We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

愛の本能に従え!【イラスト入り】

通常価格:
787pt/865円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.7) 投稿数51件
愛の本能に従え!(1巻配信中)

作品内容

女であることが至上の一族に生まれ、最後の砦だった性の異形再生にも失敗したハイクラス種ナナフシ出身の歩は、卒業まで性交渉しないと約束させられ、一族を追われる形で星北学園に入学した。目立たないことが取り柄の自分は、誰にも必要とされないと途方に暮れていたそんなある日、ハイクラス種オオムラサキ出身の大和と寮で同室になることに。野性的な大和に憧れていた歩は胸を高鳴らせるが、大和とその従兄弟の寝取りゲームにまきこまれ、強引に体を開かれてしまう。すると、禁忌を破った歩に思いがけない変化が!?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 愛の本能に従え!【イラスト入り】
    登録して購入
    通常価格:
    787pt/865円(税込)
    女であることが至上の一族に生まれ、最後の砦だった性の異形再生にも失敗したハイクラス種ナナフシ出身の歩は、卒業まで性交渉しないと約束させられ、一族を追われる形で星北学園に入学した。目立たないことが取り柄の自分は、誰にも必要とされないと途方に暮れていたそんなある日、ハイクラス種オオムラサキ出身の大和と寮で同室になることに。野性的な大和に憧れていた歩は胸を高鳴らせるが、大和とその従兄弟の寝取りゲームにまきこまれ、強引に体を開かれてしまう。すると、禁忌を破った歩に思いがけない変化が!?

レビュー

愛の本能に従え!のレビュー

平均評価:4.7 51件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) やっぱりこのシリーズ最高に面白い
    律花さん 投稿日:2021/4/6
    すっかりこのシリーズにハマってしまい、1巻から順番に読んでますが、今作もすごく面白かったです。 こそっとするつもりなくてもこっそりしてしまう歩がたまらなく可愛く、穏やかで人のことを考えられるすごく好きな主人公でした。 初恋、友情、将来の 夢と今までにない高校生らしい要素もたくさんあり、2人の初々しくも辿々しい恋を存分に楽しめました。境遇には泣けるけどそれほどひどいことは起こらず、シリーズ一可愛らしいお話かなと思います。ほかの作品で泣き疲れた後の清涼剤的な作品で、ときめきと癒しをたっぷり補給してもらえました。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 星5以上!5作目。大好きなシリーズ!
    lvivさん 投稿日:2017/3/17
    (小説、1冊ごと読みきり。現在6作=6組で7冊あり) 愛の巣(虫)シリーズ。 <1愛の巣へ落ちろ→2蜜に酔え→3裁きを受けろ→4罠にはまれ→5本能に従え→6在り処を探せ&在り処に誓え(2冊)→?> 1冊ごとに1組の話で、タイトルご とにスピンオフになるシリーズ(6作目のみ2冊で1つの話)。 本作はあまり脇役がかぶりませんが、理事長と校医の先生は1冊目巣へ落ちろに登場してます。 どれもすごく面白いですが、この話も良かったー! でもラストが寂しい、もう少し先の話も欲しかった! 番外編後日談集とかで、その後の彼らのお話を書いてくれないだろうか? もう、このシリーズずっと続いて欲しいです! *オメガとはまた違うけど虫の起源種をもとに強者弱者が歴然としたヒエラルキーのある独特の世界観。 その中で超ハイスペックと弱い虐げられた健気の組み合わせが多く、読んでて切なく泣ける話が多いシリーズです。 (ムシといってもほぼ人間でぜんぜん気持ち悪くはないので、虫が苦手な方も大丈夫!) 登場人物がつながっている巻とほとんどかぶらない巻があり、どれもすごく面白いのでせっかくなら順番に読んでたほうがスムーズです。 (4冊目罠にはまれ:3冊目裁きを受けろの話の内容を受けてます。さらに1冊目巣へ落ちろの人間関係の影響もあるのでこの2冊を先に読んでたほうが面白い。) シーモアさんの作品紹介では4作目まで同じページでなぜかその後は別ページですが、6作目愛のあり処(2冊)も電子化であります。 こちらもすごく良かったです。 もっとみる▼
  • (5.0) ナナフシって不憫可愛い…
    ゆささん 投稿日:2021/3/30
    起源種がナナフシの受け。ギリギリハイクラスに位置してはいるものの、ナナフシの生態を受け継いでいるので、ひたすら目立たずジミ。傍に居ても存在感のなさから気付かれない…ってなんだそれ可愛すぎかーーー!!!そんな目立たない受けが父方のアニソモルフ ァ(ナナフシの外来種)の能力が開花して(攻めが開花させた)フェロモンを盛大に撒き散らしてしまうというトンデモ展開です。(アニソモルファは死ぬまでずっと交尾するらいしです)そんな受けの過保護化してしまった唯一の友達の双子がまたいいキャラしてる…カワイイ…、、そして今回の攻めですが、普通にええやつやん!!虫シリーズって攻めがクズだったり歪んでたりみたいなちょっとどうなのみたいな所からの変化も見どころなんですが、今回の攻めに関しては生態的にちょっとダメな所はありつつも実直で素直で思いやりのある、でもまだちょっと青い、そんなどこか癒されちゃう攻めでした。なんか可愛いお話しだったな。 もっとみる▼
  • (5.0) 5巻あった〜w
    マメさん 投稿日:2016/11/1
    このお話しも良かった。も〜ぉ、また泣いちゃったよ。 ナナフシは知ってたけど、こんな絶倫な種類っているんだね… あと、寝とり寝とられが習性のオオムラサキチョウってか。 元々ムシが好きなのか、単に何かに触発されての発想なのか。 面白くアレンジ されてるなぁ〜と、感心しきり。 多分、「人類愛」と言う素地テーマは同じであろう(私はそう感じてる)、 内容が殺伐としている『テラフォーマー』よりは、心温まる。 4巻までのレビューにも、書きましたが。 「マヤマヤ」は? 途中ちょこっと出演してくれてたけど… 澄也クンも校医として出演してたけど… あっちゃんと、兜は? ギブミー6巻!!お願いします(^∧^) もっとみる▼
  • (5.0) 本能=愛なのか。
    HYOH-45R.さん 投稿日:2020/2/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 正に、種の性に翻弄されているオオムラサキ大和×ナナフシ歩。 それ故に初めての恋の感情に気づかずスレ違ったり。 悩み苦しんだり切なさは感じるも、蓋を開けてみれば、 出会ったときから本能に導かれていた、年相応に可愛らしい二人のお話でした それにしても、ナナフシの生態に切なさを感じてしまいましたけども、そんなナナフシ歩の存在を認め、正しく理解し、側にいてくれる人がいて良かったコケグモの双子スオウとチグサの存在には、とても救われました。双子くん。大好きです 続きを読む▼
  • (5.0) ムシのお話
    めーさん 投稿日:2016/11/21
    作者買いです。 何故かシリーズくくりにされていないこの愛の本能〜ですが、「愛の〜」の5作品目。 愛の巣で出てきた澄也が校医、真耶が学園長?で出てきます。 いい加減、サブキャラで凄い好きな真耶をカップリングに入れて欲しいです、、、!! そして、電子書籍化はまだですが2016年11月にシリーズ続編の「愛の在り処を探せ!」が発売されてます。 このシリーズを読むと、ムシについてググりたくなります。 もっとみる▼
▲ページTOPへ