漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

世界で一番危険なごちそう

通常価格:
560pt/616円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.9) 投稿数12件
世界で一番危険なごちそう(1巻配信中)

作品内容

料理じゃなくて俺を食え!
食べることが何よりも大好きな商家の娘レイリアは、伯爵家の嫡男ウィルフレッドのことが大の苦手だった。幼い頃、彼にさんざん意地悪をされて泣かされて、なにより「世界一のごちそう」を横取りされた恨みはまだ消えていないのだ。その彼と二年ぶりに再会したレイリアだが、宝石泥棒と疑われたあげく、淫らな身体検査までされてしまい――!? 彼はそれから毎日のように、濃密なキスと愛撫でレイリアに「嫌がらせ」をしてくるのだが……。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 世界で一番危険なごちそう
    登録して購入
    通常価格:
    560pt/616円(税込)
    料理じゃなくて俺を食え!
    食べることが何よりも大好きな商家の娘レイリアは、伯爵家の嫡男ウィルフレッドのことが大の苦手だった。幼い頃、彼にさんざん意地悪をされて泣かされて、なにより「世界一のごちそう」を横取りされた恨みはまだ消えていないのだ。その彼と二年ぶりに再会したレイリアだが、宝石泥棒と疑われたあげく、淫らな身体検査までされてしまい――!? 彼はそれから毎日のように、濃密なキスと愛撫でレイリアに「嫌がらせ」をしてくるのだが……。

レビュー

世界で一番危険なごちそうのレビュー

平均評価:3.9 12件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 最強のヒロイン姉達 笑
    ひとみさん 投稿日:2020/6/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 ある程度、展開は読めますが、それでも面白かった。この作品のヒーローもチャラチャラしてない一途なヒーローで(好きな子をいじめるお子ちゃまだけど笑)好ましかったですヒロインも大食いという珍しいキャラですが、前向きで素直な可愛い子でした。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 好きだわぁ。
    たまちゃんさん 投稿日:2020/2/15
    ヒロインの姉達の掌で転がされていたのかな。最後まで一気に読みました。この作者様の作品の中で一番好きな作品になりました。
  • (5.0) ちょっと謎解きなストーリー
    あんあんさん 投稿日:2018/6/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 頭の思考が食べ物中心でなかなか恋心に気付かない天然な主人公と、その主人公を好きすぎるヒーローの甘々な物語で楽しい! 続きを読む▼
  • (4.0) 突っ込みどころ満載だけど笑った
    RyoMeさん 投稿日:2016/6/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 大食漢の商人の娘のヒロインと伯爵家の嫡男のヒーローは幼馴染み。 ヒロインはヒーローと結びつけようとする八人の姉達に、ヒーローの言いなりになるように教育されてきた。その為、ヒーローに意地悪をされ泣かされても、逆らう事が出来ない。二年前、両家の間に誤解が生じ、絶縁状態にあったものの晴れて和解、ヒーローの家で開かれたパーティーにヒロインは招待される。そこで、ヒーローの大切な宝石の盗難事件に巻き込まれ、犯人の疑いをかけられてしまう。 ラブコメですが、宝石盗難事件の辺りで、何か大きな裏のあるドロっとした展開になるのかな〜と思ったら、二人で犯人探しをするミステリー調のお話でした。 ヒーローなりに闇を抱えていたり、周囲の人が歪んでいたりってところがソーニャなのか?と思うのですが、軽い内容なのでドロドロはしてません。 お姉さん八人も必要?とか、ヒロインに対する家族の態度とか、突っ込みどころ満載だけど、コメディだと思ってあまり深く考えずに読みました。 私はこの作家さんの作品のDT率の高さにびっくりしていて、そこがツボってしまいますね〜。 エロ少なめで、ヒーローは乙女系小説には珍しく、自主練習で鍛えてきたそうです。 ヒーローはヒロインにベタ惚れ、ヒロインは天然で鈍感なのでから回りしてしまうパターンのお話ですが、テンポの良い会話と、大食漢のヒロインが元気があって単純、小動物の様に可愛らしかったので、私は楽しめました。 ただ、ソーニャ文庫の作品なので、もっと黒かったり、びっくりする様なオチがあったりっていうのが欲しかったかな〜。 イラストはちょっと雑に感じました。 続きを読む▼
  • (4.0) 大食い
    グウ子さん 投稿日:2018/6/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 大食いヒロインかなりの割合で食べ物の事を考えている。そんなヒロインに執着しているヒーロー。 軽い感じでサクサク読めました。途中までヒーローが告白しておけば話すぐ済むのにと思っていたけど、そこはヒーローなりの葛藤がありました。 子供ながらに『コイツ変態だ!』と思われるヒーローって(笑) 続きを読む▼
  • (4.0) 仄暗さはありますよ
    リナさん 投稿日:2017/11/18
    まあ、ソーニャ文庫ですし当然なんでしょうけど。それでも引くほど歪みも酷くないので読みやすいですね。犯人探し中に食べまくる大食漢ヒロインと変態嗜好のヒーローがラブコメっぽくて笑いながら読みました。美味しそうな食べ物がたくさん出てくるのでお腹が 鳴りまくりになる物語です もっとみる▼
▲ページTOPへ