SS付き電子限定版】
    登録して購入
    ポイント還元44pt還元!(6/24まで)
    最大2,000pt ポイント獲得7/5
    値下げ【期間限定】6/17まで
    通常価格:
    640pt/704円(税込)
    価格:
    448pt/492円(税込)
    【電子限定版】書き下ろし番外編「暴君竜はミルクの香り」収録。●潤(じゅん)を拉致した竜人組織トップのツァーリの目的──それは潤を妃にして自分の子供を産ませること!! 潤を奪われ憤怒に燃える可畏(かい)は、母を恋しがる双子を世話しつつ奪還計画を練る。一方、連れ去られた潤は、毒を用いて洗脳するツァーリを自分の夫だと記憶操作され、双子がいない喪失感に苦しみ…!? ロシアの巨大氷窟で暴君竜と皇帝竜が対峙する──子の親となった竜王・可畏の史上最大の試練!! ※口絵・イラスト収録あり
  • 少年竜を飼いならせ 暴君竜を飼いならせ9
    登録して購入
    ポイント還元44pt還元!(6/24まで)
    最大2,000pt ポイント獲得7/5
    値下げ【期間限定】6/17まで
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    価格:
    441pt/485円(税込)
    竜人界の何人からも襲われず、身の安全を保証する絶対不可侵権──誰もが欲する権利を潤(じゅん)に献呈したのは、巨大毒竜の影を背負い、自ら学園に現れたツァーリ。血相を変える可畏(かい)をよそに、逡巡しつつも潤は、家族の安全のために受け取ってしまう。ところがそれは、潤の存在を知らない全世界の竜人に、潤が超重要人物だと知らしめることで…!? 取り戻した日常に忍び寄る、ツァーリの巧妙な罠!! ※口絵・イラスト収録あり
  • 最愛竜を飼いならせ 暴君竜を飼いならせ10【SS付き電子限定版】
    登録して購入
    ポイント還元62pt還元!(6/24まで)
    最大2,000pt ポイント獲得7/5
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    【電子限定版】書き下ろし番外編「無影竜の献身」収録。●血を引く我が子を、どうしてツァーリの元に帰したんだろう──。取り戻した日常の中、悔恨に暮れていた潤(じゅん)。そんな折、ツァーリからミハイロとの再会を提案される。けれどその条件は、潤と双子だけでエリダラーダを訪れること!? 悩む潤は、可畏(かい)と共にツァーリが待つ地に向かい…!? ミハイロに父親の名乗りを上げたい可畏と、後継者として育てたいツァーリ──二体の巨大恐竜、湿原の最終決戦!! ※口絵・イラスト収録あり

レビュー

暴君竜を飼いならせのレビュー

平均評価:4.5 186件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (2.0) 暴力酷すぎる…
    atさん 投稿日:2021/5/30
    3巻買って1巻だけ読了。評価も高い人気作なので買ってみましたが、最初の暴力、レ●プが酷過ぎて、途中で何回も読むのをやめました。1冊めの3分の2くらいまでほぼスプラッタって…。いくら人間のフリしてても人間社会で生きていけないレベル。頑張って 最後まで読んだけど、最後は流石にらぶらぶに持っていったけど…。どうするかな、2巻買ってるけど読むかな…。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 面白い!早く続刊読みたい!!!
    lvivさん 投稿日:2019/1/27
    現在6巻まで、全て表題作(全巻主人公が同じ)。 1冊読み切り連作の、続き連載です。 て意味わかりにくいかもですが、つまり、1冊ずつで区切りの良いエンドなので、そこで読了も可能。 主人公たちが好きな方は、続きを読めばよい。 で すが、1冊毎に、話が、きっちり進展。 あらたなキャラクタが登場しつつ、話の広がりと深みが増してくる。 シリーズ読むなら、順番を正しく読む必要があります。 各巻タイトルの竜が変わるので、スピンオフの連作(ムシシリーズ:樋口美沙緒さん、ドラゴンギルドシリーズ:鴇六連さん)みたいなのかと思ってたら、全然違いましたよ。 全巻通じて主人公同じ。 乱暴な例えで言うなら、(少女漫画の王道)王家の紋章的な主人公の人気ぷり。 スパダリも続出です。 4冊目の双竜〜あたりから、切の良いエンドでありつつも次巻への前フリというのか、その後の展開が気になる話が残されます。 おかげで、読み進める程に、止められなくなる! 早く続きが読みたくなる! 現6巻まで読了しましたが、、もう今後の展開、話の進みが楽しみでたまらない! 幼竜がどう育っていくのか!? まだしばらく続くのではないでしょうか。 次巻でオシマイになるとは、思えない。 長連載? どんと、こい! 読み進める毎にワクワク! もっと読みたくなる。 ブライト・プリズンでどハマリした作者さんですが、BLでよくある長編でのダルさが全くなく、ストーリー力の高い作者さん。 ガッツリ、ストーリー力と読み応えのあるお話が好きな方は、絶対読むべし! もっとみる▼
  • (5.0) シリーズ最新 10巻読みました
    いーさん 投稿日:2021/5/1
    本当に可畏の父親としての成長が凄すぎますね。 まだ18歳ですか… 潤も潤で相変わらず思い遣りがあるし、愛情深くて本当にポジティブで強い。 信じられないくらい酷い目に何度も遭ってるのに。可畏も思わず「お前に惚れてる男は無茶なことをやりす ぎる」って突っ込んでるけどw ほんとだよ。 蛟といい。蛟今では好きですが。 そういえば、蛟のスピンオフ(潤の友人と和解した件)ってこちらでは配信してないのでしょうか。他のサイトでも手に入らずまだ読めてない。。 この巻で一区切りとのこと。 確かにもうこの二人の絆は確固たるものなので、あとはもう番外編(リアムや蛟たちのスピンオフ)か、主役を子どもたち世代にスライドしてのシーズン2になるのかな?と思います。 でも、最後の最後にもう一冊くらい本編が更新されるかな?と期待している自分もいます。 本当に良く描かれてる作品です。 blとかあんまりジャンルに括らない方が良いのかな。 自分も子どもがいるので本当に3人の親としての心情、葛藤良く分かります。 すごく心理描写も丁寧で、また、釧路のロケーション、恐竜のバトルシーンもよく描かれていて感動します。 笠井先生のイラストも美しいし。 このお値段でこんなに楽しめる作品はなかなかありません!! やっぱりこのシリーズを読んでしまうと、(一部の神作品除いて)他の作品の採点見直そうかなってなっちゃいますわ。。 もっとみる▼
  • (5.0) ぴと虫聖母と輸血サウルス達と種族共存。
    にゃんたさん 投稿日:2021/2/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 いや〜おもしろい!ほんとこの一言に尽きます。作者様のいくつかの代表作の中でも作品数が多いほうで途中乗車するにはちょっと戸惑うけど、そんなのまぼろし〜となるほどのめり込めるので皆様どうぞご一緒しましょう笑!序盤やバトルシーンでは、かなり『血沸き肉踊る!』要素があり読者の度肝を抜くシーンもあるバイオレンスなんだけどハートフル作品。あれ、この時どうだったけ?となったときにすぐ読み返せるように、アプリにDLするほど大好きです。新作がでるたびに1作目から読み返すほど心奪われてます。潤が種族の違いを理解し続けようとする姿がたまらない。可畏が少しづつ変わっていく様がいい…んだけど、竜王を目指す竜人としては吉となるのかどうなのかな。生餌な立場な私からは作品ラストまでわかりません。今のとこ、9巻までの感想になりますが、ツァーリが気持ち悪くて…どうにもこうにも…うぅん。蛟とスタートは近かったのに、狡猾で不気味で千年以上の歪みが進み過ぎてて彼の毒が受けとめきれません。今ではいい人代表な蛟はとても好きになれたのにな…勝手に輸血されたけど。いくら半竜人で適応する可能性があるとか治癒力高めとはいえ、みんな勝手に潤に輸血し過ぎだから!おこよ笑!そのたんびに苦しむ潤から読心してしまう。次作が怖いよ〜絶対不可侵権とか、ミロくんの毒能力とか…。三男に倖くんだけに見せた笑顔をいつでも自然にだせるような未来を迎えて欲しいな。 続きを読む▼
▲ページTOPへ